吉部鉱業株祢炭鉱 その1  山口県美祢市大嶺町荒川


 宇部興産且R陽無煙鉱業所近くの麦川小学校前Y字路を左に進んでいくと、旧吉部鉱業株祢炭鉱 に出くわす。

 明治時代海軍省の経営を経て、大正時代に民間に払い下げされた。
 各社の経営を経て、宇部興産且R陽無煙鉱業所に引継がれたが、昭和45年に閉山。その後昭和55年より吉部鉱業株式会社美祢 炭鉱として採掘を再開したが、平成3年閉鎖し現在に至っている。

 明治時代の炭鉱の基幹坑道の坑口および幹線の支保様式を保っているとして、平成13年9月19日、「荒川水平坑」の装飾された 坑口および煉瓦巻坑道30メートルが美祢市の有形文化財として指定を受けている。(美祢市教育委員会説明文参考)

ホッパー(2005年7月27日撮影)

(2005年7月27日撮影)

(2005年7月27日撮影)

(2005年7月27日撮影)

(2005年7月27日撮影)

 

(2005年7月27日撮影)

 

BACK NEXT