[戻る]

政治討論会 掲示板

ここは、自由に政治討論を行う掲示板です。
ただし、脈絡のない広告宣伝行為および、公序良俗に反する書き込みは、禁止します。
また、ここのページ上の如何なるメールアドレスに対しても迷惑メールの送信を禁止します。
タグは使用できません。


お名前
メール
URL
題名
 
※ お名前と内容は必須です。文章は全角10000文字まで。タグは使えません。
 
  ※ 必須!上の画像から読める文字(キャプチャ文字)を入力してください。(半角英数字)
  削除キー:   発言削除用のパスワード。書かない場合発言の削除ができません。
お名前、メール、URL、削除キーをブラウザに記憶させる

全14954件 【No.15249-15150】 / 最新100件 / 先頭です / 100件↓

No.15249 (2020/09/22 02:28:35 (JST))  
[新型コロナウイルスは空気を介して感染しうる 米CDCが確認]
 mansionkanji  URL:

新型コロナウイルスは空気を介して感染しうる 米CDCが確認

9/21(月) 12:04配信

(CNN) 米疾病対策センター(CDC)が公式サイトに掲載しているガイダンスを改訂し、コロナウイルスは一般的に、呼吸などによって空気中に漂う飛沫(ひまつ)や微粒子を通じて拡散し得ると指摘した。「新型コロナウイルスを含む空気を浮遊するウイルスは特に感染力が強く、簡単に拡散する」としている。

xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

やっぱり 空気感染だった。

日本の三密が 大正解。


No.15248 (2020/09/22 02:05:25 (JST))  
[悪しき踏襲 菅親韓姿勢 やめてくれ。]
 mansionkanji  URL:

「未来志向の日韓関係を期待」 菅首相が文大統領に返信
朝日新聞社 2020/09/21 19:13

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

安倍外交の大失策として、南朝鮮を「価値観を共有する重要な隣国」などと馬鹿な事を言って、やめろと言われても奴らが主張する慰安婦なるものを認め、謝罪し、金まで払って、米議会で日本は朝鮮人少女を強制連行して性奴隷にしたと非難宣言され、世界中に慰安婦像なるものを建てられてしまった事である。

南朝鮮の情報戦に、まんまと引っ掛かり、英霊と日本国を貶める歴史改竄の陰謀に加担したことは、本当に安倍をぶんなぐってやりたいと思う愛国者も大勢いたはずだ。

少しは懲りて反省したのかと思いきや、菅が安倍アホ外交の踏襲をしそうだ。
止めればいいのに 文在寅に返信を送った。
韓国は、しめしめと思っている。
やっぱり今の自民党じゃだめだ。

早いとこ、小池さんが総理になって韓国をとっちめてくれないと日本はやられっぱなしになる。


No.15247 (2020/09/21 19:57:52 (JST))  
[[>>>消費減税、脱原発、格差是正、派遣や違憲法廃止などで一致し旋風を起こせば良い方向に向かうのではないだろうか。]
 ドンキ  URL:


No.15246 (2020/09/21 19:52:39 (JST))
[>>>消費減税、脱原発、格差是正、派遣や違憲法廃止などで一致し旋風を起こせば良い方向に向かうのではないだろうか。]
 ドンキ  URL:

問題は神津連合会長が共産党と組むべきでないと発言している事が上げられる。

立憲民主党は共産党寄りだし、石垣紀子の秘書はアメリカでは指名手配中の人物のように報じられているK・K氏で、日本でも良からぬ暴力まがいの話がネット上にある、また朝日放送の正義の見方においてもいわれていた。

高橋洋一嘉悦大学教授をレイシスト呼ばわりし、ネット上では目が怖いとネット(YOUTUBE)にある。

個人的には確証はないが誰かに脅されているような気がします。

れいわ新選組は共産党と協定を結んでいたように思うし参議院選挙では共産党と融和的だった。
山本太郎と立憲民主党の小沢一郎氏の関係も有り、選挙で立憲民主党はれいわ新選組及び共産党と組むのか、組んだ場合神津会長の連合は支持するのか?、難しい関連図式のようにに思う。

電気労連、自動車労連、電力労連・・・etcなど労働組合員の半分以上が国民新党に行ってしまった現状があり、組合員は若干立憲民主党の方が国民新党より多く、議員数は圧倒的に多い。

こんな支持母体で不安はないのだろうか。


No.15245 (2020/09/21 16:18:46 (JST))  
[37.3度でPCR検査受けた橋下氏に「これ以上テレビに出すな」の声が噴出! 安住アナの「元大阪府知事で優先された?」の質問に「生放送でやめてください」「厳しい手順踏んだ」などと主張!]
 いじわる爺さん  URL:

4月18日に放送された「新・情報7daysニュースキャスター」(TBS)に橋下徹元大阪府知事がリモート出演した内容がネット上で再び話題に。これまで「PCR検査を行なうな」と強く主張してきたにも関わらず、自身は37.3度の微熱が続いただけでPCR検査を受けた橋下氏に対し、安住アナが「やっぱり、大阪元府知事ということで優先とかあったんですか?」と質問したところ、橋下氏は急に様子が変わり、「それね、安住さん生放送でやめてください。皆が腹の中で思っていることなんですから」などとまくしたて、「でもね、これは厳しい手順を踏みました」などと主張した。

微熱だけで検査を受けられたことを「厳しい手順を踏んだ」などと主張した橋下氏に対し、ネット上では「橋下徹をテレビに出すな」のハッシュタグが登場し、同氏だけでなくテレビ局に対する抗議の声も噴出。CSISなどのジャパンハンドラーに媚を売ってきたことで、橋下氏が日本のテレビ番組でより一層重用されている現状に、国民の不信感が大きく高まる事態になっている……安住氏からの「核心を突いた質問」に対して、まるで小ばかにしたような笑いを浮かべた。

そして「それね、安住さん生放送でやめてください。皆が腹の中で思っていることなんですから」などと悪態をつき、「厳しい手順を踏みました」と自身を正当化しつつ、なお「PCR検査をむやみに広げればいいものではない」などとこれまでの主張を繰り返すという……この一連のやり取りだけをみても、この人物の精神性がよく分かるというものだろう。こうした橋下氏の言行を見ていると、「自分は安全な所にいながら、一般庶民を戦場に強制的に送り出す」。

そういった、戦中の悪辣な為政者と同じような性質を感じる。「自分に甘く他人に厳しい」メンタルを持つ人間が強大な権力を握ると碌なことにならないのは少し考えれば分かることだけど、その一方で、一般庶民の財産や生命を徹底的に搾取したいグローバル資本勢力からすれば、橋下氏ほど「よく使える男」はいないだろう。実際橋下氏は、CSISで「日本も米国のために血を流すような国にならないことには信頼関係は強固にならない」と売国を高らかに宣言した。

更に日本国民に徹底した隷米意識を叩き込むべく「米国に強力な外圧を掛けて貰いたい」とすら米側に要求したからね。こうした橋下氏の常軌を逸したまでの売国性や米国に対する奴隷根性が世界支配層から高く評価されたことで、CSISのお墨付きの下で日本のテレビでも「特別扱い」されながら、連日のようにテレビ出演し、日本国民の奴隷化や愚民化の任務に勤しんでいるということだ(ゆるねとにゅーすより)。安倍総理同様、脱却じゃなく戦後レジームの維持だよ。


No.15244 (2020/09/21 15:43:21 (JST))  
[野党まとまりバージョンアップは成功]
 いじわる爺さん  URL:

安倍前首相の退陣、自民党総裁選、菅内閣成立と慌ただしく過ぎたが、一方、合流した立憲民主党が拡大されリニューアルした。国民には枝野代表、福山幹事長と新鮮味がないが、一体どう変わったのだろうか。政界にも国民の中にも、顔ぶれが変わらないのだから民主党に戻っただけという指摘がある。だが小池都知事、前原元民進党代表、神津連合会長が目論んだ希望の党とリベラル排除が立憲民主党を生み、野党を強くさせ国民民主党の勢力を上回っていった。

野党は終わったと誰もが思っただろうが、歪ながらも立憲民主党を軸に新しい野党を作り上げてきた。本の5年前まで野党は「共産党を除く」野党各党という括りだったが、その共産党も野党共闘の中核を占める。先の首相指名選挙では共産党、国民民主党、れいわ新選組、社民党が枝野に入れた。野党はまとまってきた。無論、党が違うので同床異夢といえるかも知れない。しかし、違いを認め合い多様性の中でまとまるという過去の野党にない共闘ができ上がりつつある。

当初、枝野は人事で国民民主党の幹事長として合流を取りまとめた平野博文を指名したが平野が辞退し、福山が幹事長になった。極めて賢明な判断だったと思う。一方、岡田克也や野田佳彦らは先輩風を吹かせて色々と人事に注文を付けた。いつも通りの野党政治のやり方だ。枝野はそれも撥ねつけた。無論、枝野・福山体制に若手からも異論が出ていることを承知の上で、今はまとまることを選び、それに応えようとする機運は今までにない環境といえる。

1つは労組の団結が崩れ、党の発言力が増したこともあるだろう。それで次の選挙でどうなるとまで、捕らぬたぬきの皮算用はしないが、バージョンアップは成功したようだ(敬称略:政界地獄耳より)。連合は御用組合が離れたこと、野党合流は第二自民党勢力が分離したこと(できるなら戦犯の空き菅も野ブタも離れて欲しい)が、良かったのだろう。また枝野が駄々をこねなければ良いがと願うばかりだ。自公の岩盤票は25%、野党が比例も小選挙区も統一候補になり、消費減税、脱原発、格差是正、派遣や違憲法廃止などで一致し旋風を起こせば良い方向に向かうのではないだろうか。


No.15243 (2020/09/21 15:03:33 (JST))  
[感染の第三波が起きたとしたら、それは「Go To トラベル」の東京除外を外した菅政権の責任だ]
 いじわる爺さん  URL:

4連休ということで、全国の観光地が賑わっているという。「Go Toトラベル事業の対象に10月から東京が追加される」というから、こと更国民の気分が浮き立っているのだろうか。しかし新型肺炎は収束した訳ではない。ワクチンだってまだ投与が開始されている訳でもない。特効薬も完成はまだだ。それでも「気を緩めず」自粛をやめるとは何だろうか。それなら新型肺炎が感染拡大したのは「気を緩めた」からなのか。感染患者は全て「気の緩んだ」人達なのか。

余り人をバカにしないことだ。新型肺炎ウィルスが蔓延しているから感染するのだろう。ウィルスが蔓延している理由は、ウィルス感染患者が市中を移動しているからではないか。そうした簡明な事実すら人は失念しているのだろうか。普通に地方で暮らす人達は「東京から来ないで欲しい」と切に願っている。昨日も東京では200人を超える感染患者が出て、しかも大半が感染経路の分からない人達だというではないか。「夜の街」の人達は10人に満たなかった。

「夜の街」という感染源の温床は撲滅した。しかし、感染患者は地域の何処にいるかは分からないが、確実にいるということだ。それは「検査拡充と隔離」を小馬鹿にして来たツケでもある。経済を回す必要があると馬鹿の一つ覚えのように政治家諸氏は「Go To トラベル」推進のために呪文を唱えているが、健康や命よりも経済が優先されるのか。国民の健康や命を守るために観光や飲食業者には我慢して頂く、その代わり充分に休業補償を出すというのが本筋ではないか。

これから寒くなる。心配すべきは第三波の感染爆発だ。新型肺炎ウィルスは「Go To トラベル」で全国に拡散拡大され、コロナウィルスの感染流行期の冬を迎える、という悪条件のコラボだ。第三波の感染爆発が起きたとしたら、それは「Go To トラベル」の東京除外を外した菅政権の責任だ(日々雑感より)。未だ検査拡充20万件とかいうだけで、風邪とインフル、コロナが重なる秋も近いのに準備できたという話も聞かん。さすが安倍政治を継承するだけの政権だのぉ。


No.15242 (2020/09/21 13:10:19 (JST))  
[菅首相が表明した「桜を見る会」中止は悪事の自認に等しい]
 いじわる爺さん  URL:

16日の記者会見で、菅首相は、首相主催の「桜を見る会」は2021年以降は「中止」すると表明した。周知の通り、19年春の同会を安倍首相(当時)が私物化したことが問題になり、その際の招待者名簿は、野党議員による資料請求の直後に廃棄されてしまった。菅首相は、当時、安倍内閣の官房長官として、「桜を見る会」の私物化を知る立場にあった。それは、公選法違反の買収、刑法違反の背任、横領、財政法違反の予算の目的外使用である。

だからこそ、その証拠である記録は表に出せるものではないのであろう。しかし、日本国の行政において記録は必ず存在する。そのような行事を「やめた」ということは次のような意味があるだろう。@まず、21年に先例通りに「桜を見る会」を開催した場合、当然にマスコミ等により監視・記録され、必ず、説明に窮する事実が出てくる筈である。だからといって、それを避けた内容では会を開催するうまみがない。Aまた、会を続行した場合、当然のことながら次回に向けて記録を残さなければならない筈で、そこで、記録を残さなかった19年との矛盾を突かれて返答に窮することになる。

B更に、19年の首相の「犯罪」の公訴時効は3年であるから、22年5月までは刑事事件として立件できる。だから、全ての証拠を知り得る立場にいた新首相としては、時効が完成するまで「桜を見る会」が政治問題化して国民の中から19年の会に関する資料請求が湧いて出てくることは避けたい筈である。つまり、今回の中止決定は、政権として19年の悪事を「自認」したようなものである。同時に、菅政権が続く限り、権力により証拠が隠されている。

故に、19年の「桜を見る会」を刑事事件として立件することは不可能である。しかし、世論調査で明白なように国民の過半数は政府の説明に納得していない。そして、制度上、1年以内に総選挙は必ず行われる。その際に政権交代が起きれば、政府の記録は当然公開されることになる。そうすれば、「桜を見る会」だけでなく、モリ・カケ、給付金中抜き法人等の闇の全てを明らかにできることになる(ここがおかしい 小林節が斬る!)。自ら自認しているだと〜菅さん!


No.15241 (2020/09/21 12:49:53 (JST))  
[不妊治療保険適用拡大に続いて新婚世帯に最大60万円の補助……木を見て森を見ない小手先の少子化対策! &産経新聞が「桜を見る会」再調査の正論!!]
 いじわる爺さん  URL:

少子化対策の一環として、「新婚世帯の新生活にかかる費用を、来年度から60万円を上限に補助する方針を固めた」んだとさ。でも、この制度を活用できる自治体ってのはそう多くはなくて、援助が必要と思われる東京などの大都市圏は対象外なんだと。そんなんだから選挙を意識したバラマキ・パフォーマンスじゃないかと疑いも持たれてるんだね。自称苦労人のカス総理がぶち上げる少子化対策って、不妊治療の保険適用拡大もだけど、どう見ても小手先だけなんだよね。

若いカップルが子供を産むことに積極的になれないのは、その後の教育費などを考えたら、生活が成り立たなくなるからなんだよね。つまり、子供を産める社会システムの整備こそが喫緊の課題であって、そこを無視して不妊治療だの新婚生活の補助ってのは少子化の全体像が分かってないってことだ。とにかく自称苦労人のカス総理は大局観に欠けていて、国をどんな方向に持っていきたいのか、本人にそもそも政治理念や哲学がないものだから、全く見えてこない。

もっとも、ペテン師・シンゾーのような歪んだ国家感や憲法観を押し付けられても、それはそれで困ったものなんだが……。でもって、そのペテン師・シンゾーはときたら、読売新聞のインタビューに「体調は新しい薬が効いている。もう大丈夫だ」って能天気なコメントしている。靖国参拝をわざわざ取材させるパフォーマンスしたりして迷惑この上ないんだが、何でも外交アドバイザーとしてカス政権にコミットしようなんてことも考えるらしい。

そんなんだから、身内の産経新聞からも、「桜を見る会再調査」を突き付けられちゃうんだね。ジャパンライフの広告塔・加藤君だけでなく、その内本丸のペテン師・シンゾーにもジャパンライフ元会長逮捕の火の粉が降り注がんことを願いつつ、お後がよろしいようで(くろねこの短語より)。派遣制度により不安定な雇用と低賃金で働く人々が、4割を占める。中でも結婚を諦めた若者が多い。問題は雇用環境であり、根本を改善しない限り少子化や景気成長の解決もない。


No.15240 (2020/09/21 10:33:42 (JST))  
[地下に潜る技能実習生、安倍政権の負の遺産]
 忘れない  URL:

日本は犯罪天国、安倍政策を継ぐ菅政権は日本に引き入れた技能実習生が就業場所から逃げて 
地下に潜り犯罪を犯している事実を知っているのか、これは安倍政権が残した負の遺産だ取り締まりを強化しろ、今後外国人の犯罪が増えることは間違いない


No.15239 (2020/09/21 10:05:44 (JST))  
[読売「政府は有能な金融のプロを海外から多数招聘する意向」]
 三宅  URL:

これは簡単な話ではない。

海外の金融のプロとは、一部の国では「入国禁止」処置を受けるひどのマフィア並みのワルである。
そういうやつらを日本でありがたがって呼ぶ、ということは第二のカジノ招致にも匹敵する所業である。

日本人は、世界的に見れば、やはり全量な国民といえる。
「ケツの穴の毛までむしりとる」ほどの経済ゴロは、一部の先物屋や株屋を除けば、そうはいまい。

最近、ジャパンライフの経営陣が逮捕されているが、ああいうのは特定の宗教団体と結託しているのが通例である。

「美しい日本」の影に見え隠れする、ほとうもない勢力が見え隠れする政界の今日この頃である


No.15238 (2020/09/21 09:11:49 (JST))  
[「自称・潰瘍性大腸炎辞任」の安倍氏・「新しい薬」ですっかり回復した模様!]
 いじわる爺さん  URL:

何とも不可解な「自称・潰瘍性大腸炎辞任」以降、「二度目の吐血情報」が流れた2日後にコース料理とワインを堪能、そして「新しい薬」で一気に回復って……いくら何でも、フェイクにしても余りにも雑で杜撰だ。「『新しい薬が効いたからもう大丈夫だ』とは、国民騙しの世論誘導しているのか?」とのツイートが実に秀逸だけど、安倍総理本人以上に相当に不自然なのは、どこからどうみてもフェイク丸出しの安倍総理の「自称・潰瘍性大腸炎辞任」に触れないことだ。

一切の疑問や異を唱えようともしない上に、検証や取材も全くやろうとしない大手マスコミだろう。つまり、辞任直後から言ってきたように、どうしても国民に真相を伝えることが出来ないということであり、日本政府のご本尊であるCFR(外交問題評議会)やその下部組織CSIS(戦略国際問題研究所)が主導して、安倍総理辞任の真相を知られないように日本のマスコミが徹底した世論誘導を行なっているということだ。物凄く簡単に言えば、露骨な親中政策が原因だろう。

安倍総理は海の向こうのご本尊を怒らせてしまったということであり、このまま総理を続けていれば、いよいよ安倍総理自身が逮捕されていたのだろう。それにしても、こんなにもお粗末な茶番劇にも関わらず、ここまで実に簡単に多くの日本国民を騙せてしまうのだから、余りにもちょろ過ぎる。潰瘍性大腸炎はかなりの難治性の重病だし、新しい薬でそんなにすぐに元気になるのなら、そもそも「総理をやめる必要なんてどこにもなかった」ということになる。

つまり、「自身の手で改憲や東京五輪を実現させること」よりも、「これらを全て放り出す代わりに、自身が逮捕されない道を選んだ」ということだ。何から何まで余りにも安っぽく、尚且つ非常に悪質なペテンだけど、嘘まみれのマスコミ(やネット工作軍団)を信じ込んでこうした内情に全く気がつかない人々が大勢いることほど深刻なことはない(ゆるねとにゅーすより)。批判ばかりで嫌気がさし、父晋太郎の「あいつの仮病は迫真の演技」だったということか。


No.15237 (2020/09/21 09:10:19 (JST))  
[加藤官房長官ジャパンライフに抗議、なのに頑として再調査を否定]
 いじわる爺さん  URL:

今まで散々ジャパンライフが詐欺商法だと言われてきたのに、安倍が退陣してようやくメスが入った。相当遅いが捜査が入らないよりマシという事か。不思議な言い訳だ。被害額が何千億円にも上る大変な事件の筈なのに、ジャパンライフのチラシに安倍や加藤の写真が使われても、ただの抗議文の送付に留まる理由は何なのか。安倍や加藤の顔がチラシに載ったことや政府が会長を桜を見る会に招待したという事で、政府が絡んでるなら安心だと被害が拡大したのだろうに。

日本人の心情ならあり得る。日本は未だに権威主義だから、閣僚の顔が出たり政権から招待状を貰ったと宣伝すば殆どの人が信用する。「私共に話があった訳でもないので、抗議の文書を送った」と言うが、事前に話しがないなら尚の事、無実を証明するためにも抗議文ではなく訴訟を起こさないのか。無実だとしたら、これからの政治活動のためにも、名誉を棄損されたと強く訴えるべきではないか。安倍も加藤も関わりがあるから、こんな対応しかしないのではないか。

そう思っている人達をギャフンと言わせるためにも、無実をなぜ証明しないのか。安倍も加藤も訴訟費用が心配な貧乏人でもなかろうに、おかしな話だ。なぜジャパンライフ会長を招待した経緯をなぜ調査しないのか。一大詐欺事件何だから、政府挙げて調査に協力すべきなのに、呑気に文書が廃棄されたから調査しない。それで済む問題なのか。菅首相は「国民のために働く内閣」と言ったが、本当に国民のために働く内閣なら、首相自ら再調査を指示するよね(笑)

しかも会見であれも指示した、これも指示したと言っていた総理なんだから。多くの国民が、再調査を望んでいるのに無視ってなんなのか。やっぱり、安倍政治を継承すると言った事でも分かるように、この内閣は有言不実行内閣そのものだ(まるこ姫の独り言より)。訴訟何かできんわのぉ。父晋太郎が米NYに同行させたくらいだし、ジャパンライフの記念大会では、山口敏夫氏、増岡博之氏、村上正邦氏、塩川正十郎氏らが来賓だった。そして首相在任中、中曽根氏の5つの政治団体に、ジャパンライフから計1000万円が献金されたらしいから、訴訟すれば藪蛇になりそうだもんね!


No.15236 (2020/09/21 09:09:14 (JST))  
[「ネット・マスコミ・統計」を通じた安倍政権による”愚民化洗脳”!こうして世論は捏造され、人々は操られてきた!]
 いじわる爺さん  URL:

長期独裁化している安倍政権による国民騙しの手口が、最近ようやく多くの国民の知るところとなってきた。一般国民の間において安倍政権に対する不満や疑いが大きく渦巻いてきたようにも見えるが、これまで安倍政権が長きに亘って施してきた数々の「国民騙しの手口」を再確認しつつ、権力による「数々の嘘によって民衆を飼い慣らし、思いのままに操る」手法について考えてみよう。クラウドソーシングのサイト(クラウドワークスやランナーズなど)が関与している。

こういった企業に無駄な予算(21年度予算25億円あり)がつぎ込まれた安倍礼賛&野党中傷のブログ記事やYou tube動画の作成」の実態を紹介してきたが、金で工作員を雇い「ヤラセの安倍礼賛の書き込み」を行っていたことが分かってきている。ちなみに一時期ネット上で大きく取り上げられたこともあり、現在では表立った募集は余り行っていない模様だ。現状、一般市民の側に立って権力の腐敗を強く追及しているブログは、極僅かしか存在していない状況にある。

そうした市民系ブログのコメント欄においても、安倍礼賛と野党中傷を繰り返すコメントが数多く投稿されている。これら安倍礼賛のコメントと一般の読者達とで激しい衝突が繰り広げられている光景が良く見られるけど、これらのコメント主も安倍官邸側に金で雇われた工作員である可能性が大いにあるだろう。そもそも「非生産的な罵り合いやミスリードを誘う目的で書き込んでいる」連中が存在している以上、必然的にコメント欄は激しく荒れるだけなのだ。

この一般の読者が余計な労力を費やされては、非生産的な争いに巻き込まれている時点で、ネット工作員の目的はある程度達成されたといえる。こうやって安倍政権は、「嘘のネット世論」を人工的に作り出し長年に亘ってネットの上の世論を操作したり、人々を撹乱してきたということだ(ゆるねとにゅーすより)。相手は、投稿させる気力を奪えば良いし、手厳しい批判もソフトにすれば成功だろう。アホな安倍狂信者の嘘や下らん戯言は無視することをお勧めする。


No.15235 (2020/09/21 07:38:47 (JST))  
[ホームページに書き込んだ端末アドレスは表示しないようにしているだけで、管理者は表示させることが出来る]
 ドンキ  URL:

プロバイダーと警察権力ああれば、個人の特定ができるので、逮捕されるような書き込みは辞める事。

出来れば、掲示板管理者による警告と削除が望ましい。

他の掲示板を持っている立場で書きました。


No.15234 (2020/09/21 05:39:40 (JST))  
[そういうの一族の中いっぱい 散々じっくり見てきた感想 身に沁みてますですねん]
 ゆめほんさんさん  URL:

司令は上
実行は下
まずかったときの責任は直ぐ上、手柄はすべて最上位に

どうするか
灯台をでること
上の悪口を絶対言わないこと
言われたことはどんな無残をしても下を見捨て下にやらせる
それでも、その中の超エリートだけが生き残り栄耀栄華、抜群にいばる
絶対歴史主義的な、学歴主義、あなたその方面に自信ありますか
または金力主義、ますます自信ある?

それ以外はゴミ、赤紙売っては、人生の浪費、無駄、見返りゼロ

降参等はこういうやりかたです

一族はどうだった いっぱい痛べ〜〜 マー 残念のほうだったかなー
で、夢ちゃんはまっぴらと コンジョ 入ってた


No.15233 (2020/09/21 04:42:33 (JST))  
[仕事すると決意した方 風邪引いてる暇ない方 これ効くかも ]
 ゆめほんさんさん  URL:

ハンディ噴射機に水道水、数滴のイソジン、シュッシュで消毒、値段が安い
ティッシュをゆるく丸めて先を尖らし、シュッシュ
鼻の穴に押し込んで奥をグリグリ、両方とも

鼻風邪気味の少し鼻水気分、翌日、一新して嘘のような快適なお鼻日和り
これは効き目抜群


No.15232 (2020/09/21 03:58:39 (JST))  
[橋本琴絵殺したい]
 暗殺したい  URL:

橋本琴絵へ
死を覚悟しろよ。


No.15231 (2020/09/20 22:39:25 (JST))  
[むかしトージョーいま○○死]
 ゆめほんさんさん  URL:

竹がカッコつける脇で死屍累々のハイユー、ゲージツやサン
ゲージツとは人迷惑のことでした
自分さえよけりゃ


No.15230 (2020/09/20 20:56:59 (JST))  
[ハイユーさん、か、特攻か それとも たけし]
 ゆめほんさんさん  URL:

ゲージツ系もお人が悪い
死屍累々の惨状にどこ吹く風の自分さえ良きゃ


No.15229 (2020/09/20 20:51:28 (JST))  
[ゲージツ系変なの教授とかに選ぶから舞い上がって次ももしやと喉からなんか出始めて]
 ゆめほんさんさん  URL:

大臣に選ばれなかったことをたけさんほど妬み恨んだ芸能人はいなかった


No.15228 (2020/09/20 16:33:11 (JST))  
[NHK 大臣に聞く 岸防衛大臣]
 mansionkanji  URL:

他の大臣は、まともそうだったけど 岸(安倍の弟)はダメそう。

NHKもNHKで、まったくどうしようもない質問しかしないし。

肝心のアメリカから国防費GDPの2%要求されてる件、何故NHKは質問しない?
現在の1%と2%では 防衛の質が大きく変わると思うけど。

岸は憲法の範囲内でと 最初から逃げ腰で、米国の発言にNHKが触れなかった事に安ど。
凡庸な役人答弁に終始。
彼に 日本の防衛できるのか?

人事ミスだと思うけどな。
役に立つ人物とは思えない。


No.15227 (2020/09/20 15:48:33 (JST))  
[ビートたけし、菅首相の「仕事する内閣」発言に「その前は仕事しなかったっていう、そのまんま…はっきり言わなくたっていい」]
 いじわる爺さん  URL:

タレントのビートたけしが19日、キャスターを務めるTBS系「新・情報7days ニュースキャスター」(土・PM10時)にリモート出演した。番組では、発足した菅内閣を特集した。たけしは菅義偉首相について「菅さんの(発言は)面白いですよね。『仕事する内閣』って。その前は仕事しなかったっていう、そのまんまじゃないか。更に「仕事しなかったことを、それほどはっきり言わなくたっていいじゃないか」と笑った。「やってることは、殆ど安倍さんのラインをただ引き継ぐだけ。各派閥に問題ないように一人づつ選んだだけ」と指摘していた(YAHOO!ニュースより)。さすがたけし!


No.15226 (2020/09/20 15:15:23 (JST))  
[関西電力の2基の原発、再稼働容認される]
 三宅  URL:

ところが、最近北海道や岡山で、
「間伐材を利用して電力自給率100%」

という話をほかにもいくつか聞いた。

これについて、経産省の知人に聞くと

「実は日本は自然エネルギーで電力は100%賄える状況にきている」

というのだ。

アメリカでは西武で大規模な森林火災が起こり、オーストラリアでも億を超えるコアラやカンガルーが死んでしまっている、という。
これでは、日本の捕鯨やイルカ取りをわらえやしない。

今や世界的に文明の危機にあるわけで、今回のコロナ禍も、自然破壊、環境破壊が原因である、ともみえなくはない。

「携帯料金を40%下げる」

というのが、菅政権のアメの側面であろうが、だったら7年8か月、官房長官時代に何をやっていたのだ、とイヤミも言いたくなる。
たぶん、携帯各社の原価の65%くらいはアメリカへの通信衛星使用料に消えているのであろう。

ものごとは、そろそろ本質的に見直さねばならない時期に来ている、と思えるのだが


No.15225 (2020/09/20 13:33:52 (JST))  
[山口容疑者への招待状に印字されたナンバリングは「60」。安倍前首相の妻・昭恵氏が配った招待状に記されていた番号と同じで]
 ドンキ  URL:

杉村太蔵氏がラジオで桜を見る会の招待状について話していました、思い出しながら書きます。

自民党議員は桜を見る会に招待するため、議員の知り合いなどに、招待券を私で配ってもらい関係者を招待する。

杉村太蔵氏には招待状が回って来ないので、大臣の所に行って私も桜を見る会に出たいので招待状をくださいと申しでる、すると大臣から招待状を知り合いに配ってくれないかと渡されるという。

誰に配ったのかは大臣は全く分からないらしいし、それは歴代そうだったとの事らしいし、民主党政権でも同じだったと話す。

60番台のナンバーを自分以外の大勢が配る事を野党も知りながら、質問しているのだ、知らないのは国民だけ。


No.15224 (2020/09/20 13:14:13 (JST))  
[悪徳マルチ元会長逮捕で安倍前首相が国会で“球拾い”する日]
 いじわる爺さん  URL:

安倍内閣が総辞職した途端、間髪入れずに動くとは当局も本気なのだろう。警視庁など6都県警の合同捜査本部は18日、磁気治療器などの預託商法を展開し破産した「ジャパンライフ」元会長の山口隆祥容疑者(78)ら14人を詐欺容疑で逮捕した。捜査本部などによると、同社は2017年8月4日〜11月7日、配当金の支払いや元本返済の目途がなかったにも関わらず愛知や福島など8都県に住む50〜80代の男女12人から契約金として計約8000万円を騙し取った疑い。

現時点で被害者は44都道府県の延べ1万人弱で、被害総額は約2100億円に上るとみられる。預託商法をめぐる詐欺事件の被害額としては過去最大級だ。消費者庁は2013年頃から、その悪質性を把握し、14年には行政指導まで行っている。にも関わらず、消費者はなぜ騙されたのか。同社が利用したのが安倍前首相主催の「桜を見る会」だ。元会長の山口容疑者は、自分宛に届いた「桜を見る会」の招待状(15年)を使って消費者を信用させ、食い物にしてきた。

同社の詐欺事件を巡り、野党が19年12月に開いた会合に出席した元社員は、招待状の写真が掲載された宣伝チラシが顧客を騙す道具だったと明かした。被害を拡大させた山口容疑者への招待状に印字されたナンバリングは「60」。安倍前首相の妻・昭恵氏が配った招待状に記されていた番号と同じで、野党側は国会で「『60』は『首相枠』であったのではないか」と追及したが、結局ウヤムヤに。だが、ジャパンライフを巡る消費者庁の2014年7月31日付の内部文書には「政治的背景による余波懸念>などと“政治案件”を匂わす記載もあり、背後に政治家がいたのは間違いないだろう。

消費者庁が行政指導する悪徳マルチ商法の元締めをなぜ、安倍前首相は招待したのか。18日の読売新聞のインタビューで「球拾いをしていく」と語っていた安倍前首相。ならば昭恵氏と一緒に国会で「証人喚問」という名の「球拾い」に励んで貰いたいものだ(日刊ゲンダイより)。40年もマルチ商法でマークし、安倍前総理の父・晋太郎氏とも海外まで同行したというのだから長い付き合いなのだろう。自民党議員にも献金があったというが、被害者への説明はなしか。


No.15223 (2020/09/20 12:59:31 (JST))  
[立憲民主党は借金があり、金はは12月を乗り切れば]
 ドンキ  URL:


No.15222 (2020/09/20 12:54:41 (JST))  
[No.15221 (2020/09/20 12:45:47 (JST)) [河野太郎、口が滑ったと反省、二階、ぼけてるんじゃないかと制止]]
 ドンキ  URL:


No.15221 (2020/09/20 12:45:47 (JST))
[河野太郎、口が滑ったと反省、二階、ぼけてるんじゃないかと制止]
 ドンキ  URL:

立憲民主党は謝金があり、金はは12月を乗り切れば150人の政党助成金が入り一息つくので選挙の話をしない。
今解散されると困る、選挙資金がないく選挙区割りも出来ていない。

そんな中で河野太郎氏は10月解散の発言で口が滑った、将来のある議員であり素直に謝った。

次に二階氏が野党の選挙準備が整えば、今年中の解散もあると発言して、周りの者が慌てて否定し本人も否定した、それを受けて国民民主党の議員が野党はいくら待っても、永遠に選挙準備が整わないと発言。
そうだよな、と思う国民が多いと感じる。

さて菅義偉内閣は大臣に次々と政策を指示していて、これは解散がないだろうともいわれている。

その内容にメディアも戦々恐々なのだが、私の予想ではメディアが菅おろしを行うと、国会を解散するような気がする。

菅内閣は支持率が高く、いつ解散するかの時期を探っていると見るように思える。

11月になれば必ず武漢肺炎の第2派が到来するし来年度予算も佳境になるので、解散はすぐには出来なくなる。

河野太郎のいう10月解散しかないことになるし私は9月解散と見る。

選挙後にすぐに首相選組閣を行い、11月に続きの仕事を行う、国会を開いても新聞の偽記事と野党の追及で国会の永遠な空転が見えているので、10月解散が一番正しいと私は見る。


No.15221 (2020/09/20 12:45:47 (JST))  
[河野太郎、口が滑ったと反省、二階、二階、ぼけてるんじゃないかと制止]
 ドンキ  URL:

立憲民主党は謝金がありお金が倍ので、12月を乗り切れば150人の政党助成金が入り一息つくので選挙の話をしない、今解散されると困る、選挙資金がない立場にあるし、選挙区終わり振りも出来ていない。

そんな中で河野太郎氏は10月解散の発言で口がすねった、将来のある議員であり素直に謝った。

次に二階氏が野党の選挙準備が整えば、今年中の解散もあると発言して、周りの者が慌てて否定して本人も否定した、それを受けて国民民主党の議員が野党はいくら待ってもらっても永遠に選挙準備が整わないと発言。
そうだよな、と思う国民が多国民いと感じる。

さて菅義偉内閣は大臣に次々と政策を支持していて、これは解散がないだろうともいわれている。
その内容にメディアも戦々恐々なのだが、私の予想ではメディアが菅おろしを行うと、国会を解散する。

今は内閣の支持率が高く、いつ解散するかの時期を探っていると見る。
11月になれば必ず武漢肺炎の第2派が到来するし来年度予算も佳境になるので解散はすぐには出来なくなるので、支持率が高いうちにするのが選挙の常道。

すると河野太郎のいう10月解散しかないことになるが、私は9月解散と見る。
選挙後にすぐに首相選組閣を行い、11月に続きの仕事を行う続き、国会を開いても新聞の偽記事と野党の追及で国会空転が見えているので、それが一番正しいと私は見る。


No.15220 (2020/09/20 12:37:34 (JST))  
[“仲間”の利権温存と恫喝、弱者排除という「安倍暗黒政治」を継承する絶望と選挙の行方]
 いじわる爺さん  URL:

菅の言う「安倍政治の継承」とは結局、仲間内で甘い汁を吸い合う国民愚弄のチンピラ政治を続けるということだ。大企業を優遇し、中小零細や庶民を切り捨てる。お友達を厚遇し、「規制改革」「規制緩和」というスローガンで国民の目をはぐらかし、コッソリと水面下で利権を貪る仕組みを作って温存する。政権の私物化を更に進めることだ。菅にとって「適材適所」というのは国民生活のために知恵を絞り、汗をかく人を閣僚に配置するという意味じゃない。

安倍政権から受け継ぐ悪事を隠し続けるのに適している人材か否かが判断基準であり、野党側が再三要求した臨時国会の召集を拒否し続けた森山国対委員長が、早々に再任されたのが証左ではないか。そのためには前以上に各省庁の幹部人事を操り、官僚に官邸の都合のいい統計資料を作らせ、国会で嘘の答弁をさせるのだろう。悪事がバレそうになったら公文書は改竄か破棄で、歯向かう官僚はクビか左遷だ。まさに安倍一派達による暗黒政治が極まれりといったところ。

庶民にとっては絶望感しかないが、悪辣政権が長続きする訳もなく、早晩行き詰まるのは間違いない。果たして来年9月末までの総裁任期中に行われる公算が高い衆院解散・総選挙の行方はどうなるのか。政治評論家の小林吉弥氏がこう言う。「来年は都議選があるため、解散、総選挙は今年末か通常国会の冒頭、もしくは年の前半ぐらいしかタイミングがありません。自民党にとって、果たして菅首相で勝てるのか、勝てないのかを判断するのは10月の臨時国会でしょう。

この国会が政権の行方を左右する試金石とみています。仮に菅首相が答弁に行き詰まって立ち往生し、支持率が急落すれば、すぐに党内で『菅おろし』が始まる可能性は高いでしょう」。自民党が慌てて次の総裁を選び、そのまま解散、総選挙となれば議席を大幅に減らすのは間違いない。10月が菅政権の終わりの始まりだ(日刊ゲンダイより)。臨時国会が試金石かもしれないが、トランプが大統領選の後にしたG7はもっと問題だろう。両方とも「問題ない」では済まされない。


No.15219 (2020/09/20 12:36:33 (JST))  
[同期の友だち優遇で見えた陰湿首相の人脈、人望]
 いじわる爺さん  URL:

菅は「論功行賞」の色合いが濃過ぎる党4役と国対委員長を「仲良し組」で固めた。佐藤総務会長、下村政調会長、山口選対委員長は菅と同じ1996年初当選組で、気脈を通じる仲だ。閣僚も当選同期が多い。田村厚労相、平沢復興相、赤羽国交相、河野も菅と親子ほど年が離れている印象だが、実は96年初当選組。小此木国家公安委員長も当選同期で、父の彦三郎氏の下で菅は10年以上秘書を務めた。更に菅は、梶山経産相の父・静六氏を「政治の師」と仰いだ。

閣内に入ったのは、ゆかりの深い「身内」ばかりだ。同じ神奈川が選挙区の閣僚も小泉、小此木、河野に、菅自身を含めると4人で最多。「雪深い秋田の農家出身」を売りにしながら、東北が選挙区の議員はゼロだ。安倍前首相とは母親同士が仲良しの加藤の官房長官起用と、安倍の実弟、岸防衛相の初入閣は「安倍ファミリー枠」の情実人事とされ、コネの臭いがプンプン漂う内閣である。今回の友達優遇人事でハッキリしたのは、陰湿首相のネポティズム(縁故主義)。

厚遇するのは自分の味方だけ。敵は冷遇する醜悪さは“天敵”の東京新聞・望月記者をせせら笑う表情を見れば一目瞭然だ。モリカケ、桜を見る会、公選法違反の河井夫妻への1.5億円提供と安倍政権の『負の遺産』は全て縁故主義が招いたもの。安倍継承内閣のおぞましい顔ぶれを見ると菅首相は『悪しき前例』を引き継ぐどころか、より凝縮させている印象でだ。菅の縁故主義は、安倍長期政権下で生じた分断社会に拍車をかけるだけ。最悪だ(日刊ゲンダイより)。安倍政治を引き継ぐらしいが、人選自体もそっくりじゃないか。安倍家からの要望も入ったそうな。まさに縁故主義だ。


No.15218 (2020/09/20 12:22:43 (JST))  
[立憲民主党の以前のニュース]
 ドンキ  URL:

立憲民主党の代表選がらみ

枝野氏の方は、小沢氏を頼るばかりではなかった。

 立民関係者によれば、

「実は、8月の初旬、立民の都道府県連に300万円、衆院議員や選挙区支部長らに200万円、参院議員に100万円が、活動費名目で党本部から振り込まれたのです。時期が時期だけに、枝野氏の求心力を維持するためかと訝る声もあった」

 しかし、この“活動費”が、後々遺恨を生むことに。

「代表選の直前に、分党前の国民民主が突然、衆参両議員に1000万円をばら撒いたのです。合流まであと1週間余りというところで、両党の議員には、数百万円の格差が生まれてしまった」

 立民の方が少なかったのは、何も枝野氏がケチだったからではない。

「あの党は恒常的な金欠。昨夏の参院選で作った借金もまだ返せておらず、政党交付金の各議員へ支給も減らされていたほど。むしろ枝野氏が当てにしていたのは、50億円ともいわれる、国民民主が民進党から引き継いだ資産の残り。国民民主の勝手な“山分け”に立民の議員からは怨嗟の声が上がっていました」

 想定外はカネの問題以外にも。

「電力総連など6産別の組織内議員9名は新党合流に不参加。貴重な労組票も股裂きになってしまった」

 後悔先に立たず。

週刊新潮WEB取材班

2020年9月14日 掲載


No.15217 (2020/09/20 12:18:44 (JST))  
[菅内閣について]
 ドンキ  URL:

隙のない、実行する内閣という評価もある


No.15216 (2020/09/20 11:49:02 (JST))  
[組閣以上にのけぞる黒幕官邸官僚達の留任]
 いじわる爺さん  URL:

ゲンナリの居抜き組閣以上にのけ反るのが、安倍政権で暗躍してきた官邸官僚も挙って留任することだ。内閣人事局長として霞が関に睨みを利かせてきた杉田和博官房副長官、“官邸のアイヒマン”の異名を持つ北村滋国家安全保障局(NSS)局長、そして菅の右腕として知られ“公金不倫疑惑”で有名になった和泉洋人首相補佐官の再任は早々と決まった。安倍の最側近として権勢を振るい、一時は確執が囁かれた今井尚哉首相秘書官も、内閣官房参与として官邸に残る。

名誉職みたいなものだが、安倍政治の全てを知る黒幕を野に放つ訳にはいかないのだろう。“菅首相”の初会見で司会役を務めた山田真貴子内閣広報官は「女性初の広報官」として注目を集めたが、13年11月から女性で初めて安倍の秘書官を務めた人物でもある。彼女は総務省出身で菅さんと縁が深い。今井氏ら経産省出身の官邸官僚と折り合いが悪く、短期間で官邸を追い出されたが、次官級ポストの総務審議官に女性で初めて就任。この処遇は“菅人事”といわれた。

「官邸官僚 安倍一強を支えた側近政治の罪」などの著書があるノンフィクション作家の森功氏は「これまで通り官邸官僚が権力を握り、政策立案して、菅首相の“やってる感”を演出するのでしょう。今井氏が担ってきた役割が、和泉氏に代わるだけのことで“総理の分身”と呼ばれた今井氏と同様に、和泉補佐官に政務秘書官を兼務させるという話もあった。それはさすがに権限集中が露骨過ぎると避けましたが、政策の中核を側近官僚が担うことに変わりはない。

和泉氏ら側用人と、杉田、北村両氏の警察官僚ラインで政権を支えていく態勢です」と言う。首相秘書官は通常、役所の局長級が起用される。しかし菅は今回、官房長官秘書官として自分に仕えてきた課長級の4人を全員、首相秘書官にスライドさせた。官邸官僚も居抜きの仰天人事なのだ(日刊ゲンダイより)。安倍総理初め閣僚や役所など、平気でスラップ訴訟を起こす。海外では、官庁や役人・議員・企業役員など強い立場を利用し、弱い個人を恫喝するスラップ裁判は禁止されている。日本じゃ自己責任らしい……自公政治には弱者への目線が無い。増々世界から置いて行かれそうだ。


No.15215 (2020/09/20 11:28:33 (JST))  
[「仕事をしたい」と嘯いているが、その中身のおぞましさ]
 いじわる爺さん  URL:

「折角総裁に就任したので、仕事をしたいなと思っている」……総裁選後、こう嘯いていた菅だが、麻生を筆頭にマトモな仕事をしてこなかった連中ばかりを再任させたのでは、端から本気で仕事をする気はないのは明らかだ。安倍も息を吐くように嘘を吐いていたが、菅もそれ以上に嘘吐きなのが国民もハッキリ分かったに違いない。恐らく菅の言う仕事とは、国民のためじゃない。政権の闇を握り潰し、弱者を葬るようなおぞましい“汚れ仕事”のことを指すのだろう。

実弟の岸防衛相の就任は、安倍が退任直前にブチ上げたミサイル防衛強化のための「敵基地攻撃能力」を進めるためと囁かれているし、賭けマージャンで辞職に追い込まれた黒川弘務・前東京高検検事長を事務次官に抜擢した上川法相を再入閣させ、また同じポストに就けたのは法務検察潰しの狙いがあるとみられているからだ。上川の仕事は、公職選挙法違反で起訴された衆院議員、河井克行被告(57)と妻で参院議員の案里被告(46)の裁判の検察サイドを牽制するためだろう。

赤羽国交相の再任は大手優遇の批判がある観光支援策「Go Toトラベル」事業を更に拡大するため。盟友の梶山経産相の再任も、中小企業の再編、淘汰を進める「中小企業基本法改正」を進めるためとされる。いずれも新自由主義の竹中平蔵と考えが近い菅らしい弱者排除の露骨な人選ではないか。「モリカケ桜などの疑惑潰しが目的の人選なのは明々白々で、再任、新任に関わらず、各大臣は自分の“仕事”が何かを理解している筈です」(前出の本澤二郎氏)。安倍政権以上に闇が深まるなんて冗談ではない(日刊ゲンダイより)。4割もある非正規雇用を増やし企業利益を求め貧困化が目的か。


No.15214 (2020/09/20 11:06:17 (JST))  
[黒岩部長刑事、逝去なさって幸い]
 怒りのマグマ  URL:

現総理の元秘書官で
安倍ヨイショ記者強姦犯を見逃した中村格(いたる)という奴が警察庁次長

週刊ポスト7/24 145ページ
「弱いおまわりさんが増えている。無理もない


No.15213 (2020/09/20 10:48:34 (JST))  
[菅総理が農家を継がなかった理由]
 ドンキ  URL:

 終戦から三年経たいわゆる団塊の世代の菅自身も、農家の長男として育った。が、実家は米づくりをしていたわけではない。

 菅の父和三郎は、終戦から間もなく、「これからは米だけでは食っていけない」といい、いちごの栽培を始めた。地元のこまち農業協同組合に対抗し、いちご生産集出荷組合を創設。もっぱら地元の「秋ノ宮いちご」の生産に熱を入れた。

 湯沢は全国的に知られるいちごの産地ではなかったが、豪雪地帯の寒冷地ゆえ、出荷を遅らせた。これが大成功する。本人の名前から付けた「ニューワサ」というブランドで秋ノ宮いちごを売り出した。一〇年六月二十八日に九十二歳で鬼籍に入るまで、和三郎はいちご組合の組合長として、独自の生産、出荷・販売ルートを築く。この間、時折上京し、東京や千葉、神奈川を訪ねた。国会議員となった息子の秘書に運転手を頼んだのは観光のためだけではなく、出荷・販売ルートをつくる挨拶回りだったのである。

「おっかない親父でしたよ、官房長官のお父さんは。とにかく声の大きなお父さんというイメージがありますね」
===================================================================
父親は農協に従わずに、イチゴつくりう始めたために、農協からいじわるされ、独自にイチゴ組合を作り生産販売のルートを切り開く、

それを見ていて、こんなに苦労はするものではないと東京へ出たが、甘くなかった。

そこは男、負けて田舎に戻るなどの弱腰ではなく、いろいろ働いて分かったことは、学歴社会という事で学費の安い法政大学に通い、腕力も必要と大学4年間、空手部で修練し3段の腕前。

全て、自分で働いて生活したことになっているが、私が思うには母親が心配して味方になっていたと勝手に思っている、それが親子愛。

農家や企業は政治が動かしていると気が付き、30代後半で市議会議員になる、どのような人脈でなったのだろうか?、今は無抽選定員割れなどの地区もたまにあるが、横浜ではそのようなことはないし、秋田のコネが横浜で通用することもあり得ない。


No.15212 (2020/09/20 10:17:28 (JST))  
[予測]
 ドンキ  URL:

菅、河野おろしが間もなく始まるらしい…・テレビ、新聞


No.15211 (2020/09/20 09:07:38 (JST))  
[百度(バイドゥ)、ファーウェイ商品入れるなよ]
 怒りのマグマ  URL:

お笑い
デジタル庁設立

窓際気性庁の二の前か?


No.15210 (2020/09/20 07:11:37 (JST))  
[「集団就職」の真偽を問いただすと口調が興奮気味に一変 菅義偉 隠された経歴と裏の顔]
 いじわる爺さん  URL:

菅は今月8日、自民党総裁選候補者の所見発表演説会で「東北の苦労人」をアピールした。ただし、さすがに気が引けたのかそこには「集団就職」という言葉はなかった。集団就職という菅のキャッチフレーズは、今も菅の紹介カットで使われている。例えば同6日のTBS系「サンデーモーニング」の自民党総裁選コーナーのナレーションはこうだ。「今週水曜日、菅官房長官が自民党総裁選出馬を正式に表明。菅氏は秋田の農家の長男として生まれ、集団就職で上京……」

番組を見ていて、本人に会ったときの言葉が蘇った。「私はやっぱり、農家を継がなきゃまずいのかなと思って、だから、ある意味、逃げるように出てきたの。で、東京に行けば、何かいいことがあるって……」と菅は言っていた。「私の友達120人の内、60人が中学校を卒業して東京に出ていきましたから。で、60人の内、残った30人は自分の農家を継いじゃってます。高校に行ったのは30人しかいない、そんな田舎ですからね」。確かに地元の高校進学率は低かった。

しかし、菅は高校まで行き、集団就職した訳ではない。何で集団就職と言ってきたのですか、と問い質したところ菅はそれまでのゆっくりした口調からやや興奮気味に早口になった。「当時、(中学と高校の集団就職の)垣根もなかったでしょう。高校を出て一緒に出てきましたよね。高校を出ても、そういう言い方をしてましたし。学校で就職を紹介して貰っていましたから」。高校を卒業するとき、東京の段ボール工場の働き口を斡旋されたから「集団就職」というのである。

菅は偉大な父親に反発して家を出た。世間が菅に抱く「叩き上げの苦労人政治家」というイメージは私にはない(日刊ゲンダイより抜粋)。段ボール工場で働き、2年遅れで法政大学に進んだと言っているが、聞いた人達は夜学に行ったと勘違いしていないか。彼は昼間の大学に行き空手部で部活までしている。この部分はハッキリ言わないが、豊かな農家の親の金で大学に行ったと思われる。集団就職もそうだが、苦学や叩き上げを意図的に作り出しているのではないか。


No.15209 (2020/09/20 07:10:42 (JST))  
[≪恐るべし≫日経世論調査、菅政権支持率が74%! その理由の多くが「人柄が信頼できるから」! 大手マスメディアによる「民衆洗脳」の絶大な効果や影響力が露わに!]
 いじわる爺さん  URL:

9月16・17日に行なわれた日経・テレ東の世論調査において、発足したばかりの菅政権の支持率が74%に達したことが報じられた。政権発足時としては過去3番目の高さだという。菅政権を支持する理由としては、「人柄が信頼できるから」がトップに。「秋田の農家の息子」「パンケーキ好き」などのマスメディア報道が絶大な効果をもたらしたとみられており、改めてマスコミが民衆の思考や意識に多大な影響を及ぼしている危うい実情が明らかになっている。

菅総理の「本当の人柄や素顔」は、「裏でいかがわしい謀略や根回しを繰り返してきた陰険で陰湿な利権漁りおじさん」なんだけど、電通の指示で大手マスコミが横並びで流した「菅総理礼賛キャンペーン」が予想以上の効果を生み出したと考えればいいのかな。この数字はかなり盛られたものと疑っているが、一方で菅氏に間違ったイメージをマスコミに植え付けられて「何か良さそう」と思い込まされてしまっている国民が、かなりの数に上っているのは確かだろう。

この事態を受けて、我々が考えなければならないのは、大手マスコミによって多くの日本国民がコントロールされてしまっている現実と、マスコミによる報じ方いかんで、政権に対する人気を醸成させることも、政権批判を大量に作り出して失脚させることも、どんなことも全て思い通りにできてしまうということだ。大多数の国民がマスメディアにより自由自在に操られている現実があるということは、既に民主主義社会は完全に崩壊しているといってもいい状態である。

それどころか、真性的な「愚民化奴隷社会」が知らない内に現実化してしまっているということだ。この事実は非常に重たいものだし、大多数の国民がマスコミの思い通りに操られ続ける以上、国民にとって真に有益な「国民最優先の政治」は永遠に実現できないということになる(ゆるねとにゅーすより)。欧米じゃ新聞やTV報道に疑いを持っているが、日本人は大手マスコミから流れると疑うことすらしない。未だに日本スゴイなどという番組を見て喜んでいる者さえ多い。日本経済は国際競争力も無くしている。派遣や非正規化で低賃金し企業利益を出し、庶民は貧困化しているのが現実だ。


No.15208 (2020/09/20 07:09:48 (JST))  
[「恥を知れ」の三原じゅん子大先生がとうとう厚労副大臣に!]
 いじわる爺さん  URL:

自民党の女性議員達。多くの名前は知っているけど、碌な議員が言ない展示会。その中でも三原じゅん子は稀にみる党のお偉方に媚びてのし上がった見本みたいな議員で、内閣改造の度に次こそは大臣かと言われてきたが、陽の目を見ることはなかった。一番びっくりしたのが、2019年6月、参議院本会議、野党4会派が提出した安倍首相問責決議案が気に入らず、反対討論で「愚か者の所業……恥を知りなさい!」と野党の問責決議案に怒りをあらわにしていたことだ。

問責決議は野党の当然の権利なのに頭ごなしに否定をし、まるで北朝鮮の喜び組を彷彿とさせる物言い。民主主義国家とはかけ離れた思考で気持悪い。その三原じゅん子が、ここへきて厚労副大臣に登用される。菅の秘蔵っ子は三原じゅん子か。安倍の秘蔵っ子は稲田朋美だったが、全く使い物にならなかった。稲田といい三原といい、どこを見て能力があると見なしたのか。あの今井絵理子は16日付で内閣府大臣政務官を退任したそうだが、今度は三原、がバトンタッチ。

しかも今一番菅に可愛がられているんだと。その前には、安倍に媚びて媚びて、安倍の周りでウロチョロしていたが、今度は総裁選で菅に投票したとか、わざわざおもねるようなことを発信している。世界は、どこを見ても女性政治家がどんどん出てきているのに……男女の枠関係なく尊敬されている感じを受ける。日本にも女性議員を沢山登用しろと言いたいところだが、あの顔ぶれを見たら、入閣されても困る(笑)(まるこ姫の独り言より)。世襲議員もそうだが、党が推薦するのなら国会議員としてのテストくらいやってはどうか。社会的常識も憲法も知らんで、よく公認できるものだ。


No.15207 (2020/09/19 15:05:30 (JST))  
[安倍前総理 やっと靖国参拝]
 mansionkanji  URL:

安倍前総理 やっと靖国参拝

韓国とか中国とか日本に情報戦を仕掛けてくる勢力に、対抗する部署が必要だ。


No.15206 (2020/09/19 15:00:48 (JST))  
[ジャパンライフ元会長逮捕でサクラ疑惑が再浮上!! 安倍、加藤、二階、そして天下った警察官僚の心中やいかに!!]
 いじわる爺さん  URL:

マルチ商法「ジャパンライフ」の元会長以下幹部14人が逮捕された。元会長が桜を見る会に首相枠で招待されていた事実が発覚し、その関係が疑われていたペテン師・シンゾーが総理辞任直後というタイミングが何とも香ばしい。自称苦労人のカス総理は桜を見る会の再調査はしないと明言しているし、ジャパンライフの広告塔・加藤君も昨日の記者会見では改めて「招待者名簿は存在しない」ってシラを切ってるから、恐らくこのまま逃げ切ろうって腹積もりなのだろう。

そもそもジャパンライフは、親の代からの付き合いのペテン師・シンゾーだけでなく、土建政治・二階君、ジャパンライフの広告塔・加藤君、更に警察官僚なども深く関わっているんだね。噂では、統一教会との関係も囁かれているようで、だとするとペテン師・シンゾーにとってはオヤジから受け継いだ強力な資金源だったんじゃないかと邪推したくもなろうというもの。ジャパンライフの元会長と幹部が逮捕されれば、桜を見る会問題が再燃することは容易に想像がつく。

この件で、検察はどのくらい腹を決めているんだろう。当然、ペテン師・シンゾーへ説明責任を求める声は高まるし、現職の官房長官が広告塔だったという事実にも改めてスポットが当てられるんだから、船出したばかりのカス政権にとっては迷惑な話だと思うんだけどねぇ。官房長官が関わっていなければ、ペテン師・シンゾーの追い落しをカス総理が仕掛けたってことも考えられるけど、果たして真相やいかに。ペテン師・シンゾーの逮捕の瞬間を夢想してみる朝である(くろねこの短語より)。総理主催の招待状で信じ込まされ被害を大きくしたとなれば、内閣も大きな責任がある。


No.15205 (2020/09/19 14:59:49 (JST))  
[≪ヤバい≫菅総理がパソナ竹中平蔵氏と会食!竹中氏や楽天三木谷氏らの入閣を検討も、二階幹事長に阻まれる!菅総理の「グローバリスト」の顔がどんどん露わに!]
 いじわる爺さん  URL:

9月18日、菅総理がパソナの竹中平蔵会長と朝食を共にし、1時間ほど懇談したことが明らかに。竹中氏がゴリ押ししてきたグローバル化による規制緩和や金融政策などの助言を受けたとみられている。また、菅総理は、竹中氏や楽天お三木谷社長らの入閣を検討したが、二階氏に阻まれて断念した情報も。菅総理が「二階氏の操り人形」になっている内情や、様々な規制を取り払い、国家・国境を軽視・撤廃させる動きに繋がる「グローバリスト」の顔も覗かせ始めている。

大手マスコミがゴリ押ししているだけあって、菅総理はバリバリのグローバリストであり、徹底的な「富裕層優遇主義」により、国民の貴重な財産が増々巻き上げられていくのは必至だ。その上、菅総理の人事が、悉く二階氏の横やりが入って思うような人選が出来なかったみたいだし、実質的に、その多くが二階氏の意向で組閣されたような形だったみたいだね。こうした実情を俯瞰して見た限り、菅政権を簡単にいえば、「二階氏&竹中氏の操り人形」という感じだ。

グローバル金融資本勢力に搾取されつつ、中国共産党の意向も多大に反映されていくという、まさに日本国民にとっちゃ碌なことにならないのが目に見えている。筋金入りの媚中派の「二階氏の操り人形」でもあるし、麻生氏も菅総理が大嫌いな以上、やはり余り長続きしなさそうな感じだね。テレビは相変わらず、菅政権のヨイショ報道をしているけど、賢明な国民はやたら流されている「規制改革」「行政刷新」などの美辞麗句にくれぐれも騙されないようにしたいところだ(ゆるねとにゅーすより)。何で自民党は、若者の疫病神の竹中屁蔵にいいように操られているのかねぇ。若者や庶民が貧しくなれば増々少子化が進み、国自体が不活性になり貧乏な衰退国まっしぐらなのにのぉ。


No.15204 (2020/09/19 09:39:50 (JST))  
[先月の消費者物価指数(生鮮食料品等を除く)は?]
 三宅  URL:

-0.4%であった、と政府は発表している。

ちなみに、
4月は-0.2%
5月も-0.2%
6月は0
7月も0

これを受けて日銀の黒田総裁は
「引き続き、年間130兆円の国債購入を継続する」

と記者会見で述べている。

しかし、国債購入など何の役にもたっていないのではないか?

東京株式市場では毎日800億円のETF買いが継続されているようだが。

アメリカのほうでは、

「金融緩和は何の役にも立たない。
製造業への方向転換を」

という論調が高まっている。

日本より意識が高いのではないか?


No.15203 (2020/09/19 08:48:51 (JST))  
[早くも会見の嘘が露呈した新首相の実像を報じない大マスコミ]
 いじわる爺さん  URL:

「改革意欲のある人を中心に人事を進めていきたい」と菅は新総裁選出直後の会見で言った。 総裁選中には「派閥からの要望を受け付けない」と脱派閥も強調。その舌の根も乾かぬ内にやって退けたのは、見事なまでの派閥均衡人事だ。7年8カ月続けた官房長官会見も嘘と誤魔化しの連続だったが、つくづく菅の発言を信じたらバカを見る。大体、半数以上が安倍政権からの居抜きである新内閣の面々に「改革意欲」があるとは思えない。

大学入学テストの民間英語試験を放置し、「身の丈」発言で火ダルマとなり突然の延期で混乱を招いた萩生田文科相は再任。コロナ禍の厚労相で受診の目安だった「37.5度以上の発熱が4日以上続く」で国中を惑わした揚げ句、「基準として受け取ったのは国民の誤解」と放言した加藤勝信は、よりによって官房長官に横滑り。大臣の資質を疑われるメンバー達も継承された。ポエムしか語れない小泉環境相も再任と、改革断行を標榜する新政権は自称・改革派の集まり。

国民を舐め切っている。高千穂大教授の五野井郁夫氏(国際政治学)はこう言う。「思惑含みで支える派閥にとことん配慮する国家像なき“大番頭”。それが菅首相の実像なのに、メディアはなぜか、『パンケーキ好き』などとチャーミングな庶民派首相として“虚像”を垂れ流す。朝日新聞まで『頑固者だけど女子に赤面』と少年時代の逸話を報じていました。安倍政権の7年8カ月の間、菅氏はNHK『クロ現』の国谷キャスター降板問題など散々睨みを利かせてきました。

その強権発動に恐れをなし、メディアは菅氏に恭順の意を示しているとしか思えません」。これではガースーも楽チンである(日刊ゲンダイより)。北朝鮮の金正恩の報道番組を連想してしまう。もしくは中国共産党の宣伝活動のようだ。テレビ番組の中での政府批判を何人かで監視し報告させ、放送局に批判を否定するとか、政権からの要望まで出しているそうな。これにネトサポなどが加わって苦情電話をかけまくるとか。こんな恥晒しを自民党議員は、黙認するのか?


No.15202 (2020/09/19 08:47:30 (JST))  
[安倍時代の「桜を見る会」疑惑が菅政権に直撃 ジャパンライフ摘発で加藤官房長官、麻生副総理の名前も]
 いじわる爺さん  URL:

安倍前総理の「桜を見る会」で疑惑が取り沙汰された「ジャパンライフ」に捜査のメスが入った。磁気の健康商品の販売会社・ジャパンライフ(現在破産手続き中)について、警視庁は顧客に嘘の説明をして現金を騙し取った詐欺容疑で、元会長の山口隆祥容疑者(78)ら14人を逮捕した。ジャパンライフは全国7000人の顧客から、約2400億円を集めたとされ、被害は更に拡大するとみられる。前総理主催の「桜を見る会」の招待状を、販売促進に使っていたことが国会で判明。

また、昨年11月、共産党の大門実紀史議員は国会質問でこう追及していた。「お中元リストというのがありまして、安倍総理を始めとして国会議員などに広くお中元を撒いているとか、非常に政治的な対応をしていたのがジャパンライフ」「お中元リスト」には菅義偉総理、麻生副総理兼財務相の名前もあったという。また、大門議員は加藤勝信官房長官について2017年4月にこう国会で追及していた。「現職の大臣までがジャパンライフの広告塔の役割を果たしている。

加藤勝信大臣なんですけれども、1月13日(2017年)にジャパンライフがチラシで宣伝しているんです。同日、安倍内閣の重責閣僚の加藤大臣と山口会長が会食して、ジャパンライフの取組を非常に高く評価していただいたという風にチラシで会員向けに宣伝しているんですね」。ジャパンライフが問題になったのは、今回が初めてではない。1983年には法人税法違反で告発され、消費者庁からは2014年に行政指導、2016年には行政処分を受け業務停止に追い込まれた。

その度に、国会でも自民党大物議員と関係が問題になった。「だが、政治家や官僚との緊密な関係を使い、生き延びてきた」(ジャパンライフ関係者)。ジャパンライフが嘗て、設立していた政治団体「健康産業連盟」から献金を受けていたのは中曾根康弘元首相など大物が並ぶ。安倍前首相の父、晋太郎氏が外相時代に山口容疑者が外遊に同行。その際、安倍前首相自身も秘書官として一緒だったという。ジャパンライフの摘発は、8月から何度も「Xデー」が囁かれていた。

「8月末のある日、この日でやるということだったが、伸びた。それから間もなくして、安倍前首相の辞任会見ですよ。つい最近も一度はXデーが決まったが、菅新総理の誕生でしょう。政治的な事情があるんだなと感じた」(捜査関係者)。菅総理は来年の「桜を見る会」中止を早々と発表していた(週刊朝日オンラインより)。菅総理が16日に「桜を見る会」の中止を発表し、18日にジャパンライフの山口会長逮捕って、何か凄いタイミングだねぇ。自民党から腐臭がする。


No.15201 (2020/09/19 08:45:51 (JST))  
[「縦割り110番」一時ストップ、政府としての政策を個人のサイト開設に疑義]
 いじわる爺さん  URL:

やってる感満載の「縦割り110番」だが早速一時ストップになった。いかにも一般受けし易い「縦割り110番」を看板に掲げたら、今までの不満をぶつけるのは自然の成り行きだ。行政改革の一環として、「縦割り110番」を声高に叫べば、国民側からしたら行政改革の旗手との認識になって支持率も上がるのだろう。のっけから「苦労人・叩き上げ」イメージが聞いたのか、いかにも庶民の味方のような考えになる人が沢山出そう。これも電通が考えた事ではないか?

菅は就任に伴う記者会見で、「縦割り110番」の検討を河野太郎行革担当相に指示したそうだが、公に指示したのに何で個人のHPにそれを開設するのか。菅が公で発表したのなら、どうして政府のHPなりに開設して日本政府が管理しないのか。河野太郎はネットでは凄い受けが良いが、表向きの顔と裏の顔では大きな差がある。何より、自分の気に入らないツイートは即ブロックだそうで、国政を担う大臣が批判的な国民の声を聞かないのは大いに問題がある。

外相専用機を要望したり、記者会見で気に入らない質問に「次の質問どうぞ」を何度も繰り返したり、感じが悪く傲慢な態度が多い。福島瑞穂の国会質問にも、いかにも小バカにしたように超早口で原稿を棒読みして、審議が幾度も止まり委員長に注意を受けていた場面は忘れられない。耳障りの良い事は聞くが、耳に痛い話は聞かないでは大臣の資格はない。しかも、大臣といえ個人のサイトに「縦割り110番」を開設したら事務所スタッフがその中身を知ることになる。

個人が「縦割り110番」をするからには、他人に知られたく内容も交じっているだろうに。それでなくてもこの国の情報管理は信用できないのに、大臣に政策丸投げでは、増々信用できなくなる。「縦割り110番」も一見良さげに見えるが、情報を大臣が個人的に掌握するのはとても危険だ。そもそも河野はツイッターでさえ気に入らない意見はブロックするような人間で、公正・公平な判断ができない人だと言われても仕方がない(まるこ姫の独り言より)。安倍総理も自分へのヨイショ話は好きだが、批判は悉く嫌った。この7年8カ月で、どうも自民党内が感染し蔓延しているのではないか。


No.15200 (2020/09/18 16:41:20 (JST))  
[デジタル担当相の正体は?]
 三宅  URL:

元電通マンで、地獄の住人と呼ばれたかただったらしい。
その後、フジテレビ系の「テレビ西日本」の社長を務める、という極右派。

いろいろ因縁をつけて、利権獲得に邁進するんだろうなあ


No.15199 (2020/09/18 16:17:01 (JST))  
[日本の凋落が止まらない]
 凡太郎  URL:山田慎太郎

・「実質賃金の低下」
安倍政権になってからずっとマイナス。累計で4%以上低下。
・「1人当たりGDPの低下」
2000年……世界2位
2012年……12位(民主党最後の年)
2018年……26位
・一人当たり、GDPアメリカを100とした場合。
   2010年、2030年、2050年
日本: 71.8、 63.7、 58.3
韓国 : 63.6、 87.6、 105.0
英国: 73.9、 69.5、 71.1
ドイツ : 76.2、 82.9、 87.7
出展:文春文庫
2050年の世界:英エコノミストは予測する。p300
・世界競争力ランキング
企業が利益を上げ成長するための環境
2012年……26位(民主党最後の年)
2020年……34位
・世界の企業時価総額ランキング
1990年:世界上位10社中日本企業7社、50社中日本企業32社
2020年:50社中日本企業1社
トヨタ45位
東洋で1位(GDP/1人)のマカオは日本の2倍、3位のシンガポールでも1・6倍もある。彼らの方が、はるかに豊かである。これからの日本は、東洋のなかで中位国家として生き残れるかどうかを真剣に考えねばならない。
・「携帯電話料金値下げにつて」
反対だよ。
1.企業のやる事に、国家権力が、口をはさむべきではない。
2.韓国やアメリカ、ヨーロッパに比べ、5Gで大幅に遅れを取ってる。
ドコモは、世界に先駆けて、デジタル方式の携帯を発売し、2Gを主導した。
又、パケット方式をデジタル化することにより、写メールやテレビ電話を可能にし、3Gを主導した。
その後、チップとアンテナの性能を向上させ、4Gを主導した。
今となっては、信じがたいが、携帯のテクノロジーは、日本が最も圧倒的に優れていた。
今は、見る影もない。
今後、日本が5Gに追いつき、6Gの先頭を切るためには、多額の開発費が必要である。
携帯の技術に遅れをとることは、一朝ことがあったとき、全て(位置情報など)を失うことになる。


No.15198 (2020/09/18 15:24:39 (JST))  
[虚構・捏造世論調査? 電通傘下の新聞テレビ=電通傘下の世論調査会社=嘘の垂れ流し]
 いじわる爺さん  URL:

廃業寸前と囁かれた某新聞が、先陣を切って安倍防護服内閣の支持率を60%を超えのあり得ない世論調査の数字を公表した。これで安心して朝日もNHKも右に倣うことが出来る。このところの日本政局の激変で、犯罪首相が辞任会見したら、信じがたい内閣支持率となり、その犯罪首相の罪を覆い隠す政権の誕生に、これまた想定できない世論調査結果が飛び出した。この7年8か月の間に政治機能の中枢のみならず、何もかもが腐りきってしまっているのである。

深く考えなくても、国民に真実を伝えなければならない公共性を有する電波、活字媒体も、根幹から21世紀の特務機関・電通の傘下に押し込められて権力批判が出来ない。例え許されても表面をかする程度だ。政府政権の虚構を宣伝することに、内閣記者会も手慣れてしまっている。正体不明の世論調査会社がいくつもあり、そこもまた電通が仕切っている筈であろうから、国民が期待する公正・公平な調査を期待することは出来ない。政府政権のための数値が創造される。

精々国民の3割程度の意思で国家を動かしているのである。世論調査界の関係者の真実の告発を期待したい。米国の大統領は、選挙などでよくフェイクニュースという言葉を使う。ことほど不正選挙は、常態化しているのであろう。機械を用いての投開票システムは、いくらでも操作することが出来る。そのシステムを日本でも用いているが、不思議にも「ムサシ」という不透明な企業が独占している。選挙屋「ムサシ」が、投開票から投票箱、投票用紙全てを独占している。

もうこれだけでも怪しい選挙屋であることに多くの国民も気付いてきているが、政府や自治体は「ムサシ」を抱え込んでいて、手放そうとしない。余計に不正選挙の疑惑をまき散らしている。ご存知自民党は、創価学会という自民党に投票するだけの怪しげな政治団体を抱え込んでいる。「今の菅は副会長の佐藤という人物と、切っても切れない関係にある。いつか暴露されるだろう」と官邸筋で囁かれている程だ。まず高い内閣支持率をはじき出させて、予め紙面に発表する。

投票日に選挙屋「ムサシ」と投票ロボットの創価学会公明党を走らせることで、自公圧勝という結果を手にできる政権なのだ。こうした事情を、今では多くの市民が理解してきている。仮定の話だが、選挙するために嘘でコロナを収束させたという手品はどうするか。これはもう電通の大魔神によって、いつもながらの新聞テレビを動員すればよい(本澤二郎の「日本の風景」より)。低い投票率だからできる芸当だが、自公は25%しか岩盤票が無い。無党派や普段投票に行かない人達が覚醒し、50%を楽に超える投票率なら、国会の風景は様変わりするだろう。ただし、野党統一候補が条件だ。


No.15197 (2020/09/18 11:49:14 (JST))  
[まだ何もしてない「カス内閣」の支持率64%の摩訶不思議!&行政改革目安箱「縦割り110番」を河野太郎個人のHPに設ける公私混同!!]
 いじわる爺さん  URL:

秋田の農家出身で、叩き上げの苦労人で、パンケーキが大好きな令和おじさん……何てイメージをメディアが刷り込んだお陰もあって、カス内閣の支持率が64%(毎日新聞)だってさ。でも、TBSラジオ『森本毅郎・スタンバイ』で行った調査では支持率30%台だったんだよね。質問の仕方でも回答ってのは変わってくるから、何とも言えないけれど、まだ何もしていない内閣の支持率を調査するってのもおかしな話で、メディアと手を組んだ洗脳作戦が成功したってことか。

でもって、そんなメディアのゴマすり報道の1つ何だろう。ごまめの歯ぎしり・河野君の「縦割り110番」とやらを煽ること煽ること。何でも「菅総理が重視する規制改革について、スピード感が大事だとして、自らのウェブサイトに、縦割り行政の弊害に関する情報を誰でも投稿できる『行政改革目安箱』を設けました」とさ。「自らのウェブサイト」って、何のこっちゃ。ヤッシー田中君が、行政改革目安箱(#縦割り110番)が個人HPに設置されてるのは何故!?

しかも返答しないかもと明記しながら 氏名・アドレス・住所3点セット必須の「高い個人情報保護意識」内閣府HPに行政改革担当 無任所国務大臣のみ閲覧可能な具合で設置が筋じゃね!?ってfacebookで指摘してたけど、おっしゃる通りなんだね。これって「行政の私物化」なんじゃないのかねえ。「やってる感」演出するためのスタンドプレイでお遊びしてるようじゃ、本当の意味での行政改革は夢のまた夢ってことだ(くろねこの短語より)。行政改革より持続化給付金やGo Toトラベルで安倍友企業に丸投げして、勝手に抜かれる方を改革したらどうよ。血税だよ、血税!


No.15196 (2020/09/18 11:48:03 (JST))  
[駆け引き、もみ消し、恫喝の裏技でのし上がった卑小な宰相]
 いじわる爺さん  URL:

自民党総裁選の一連の論戦や会見を見て感じたのは、菅義偉の器の小ささである。12日に日本記者クラブ主催で行われた公開討論会では、外交経験の少なさを指摘されると「安倍首相の日米電話首脳会談に30回以上同席している」ことを“外交実績”として挙げ、それに対して質問者が「横で聞いているのとトップとして交渉するのは違うだろう」という趣旨のことを指摘すると、カーッとなって「国として判断することには、全て関わってきている」と声を荒らげた。

こういう場合は「あなた、安倍さんが喋っているのに受話器を奪う訳にいかないでしょう」とか何とか、冗談まじりで軽く受け流せばいいものを、そういう心のゆとりを持たない卑小さをさらけ出してしまった。原稿をチラチラ見ながら語る政策も、具体策ではそうなのだが、問題の核心から外れた脇のちょっとした思いつきといった政策が多い。典型的には、9日に党本部での討論会で菅が口にした「少子化対策として不妊治療を保険適用にしたい」という提言がそれ。

知り合いのドクターに聞くと「確かに不妊治療はお金がかかるので、保険適用になれば助かる人がいるに違いないが、少子化対策としては殆ど効果がない。だって、不妊治療の必要がないのに生活不安で子供を儲けたがらない若いカップルが、その何千倍も何万倍も圧倒的に多いのだから、そこを何とかしないと」と笑うのである。そう言われて振り返ってみると、菅が提案して実現したといわれる政策は、第1次安倍政権の総務相だった時もちょっとした思い付きが多い。

例えば「ふるさと納税」制度を初め、ビザ発給緩和によるインバウンド誘致、入管法改正で外国人労働者受け入れ拡大、携帯電話料金値下げ、今回の「Go Toトラベル」など、やはりマイナーなものが目立つ。マイナーという意味は、まず大きな構想とか国が進むべき方向とかがあり、ここを入り口にして、こう世の中を変えていくんだというイメージが全く湧かないということである。自民党の若手議員に聞くと「あの人に構想とか政策を求めても無理ですよ」という。

続けて「人事の駆け引き、事件のもみ消し、恫喝や裏取引や陰謀など裏技が得意でここまで上がってきたんですから」と、政策面のリーダーシップには何の期待も抱いていない様子だった(永田町の裏を読むより)。総裁選でも将来の国家像や国家観、国体に関する観念がなく、安倍総理の立法府の長発言に似た憲法を理解していないのではないかと思われる発言があった。出る政策は一大臣が省庁にやらせるようなことばかり、これでは大局を見る外交など無理ではないか。


No.15195 (2020/09/18 11:46:34 (JST))  
[こんな政権を誰が支持するのか、早晩、国民も気付くだろう]
 いじわる爺さん  URL:

「地味だけど存在感がある」「安定した政治が期待できそう」「スイーツ好きで好感が持てる」。大手メディアが、およそ8年ぶりの新首相の誕生を好意的に報じていることもあって、街角ではこんな声が聞かれたが、ご祝儀相場はそう長くは続かないだろう。5派閥総乗りで総裁選を勝ち抜き、政権発足前から「アベ居抜き内閣のシャッポ」と揶揄される菅は早期の解散・総選挙に打って出て、「勝ち星1」を引っ提げて本格政権に生まれ変わる。

永田町にはこんな見方があるが、果たして解散などできるのかどうか。解散どころか、国会が始った途端、野党の追及に立ち往生するのは目に見えている。「菅氏の致命的な欠点は、対話ができないことです。国会答弁は安倍首相より苦手かもしれません。官房長官会見では都合の悪い質問を<全く問題ない><批判は当たらない>と撥ねつけ<いずれにしても>ではぐらかす一方通行で済まされた。でも、国会はそうはいきません。

総裁選を見る限り、野党の質問に対して当意即妙に答弁できるとは、とても思えない。一国のトップとして説明能力に疑問符がつきます」(本澤二郎氏)。実際、これ程スピーチが苦手な首相は、過去いなかったのではないか。総裁選の時も、1人だけひたすらメモを読んでいた。何より決定的なのは、菅新首相には、国家観も、歴史観も、政治哲学もないことだ。政治家として「これだけはやりたい」というモノが1つもない。例え口下手でも中身があれば国民に伝わる筈だ。

しかし、総裁選を通じて分かったことは、政治家としてスッカスカだということだ。さすがに多くの国民も「この男はダメだ」とすぐに気づくに違いない。しかも、いくら作り笑いを浮かべても、冷血冷酷さは隠せない。国民の支持があっという間に離れてもおかしくない。衆院の任期満了まで残り1年。支持率が低迷し、この新政権は解散を打つこともできず、短命で終わる可能性が高い(日刊ゲンダイより)。安倍総理の嫌がった党首討論によって、この先が決まりそうだ。


No.15194 (2020/09/18 11:35:43 (JST))  
[防衛費を2%に 米国防長官が日本など同盟諸国に要求]
 mansionkanji  URL:

防衛費を2%に 米国防長官が日本など同盟諸国に要求 対中露念頭

2020/09/18 09:15

xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

日本の防衛費を、GDPの2%にせよ。
実は、Yahoo!掲示板時代(国民新党掲示板・安倍晋三こそ新しい日本の総理にふさわしい掲示板)から、そしてこの掲示板でも 私がずっと主張してきたこと。

わが意を得たりなんですが・・・

こんな事、日本の政治家が言えよ。何でアメリカに言わせるんだよ!
また、外圧がなければ動けないなんて、情けないよ日本の政治家。


No.15192 (2020/09/18 09:48:03 (JST))  
[この道はいつか来た道。ああ、そうだよ〜]
 三宅  URL:

平石を新設のデジタル大臣だと。

あれは何年前だったか忘れたが、

「マイナンバー・カード」

の利権を取り合って第一次安倍政権が大騒ぎになったことがある。

ある細田派の国会議員の秘書に私の高校時代の後輩がいたのだが、彼によると

「三宅さん、これは金儲けの話なんですよ。
首相は器だけ作って、中身はあおれから、と大号令をかけていますよ」

そのときの主要メンバーだった平井氏が満を持しての再登場。

複雑だが、馬鹿らしい利権がいたるところに設定されるんだろうな。


No.15191 (2020/09/18 07:09:17 (JST))  
[安倍首相を美化し、「臭い物に蓋」に加担の大マスコミ]
 いじわる爺さん  URL:

新総裁を選出した自民党の両院議員総会。一度ならず、二度も任期途中で政権をブン投げた安倍を、英雄のように持ち上げる演出に違和感を覚えた国民も多いのではないか。新総裁選出後にマイクの前に立った安倍は「この人なら間違いない。令和時代に最も相応しい自民党新総裁ではないでしょうか」と菅にエールを送る一方、「8年近く、本当にありがとうございました」「皆さんと共に、一議員として全力で支えていく」とニヤつきながらスピーチ。

菅から安倍への「感謝の花束贈呈」なるセレモニーまで執り行われた。まるで勇退する大宰相のような取り計らいだ。しかも、7年8カ月のアベ政治振り返り映像まで流された。歴史的な無責任男がこうも大きな顔をしていられるのは、同じ穴のムジナが集う自民党の腐敗体質は言うまでもなく、大マスコミにも責任がある。唐突な辞意表明で、ポスト安倍政局に雪崩れ込んで以降、大手メディアは総裁選レースの展開ばかりを報道。国家を私物化した過去に触れずじまいだ。

数々の疑惑に塗れた安倍がなぜ唐突に辞めるのか史上最長のアベ政治を総括せず、「臭いものに蓋」に加担したからだ。コロナ対応は失策続きで、アベノミクスはズタズタ。内閣支持率の下落傾向に歯止めがかからず安倍首相は追い詰められて投げ出した。にも関わらずメディアは一連の退陣劇を批判的な視点で報じようとせず、アベ路線を継承したい自民党の策略に乗ってしまった。安倍政権のアメとムチに飼いならされ、権力監視の本分を忘れた垂れ流し報道が染みついた。

今じゃコントロールされている自覚すらないのだろう。そうしたメディアへの圧力の中核を担ってきたのが、官房長官として政権を支えてきた菅氏だ。大手メディアはどうかしている。新総裁として臨んだ初会見で菅は、さすがにメディアに愛想を振りまいていたが、化けの皮は間もなく剥がれるだろう(日刊ゲンダイより)。内閣人事局による人事権乱用の官僚も菅官房長官でのマスコミ対応も経験した人々は、恐怖心で一杯だろう。反骨真の無い情けない国になったもんだ。


No.15190 (2020/09/18 07:08:16 (JST))  
[内閣の顔ブレ、モリカケ桜など関係した人物は基本的に残されたが 理由は言わずもがなである]
 いじわる爺さん  URL:

菅政権が誕生し、内閣の陣容も決まった。共同通信の世論調査では、ご祝儀相場で内閣支持率が66.4%となったということである。滑り出しとしてはこんなものか。世論調査の中で森友、加計や桜を見る会を巡る問題を「再調査すべきだ」との回答は62.2%だった。菅氏がいくら終わった話にしても国民は黙っていない。赤木氏の裁判も進行中である。菅氏は森友、加計、桜の裏で悪事に関わった人物を全て閣内に抑えている。任を解いて、外で自由に語られては困るのだ。

まず、森友の共犯である麻生氏は、引き続き財務大臣の任に当たらせた。ほとぼりが冷めるまで解散はしない? 新しい大臣にすると何をされるか分からない。また内閣官僚トップの官房副長官に杉田和博氏、外交・安全保障の司令塔である国家安全保障局(NSS)の局長に北村滋氏を再任させた。菅氏の側近である和泉洋人首相補佐官も再任。和泉はコネクテイングルームを予約させ部下の大坪と不倫していた男である。和泉は安倍元首相の加計絡みの裏を全て知っている。

安倍元首相の側近中の側近である今井元秘書官も内閣官房参与として処遇する。桜疑獄、河井夫婦選挙違反の裏情報が全て把握している。桜の刑事告発もされている。河井案里も裁判も行われていて金を貰った県議の証言が出された。河井氏は弁護士を全て解任するほど窮地に陥っている。菅、安倍、二階ラインの裏話も暴かれるかもしれない。是非そう願いたい。安倍は辞任して、全て闇の中になったと思っているか知らないが、そう問屋は下ろさない(かっちの言い分より)。こんな疑惑の総合商社を放っておくのか。法治国家が、法の下の平等を守らなければ近代国家でも何でもない。


No.15189 (2020/09/18 07:07:16 (JST))  
[デジタル担当相の平井卓也はこんな人、「黙れ、ばばあ!」やら「ワニ動画」やら]
 いじわる爺さん  URL:

どっかで聞いたことのある議員だと思った平井卓也。デジタル庁大臣として脚光を浴びているが、直近では2018年10月に「内閣府特命担当大臣」に就任している。そして今回のデジタル庁大臣。どうしてこんな人を選んだのか。一杯やらかしている。5月の国会審議中に「ワニの動画」を見ていたり、社民党党首だった福島瑞穂議員(64)の発言の際、匿名で「黙れ、ばばあ!」と書き込み問題になった。匿名で書いたのがバレルって、それITに詳しいと言える?(笑)

しかし例え、その道に精通していたとしても、他党の党首に対して「黙れ、ばばあ!」は絶対にない。他人に対して口の訊き方を知らない人間が、二度目があったとは……選出する方もどうかしている。さすが人権意識の欠落した党だけのことはある。政治家の前に、人としてどうかと思う人が二度も選出されて、「任せられそうな人で一番詳しい人」という事で大臣になったとしたら、余程自民党には人材がいない。別に何がなんでも政治家が大臣になることもない。

民間で有能な人が沢山いるんだから、人品卑しい政治家を「任せられそうな人で一番詳しい人」の理由で大臣にさせるというのもどうかと思う。やきとりさんという方が、平井卓也と言う人物がどんな人物かをツイートしておられる。「3世議員で四国新聞社主の子。元電通社員。退社後29歳で西日本放送社長になった超ボンボン。2009年「ネトサポ」代表に。ネット上の誹謗中傷監視「トゥルースチーム」を設立しながら福島瑞穂議員には本人が誹謗中傷の書き込み。

黒川問題関連の法案審議中「ワニ動画」鑑賞する奴が我々を監視する」……あちゃ〜、元電通社員か。しかも退社後、29歳で西日本放送社長だって。絵にかいたような、ブルジョアボンボン忖度人事。甘やかされて生きてきたんだろう。人に対しての優しさも配慮もない冷酷な政治家達が、日本を牛耳ってきたのか。他党の代表に対して敬意の欠片もない人間に権限を与えたら、考えただけでも恐ろしい。少しでも反発をしようものなら、権力を笠に着て国民にも容赦しないかもしれない(まるこ姫の独り言より)。党が推薦するなら、もう世襲でも一般公募でもちゃんとテストしてくれ!


No.15188 (2020/09/17 23:14:33 (JST))  
[紛らわしい]
 怒りのマグマ  URL:

管(カン)ーチョン判明

菅(すが)は?


No.15187 (2020/09/17 20:43:57 (JST))  
[731疑惑]
 怒りのマグマ  URL:

人民解放軍第三軍医大学
※『南京』軍区軍事医学研究所製造の噂

新型?コロナ。やはり、共産軍事帝国主義中国には、そんな頭無いから
日本軍が南京で開発した物が残っていた。あるいはそのボトルを掘り出して
培養した可能性あり。


No.15186 (2020/09/17 16:34:52 (JST))  
[菅さんの「携帯電話料金の引き下げ」について]
 凡太郎  URL:山田慎太郎

反対だよ。
1.企業のやる事に、国家権力が、口をはさむべきではない。
2.韓国やアメリカ、ヨーロッパに比べ、5Gで大幅に遅れを取ってる。
ドコモは、世界に先駆けて、デジタル方式の携帯を発売し、2Gを主導した。
又、パケット方式をデジタル化することにより、写メールやテレビ電話を可能にし、3Gを主導した。
その後、チップとアンテナの性能を向上させ、4Gを主導した。
今となっては、信じがたいが、携帯のテクノロジーは、日本が最も圧倒的に優れていた。
今は、見る影もない。
今後、日本が5Gに追いつき、6Gの先頭を切るためには、多額の開発費が必要である。
携帯の技術に遅れをとることは、一朝ことがあったとき、全て(位置情報など)を失うことになる。


No.15185 (2020/09/17 13:19:44 (JST))  
[永田町に飛び交う12.6総選挙 地味な菅内閣で野党騙し討ち]
 いじわる爺さん  URL:

「これで早期の解散・総選挙はなくなった」……菅新政権の顔ぶれを見て、政界では「年内選挙はない」の見方が一気に強まっている。何しろ主要閣僚は軒並み再任の上、目玉なし、サプライズなし、派閥順送り、という酷い組閣人事であり、選挙を戦えそうにないからだ。もし早期解散を考えているなら、河野太郎を官房長官に就けたり、女性閣僚をズラリと並べた筈です。でも、選挙の顔になる新閣僚は一人もいない。選挙はやらない、と宣言したようなものです。

しかし、野党議員は「野党を油断させるためではないか」「騙し討ち解散もゼロじゃない」と、逆に警戒を強めている。さすがに「10.25選挙」の可能性は小さくなったが、ここにきて浮上しているのが「12.6選挙」だという。12月6日は、菅新首相の72回目の誕生日だ。既に永田町には、<10月19日に再度国会召集。コロナ対策、場合によっては3次補正を打ち出して11月9日に解散。12月6日投開票>という政治スケジュールが書かれたメールが出回っている。

「11.1選挙」も大阪都構想の是非を問う投票日と重なり、公明党が嫌がっているという。11.9解散―12.6選挙のミソは、コロナ対策を打ち出した上で衆院選を戦えることだ。菅新首相は「仕事をする」と売りにしている。法案や補正予算を成立させれば、選挙中に「我々は仕事師内閣だ」とアピールできるメリットがあるという。「菅さんの性格を考えたら、1つでも仕事をしてから解散したい筈」との声もある。更に、アメリカの大統領選も考えた日程だという。

「米大統領選は11月3日に行われます。もし、民主党のバイデン候補が勝利したら、日本への対応もガラリと変わってくる筈です。日本もバイデンシフトを組む必要が出てくるでしょう。12.6投票ならば、もう一度、組閣するので、大統領選の結果を確認した上で、内閣の顔ぶれをリセットできます」(政界関係者)。年内解散を見送ると、任期満了の来年秋まで、解散するチャンスは殆どなくなる。自民党議員は「選挙は早い方が勝てる」と計算している。12.6選挙の可能性は捨てきれない(日刊ゲンダイより)。国民のための政治というより、党利党略ばかり。これで良くなる筈がない。


No.15184 (2020/09/17 11:30:39 (JST))  
[ここほどではないけど]
 怒りのマグマ  URL:

最近youtubeが、きちんと選ばなければならないけど
ここほどではないけど、イデオロギーが高まっている。

例 野菜でもラジオ

TVのビビリ自主規制ニュースより、ずっと良い。


No.15183 (2020/09/17 11:26:19 (JST))  
[代表質問や予算委員会での質疑もなしのたった3日間の臨時国会……国会での議論を拒否するカス内閣に「国民のために働く内閣」何て言う資格はない!!]
 いじわる爺さん  URL:

20任の閣僚中、再任と横滑りが11人で、各派閥からも満遍なく登用して、まさに「アベノママ政治」の「居抜き内閣」がスタート。「第3次安倍内閣」という声もあるけど、まぁ端的に言えば「カス内閣」ですね。でもって、閣僚の顔ぶれと同時に、官邸官僚も警察官僚上がりの杉田、ゲシュタポ・北村、そしてコネクティングルーム・長谷川の3人は再任だとさ。ペテン師・シンゾーの懐刀だった腰巾着・今井は外された。

今井外しは、ペテン師の言いなりにはならないぞという自称苦労人・ガースのせめてもの抵抗か。それにしても、閣僚と官邸官僚を含めたカス政権の平均年齢が60歳超ってのは、何ともみすぼらしい。党内人事だって薄汚れた爺さんばかりで、平均年齢は71歳ってんだから、40代、50代の首脳が目白押しの国際政治のステージでは、日本の政治ってのはそれだけで見劣りしちゃいますよ。こんな顔ぶれのカス内閣だから、やる気もまるで伝わってこない。

ようやく召集された臨時国会もたった3日間で、何と代表質問や予算委員会での質疑もないんだとさ。国会での議論を拒否する政権に、「国民のために働く内閣」何て言う資格はありませんよ、ったく(くろねこの短語より)。国民の血税で食っているのに、国民のために働くって当たり前だろ。今まで誰のために官房長官やっていたんだ……安倍総理のためってか〜悪い! 安倍政権を引き継ぎG7でも「害口の安部」を継承して、今度は「害口の菅」をやるんだってねぇ?


No.15182 (2020/09/17 10:56:45 (JST))  
[二階幹事長続投なら余りに露骨な新政権の正体]
 いじわる爺さん  URL:

事前の予想通り、自民党幹事長は二階の続投になった。真っ先に菅を担ぎ、早々と総裁選勝利の流れを作り、まんまと幹事長ポストを手にした格好である。もともと菅と二階は昵懇の仲だ。2人とも地方議員出身の叩き上げ。黒子に徹して権力を振るう政治手法も同じだ。この数年、菅官房長官―二階幹事長―森山国対委員長のトライアングルで“裏仕事”を熟してきた。森山も、地方議員出身の叩き上げ。菅政権でも、3人で日本の政治を牛耳るつもりなのは間違いない。

立正大名誉教授の金子勝氏(憲法)が言う。「この8年間で“安倍1強”体制が築かれ、自民党内には自由にモノが言えない空気が広がったが、菅―二階コンビが権力を握って、自民党内はもっと息苦しくなる恐れがあります。安倍首相も麻生財務相も、ボンボン3世のためか、何を考えているか分かり易かった。ある意味、底が浅かった。でも、菅総裁も、二階幹事長も、森山国対委員長も、腹に一物あるタイプで、何を考えているのか国民にはサッパリ分からない。

殆ど昭和の政治家です。親分が黒と言ったら、白でも黒。菅政権では、ボス支配が強まると思う。既に今度の総裁選では、派閥領袖ばかり目立った。二階幹事長の続投は、新政権の正体を露骨に表しています」。菅は「既得権益の打破」を掲げているが、どうみても菅政権では「改革」などやれそうにない。自分達の利権を拡大させるだけではないか。二階の続投が決まったことで、自民党本部から河井克行・案里夫妻に流れた1億5000万円の真相も闇に葬られる可能性が高い。

「公選法違反の罪で起訴された河井夫妻が、地元・広島県の政界関係者に配った2900万円の原資とみられているのが、自民党本部から入金された1億5000万円です。一人の候補者に1億5000万円ものカネを流すのは異常。隠された闇があってもおかしくない。幹事長だった二階さんが無関係な筈がない。河井夫妻は、菅新総裁とも近かった。二階さんの幹事長続投は、1億5000万円問題に蓋をするためだと疑われても仕方ありません」(金子勝氏)。安倍政権よりも闇が深い(日刊ゲンダイより)。安倍の性格から批判だらけで嫌になり、今までの負の遺産から逃れるため、幼い頃から鍛えた迫真の仮病で持病悪化を装ったのだろう。それにしても資質も国家観も持たない総理で大丈夫か?


No.15181 (2020/09/17 10:55:20 (JST))  
[結局、安倍疑惑潰し、そのための石破潰し、国会議員票まで操作のえげつなさ]
 いじわる爺さん  URL:

モリカケ桜など今なお燻ぶる安倍政権の重大疑惑について、「再調査すべき」と総裁選で主張してきた石破が、岸田にも敗れて3位に沈んだ。今度の総裁選に菅が出馬したのは、パンドラの箱を開けかねない石破を潰すことが目的。永田町では「石破を最下位に蹴落とすために菅陣営が岸田陣営に票を回した」との見方がもっぱらだ。完膚なきまでの石破潰しを画策したのは、安倍の出身派閥の細田派か麻生派か。岸田89票、石破68票という結果に、今頃万々歳に違いない。

最後まで横一線だった「2位争い」だが、それでも党員人気の高い石破が優位だとみられていた。石破陣営の議員票は派閥の19人と無派閥などの支持票合わせて25票前後。これに地方票40〜50票と予想されていた。一方、岸田支持の議員票は、岸田派の47人と谷垣グループなどからを含め50票程度。地方票は「2ケタに届かない恐れもある」(永田町関係者)と悲観的な見方もあった。それが蓋を開ければ、岸田陣営が議員票で予想を20票以上上回る79票を獲得。

菅陣営の議員は310人近くいたのに、菅の議員票は288票に留まった。これが何を意味するのか。 14日の民放番組で、政治ジャーナリストの田崎史郎氏は、「(岸田氏は)20数票上積みされてますね。89票獲得しましたが、24票、『施し票』があったということ」と発言。菅陣営から岸田に“施された”票の存在を匂わせた。議員票を「操作」してまで石破を潰したのだとしたら、余りにもえげつない。「安倍首相の『執念』で、気に入らない石破氏を最下位に落としたかった。

そうして、二度と這い上がれないようにしたかったのでしょう。また、菅氏を勝たせ過ぎると暴走し、コントロールが効かなくなる恐れもある。だから、細田派の議員を動かし、岸田支援に回らせた可能性がある。公職選挙法が適用される選挙ではありませんから、これくらいのことをやっても何ら不思議ではありません」(政治評論家・本澤二郎氏)。密室談合極まれり、である(日刊ゲンダイより)。総理を退く人間がやることだろうか。安倍の幼稚性には呆れてしまう。


No.15180 (2020/09/17 10:19:31 (JST))  
[「バイバイ。アベノミクス」]
 三宅  URL:

2018年以降、外資勢は株を売り出してきている。

第二次安倍政権発足直後、安前首相は
「バイ・マイ・アベノミクス」
とアメリカで訴え、(どういうわけか音声は日本では消されてしまったが)アメリカ人記者たちからは失笑を買ったものであったが、いよいよ日経平均が2万円をこえるころから、にちぎんのETF買いでようやく株価を支え、いくぶん上げるまでになってきている。

みなさんは気づかないであろうが、毎日公表されている日銀のETF買いは少ないときでも800億円、おおいときには2000億円こうにゅうされている。

これを見たアメリカ系資金はようやく日本の株高の終わりを察知し、ここのところ、(菅内閣発足以降、ということだが)外国人の売りが急増している。

もともと、原油価格があの手この手を使っても、40ドルすら超えていなくて、「ハイ・イールド債」が総崩れする第二の「リーマン・ショック」は避けられないとみられているうえ、
日本株では、すでに大儲けをしているので、撤退を視野に入れているのが、アメリカ系ヘッジファンドの本音である。

すでに、一定のプレミアムを出しているのに、三菱UFJ銀行は国債の購入から降りてしまっている。

そんな中、世間では「億ション」や高級車の需要が高まっているらしい。

ある女性コンサルタント話では
「大会社や金持ち層が持っていた株式等がプラスに転じたので、余剰資金でそうしたものを買いだしたのだ」
という発言をしていた。

何だ。菅のいう
「自助、共助、公助」
とはそういうことだったのか。

安倍、麻生、菅らが考えていることは、所得の面での階級化をはかろう、庶民は非正規でカツカツ喰わせておけばいいや、ということなのであろう。

昔、鹿島建設の入り婿だった平泉渉という人物が佐藤内閣末期に
「日本でも階級制度を取り入れよう」
という論説を塗ん迎春秋で左官に張っていたが(時は佐藤内閣で、佐藤は鹿島の資金でノーベル賞を取った、と言われている)、時代が角栄に移ると、そういう考えは忌避され、それっきりになっているが、やはり安倍や麻生には自身に帰貴族意識が強いのであろう。

どんな制度にも(憲法も含め)よい面もあれば、悪い面もある。
巧妙に世論をコントロールして、自分に都合のよい方向に人々の思考をむけさせよう、とする傾向は従来、右にお左にもあった。


No.15179 (2020/09/17 08:04:36 (JST))  
[そんな菅総裁に雪崩を打った自民党の狂気と腐臭]
 いじわる爺さん  URL:

過去の総裁選と比較しても群を抜いて醜悪だったのが、二階幹事長が主導した「菅支持」への雪崩現象だ。安倍が辞意表明した日から、国会議員票で勝負を決められるよう「党員投票ナシ」の流れを作り、翌日には菅・二階の極秘会談で「菅擁立」を決定。電光石火の動きに慌てた麻生派と安倍の出身派閥の細田派が談合に乗り、竹下派と石原派も同調。5派閥で国会議員総勢260人を超える菅支援体制が出来上がるという茶番だった。総裁選は事実上、首相を決める選挙だ。

それなのに、候補者の政策や国家像を一切聞かずに担ぎ上げる。国民を代表する国会議員としてあり得ない姿勢なのだが、二階や麻生を筆頭に、5派閥の狙いは従来の権力構造の中でポストを分け合い、権限を握りたいだけ。中身が空っぽだろうが、どうでもいいのだ。菅は、石破や岸田と同席したテレビ討論会で「自衛隊が憲法で否定されている」「政府として憲法改正に挑戦」など事実誤認の失言を繰り返した。国の統治の仕組みを理解していない首相ではマズい。

マトモな国会議員なら、そう思って菅から離れてもおかしくないのに、5派閥は主導権争いにしか関心がない。二階派が先行するのを牽制するため、麻生派、細田派、竹下派の3派閥の領袖が顔を揃えて記者会見したのも異様な光景だった。それは総裁選が終わってもエスカレートするばかりで、役員人事や閣僚人事を巡って、派閥の暗闘が続いている。安倍政権のままの権力構造の維持に汲々とする狂気。国民のことなど全く見えていない。

既得権益を守るために派閥が菅氏を担いで、その菅氏が『既得権益の打破』を謳うのは悪い冗談だろう。長期に亘った安倍1強の弊害で、自民党全体が内向きになり、寄らば大樹で甘い汁を吸う体質へと蝕まれてしまった。腐臭の漂う自民党にはもはや何も期待できない(日刊ゲンダイより)。茹でカエルじゃないが、慣れてしまうとどんな状態でも疑問を持たなくなるそうだ。安倍一強で憲法も法解釈も関係なく振舞ってきたが、自民党議員もそれに慣れてしまったようだ。


No.15178 (2020/09/17 08:03:30 (JST))  
[こんな演説、記者会見は「初めて」と言われるほど中身なし]
 いじわる爺さん  URL:

勝利が決まった直後の挨拶で、菅義偉新総裁(71)は、最初に安倍首相を称えた。そして「一致団結して、日本の国を前に進めようではありませんか」と呼び掛けたフレーズも安倍そっくりだった。14日投票が行われた自民党総裁選は、安倍政権の「継承」を掲げた菅が、岸田政調会長(63)と石破元幹事長(63)を破って、予想された通り圧勝した。16日召集の臨時国会で第99代首相に指名される。5派閥の総乗りで、告示前から勝者が確定的になるなど、異例の展開だった。

しかし、中でも前代未聞は、一国のトップに就く菅が政治家として中身が空っぽなことを露呈したことだ。出馬表明会見では「戦後外交の総決算」「金正恩委員長と条件をつけずに会って活路を切り開きたい」など安倍の決まり文句をオウム返し。告示日の演説は下を向いたまま、原稿を棒読み。国家観を語れず、苦し紛れに出してきたのは「自助、共助、公助」。国民に自己責任を求め、国民を守るという政治の役割を放棄する驚愕だったのである。

今まで官房長官の立場でスポークスマンに徹してきたから、自身の考えを封印してきたのかと思いきや、言葉や理念の貧しさは総裁選期間中、ほぼ変わらず。安倍継承に終始し、冗舌になるのは「秋田の農家の長男」という地方出身の経歴と「ふるさと納税」などの実績アピールだけ。石破が「納得と共感」、岸田が「分断から協調へ」を掲げ、目指す国家像を披露したのとは対照的だった。総裁に選ばれた後「国民のために働く内閣を作る」と言ったのには唖然とした。

これまで国民のために働かない内閣を目指した首相などいない。そんな当たり前のことしか言えないのだろうか。「携帯電話料金の値下げ」や「デジタル庁」などの具体的な個別政策にしても、総務大臣が取り組むような課題だ。総理大臣ならばもっと総合的なビジョンを語らなければ務まらない。とても総理の器ではない。(日刊ゲンダイより)。安倍総理もだが、普通はこの国をこうしたいと思って総理になるもんだが、最近の自民党は利権以外は、気にならんようだ。


No.15177 (2020/09/17 08:02:40 (JST))  
[あの悪魔の官邸官僚4人衆、菅政権でも全て再任・続投]
 いじわる爺さん  URL:

あれだけ安倍政権下で、悪い意味で名を馳せた官邸官僚達が、菅政権でも再選、横滑り、続投となった。「安倍政治を継承」と言ったが、名前だけ菅政権で実質は「安倍政権」中身は何も変わらない。誰もが思う事は、菅政権は安倍の傀儡だな。やっぱり難病再発辞任は表向きで、何も上手くいかなくなって政権放り投げたと言う事か。難病再発の同情論で安倍が辞任して支持率アップ、苦労人・叩き上げ美談で菅政権誕生をさせて安倍が院政を敷くと、そう言う事か……。

イメージ戦略は、電通が全て仕切っているのだろう。長年、政府と付き合いがあり、日本人の感性も傾向も知り尽くした電通が付いていたら、国民は簡単に騙される。電通が総選挙も仕切るだろうし、自民党は鬼に金棒でどんなに自民党が不祥事あっても、大負けはしないのではなかろうか。「自民党しか政権を担えない」「野党はだらしない」「悪夢の民主党政権」と言う後ろ向きな考え方が多くの国民に染みついている。この刷り込みを覆すのは、至難の業だと思う。

その一方で、裏方である今井、杉田、泉、北村の官邸官僚達が安倍政権を動かしてきたというのは周知の事実だ。それが菅政権でもメンバー変わらずでは、この国は菅が言うように「行政改革」など夢のまた夢だ。一応、国民受けの耳障りの良い言葉を言っただけ。電通の指南役が手取り足取り、菅に振り付けしているのではないか。公費で不倫旅行をするような官僚でも何のお咎めもなし、そして安倍に忖度していた官邸官僚達は、恐怖政治の菅にはもっと忖度をする。

ご機嫌取りが横行するだろう。安倍と官邸官僚と電通の作戦にまんまと乗ってしまって何も考えず流されるだけの国民。5年後、10年後、日本はどうなっているのだろう(まるこ姫の独り言より)。安倍政権に、日本中毒されてしまった。国民は7年8カ月という長い期間騙され続けた結果、異常が通常になり、異常を正常だと思い込んだのだろう。その結果、異常な総理が誕生しても、何の疑問も持たなくなったのか、マスコミも安倍政権の総括を忘れてしまったようだ。


No.15176 (2020/09/16 17:16:43 (JST))  
[新型コロナは作られた]
 mansionkanji  URL:

新型コロナが武漢ウイルス研究所で作られた科学的証拠を発表する」と鼻息荒い中国出身の亡命女性学者

西岡省二 | ジャーナリスト
9/14(月) 11:39

https://news.yahoo.co.jp/byline/nishiokashoji/20200914-00198216/

xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

私もなっとくしていません。
中国には いろいろな疑惑がある。


No.15175 (2020/09/16 17:07:27 (JST))  
[嘘つきがばれて開き直る ほりほり・・・終わったな。]
 mansionkanji  URL:

嘘をつくのは当たり前、指摘されるとゴールポストを動かす 

日韓合意を なかった事にする隣国と同じ。
何が はいおしまいだ。
終わったのはお前自身だ。アホ。

お前と討論したって、自分の言った事を 後付けでなかた事にするってんだから 意味がない。

ここの掲示板の皆さん ほりほりは こういう奴ですから 今後奴に対する反論は「黙れ嘘つき朝鮮人!」
これだけで OKです。

皆さん ごいっしょに「黙れ嘘つき朝鮮人!」よろしく。


No.15174 (2020/09/16 16:07:46 (JST))  
[菅、橋本によせて‼️]
 凡太郎  URL:

菅が主導した、
1.東京外しの「Go Toトラベル」
2.「ふるさと納税」
3.「携帯料金の値下げ」
4.「政策反対者の移動」
など、違法性の疑われる政策を考えれば、今後相当の独裁者になることは間違いない。
このような政策は、普通の学力や能力のある役人や政治家は、絶対に考えつかないだろう。
因に、彼は法政大学二部卒業だ。
又このような政策に、橋本元知事は賛成するだろう。
橋本は、常に政治の真に中枢にいる権力者側の発言を可とする。
ほとんど病的だ。
たまに、取って付けたように、批判的な話しもするが、それは単なる気取りに過ぎない。
おそらく、深層心理に深い闇があるのだろうな。
高い能力を有する7人の子持ちの橋本には、早く立ち直って、弱者にも配慮する、全うな人生を送ってほしい。
心を入れ替えて、首席宰相をめざすのも良いだろう。


No.15173 (2020/09/16 15:48:34 (JST))  
[ここで自己愛性人格障害の発作を起こされても困るんですよ。]
 ほりほり  URL:

>マンデル・フレミングの法則をの話をしましたけど、財政出動は金融緩和と同時にやらない限り効果がないはずですね。では、これを同時にやった人はいるのか?というと安倍さんしかいません。

よく探しましたね。苦笑。
何がなんでも自分を肯定したがる自己愛性人格障害の執念は実に恐ろしいものです。
しかしこれは文脈や周辺状況からいって、「現状の日本の政治家」では安倍さんしかいない、という意味ですね。「歴史的に見て」とか「世界でも」という意味ではまったくありませんよ。
じじつアメリカやイギリスは日本に先駆けてリーマンショック後に両方やっているんですから、それを知っている私が、そういう意味で言うわけがありません。そこは読解力の問題ですね。
それくらい読めばわかるでしょう。アホですねぇ。笑い。
はい、おしまい。

>しかし、亀井さんの政策は、高橋是清の真似でもある。

だから「真似」という根拠はどこにも示されていませんよ。そう思うのなら示してください。真似しなくとも、安倍さんの周りにはリフレ派の論客がうようよいますし、だいいち、もし真似であったとしても、それがどうしたんですか?
はい、おしまい。

>昭和恐慌は、高橋是清の 財政出動+金融緩和で 世界最速で世界恐慌から脱出した。

そんなことは誰でも知っていることです。リフレ派の学者が書いた本には、たいてい冒頭から書いてあることです。それを今になってようやく知ったんですか?
それなら某掲示板でsaiという名義で、「アベノミクスは失敗だぁ」って、なんで君は狂ったように喚き散らしていたんですか?もちろん14年の消費増税前からですよ。忘れたんですか?
完全に自己愛性人格障害ですね。
はい、おしまい。

>これは私が 安倍政権になって民主党時代よりも国民一人当たりのGDPが下がったと言っている凡太郎氏に分かるように ドルベースのGDPに当時の為替相場を付け加えて加工した資料。

だからそれがどうしたんですか?どう言い逃れしようと、ドルベースの実質賃金など持ち出しても、米国以外では一国内の二つの政権を比較する指標になどなるわけがありません。私がそう言ったんですよ。君がそれに文句を言ったんでしょ?忘れたんですか?もう忘れたんですか?
完全に防衛機制に基づく認識障害を起こしていますよねぇ。
こういうのは、女性、特にヒステリアの傾向の女性に多くみられる症状です。サルトルはそれを「自己欺瞞」と言っていますね。
きっとサルトルなんて読んだこともないんでしょうね。
ほんと頭悪いですよねぇ。笑い。
はい、おしまい。

>私は、商品取引員に勤務して 国際商品を取り扱ってきたし、会社を辞めてからも自身で商品先物取引や外国為替証拠金取引をやってきたトレーダーだ

高校中退では証券会社も銀行もどこも雇ってくれません。
トレーダーって、ドレーダーに憧れているニート、って意味なんでしょうけど、ニートはトレーダーという意味ではありません。
将来の夢は誰にでもあるでしょうけど、ここは夢を語るところではありませんので、どこかよそでやってください。笑い。

>何が言いたいのかと言うと、為替に全く無知で、経済や金融のイロハも分かっていないくせに知ったかぶりをしているお前が 私から如何見えているのか 馬鹿丸出しだという事を教えてやってるんだよ

イロハを分かっていないのは、ドル建ての実質賃金で政権の評価をしていた君と凡助です。
はい、おしまい。

>高橋是清の政策の方が ニューディールよりも時期が早いんだよ。
そして高橋は成功した

それくらい誰でも知ってますよ。
しかしパクリという根拠はどこにあるんですか?
ルーズベルトとケインズは何度も面会していたはずですよ。それくらい近代経済史や大恐慌史を読めば普通に書かれていることです。君はそんなことも知らないんですか?
本を読まないからそういう妄想を喚き散らすアホになったんでしょうね。
笑い。

要するに高橋是清の手紙は読んだけど、本は全く読んでいないんですね?
とりあえず、手紙はいいですから本を読みましょう。
読んでから「高橋是清」を評価しましょうね。

はい、おしまい。


No.15172 (2020/09/16 15:42:37 (JST))  
[菅政権が短命であることを心から望む]
 いじわる爺さん  URL:

普通の国家はバブル崩壊以後の30年間で平均してGDPは3倍ほどになっている。ところが日本は、1997年からの20年間で実質賃金を9%も減らした。日本も3倍になっていたとしたら、勤労者平均所得は1,200万円を超えている。全ての面で3倍になっているとしたら、財政緊縮論者達が懸念を口にする国債残は実質的に1/3の400兆円程度の規模でしかないことになる。いかにデフレ経済暗黒の国家衰亡をもたらし、国民を総貧困化する恐ろしい経済かが解るだろう。

その反対に、インフレ経済(極端なハイパーインフレを除く)が明るさに満ちたものか。経済成長すれば経済は必ず適正インフレを伴うものだ。安倍自公政権下の金融政策で異次元金融緩和を行い、マネーサプライは380兆円まで増加した。しかし一向にハイパーインフレにはならなかったし、7年有余のGDPはたった0.9%のプラス(コロナ禍の落ち込み以前の段階で)と経済成長もしなかった。いかに安倍自公政権の経済政策が失敗だったか分かるだろう。

しかし菅氏は安倍自公政権を引き継ぐという。バカバカしいにも程がある。アホノミクスは大失敗だったと解ってないのが自公政権の末期的症状だ。いや、自公政権だけでもないだろう、新野党も反・グローバル化掲げもしなければ経済成長政策を断行するとも言明しない。日本の政界はアホ集団に成り果ててしまったのだろうか。なぜ小沢一郎氏が掲げた「国民の生活が第一」の政治を愚直に推進しようとしないのだろうか。

TPPに反対し、農家に戸別補償制度を導入しようとした政策は決して間違っていない。食糧安全保障こそが国家にとって最優先事項だ。鼎の軽重すら理解していないファッション政治家がお飾りとして大臣に雁首を揃えても、日本をデフレ経済の泥沼から取り戻すことは出来ない。病理を正しく理解しなければ病気を治す処方箋は書けないからだ。何も期待できない菅政権が短命で終わることこそが日本を取り戻すきっかけになる。短命政権であることを心から望む(日々雑感より)。いざなぎ景気越えと吹聴したが、限りなく水平線に近い成長と実質賃金がマイナスで成長といえるのだろうか。


No.15171 (2020/09/16 15:05:16 (JST))  
[あのさ〜この管さん官僚使えない人]
 忘れない  URL:

ふるさと納税で泉佐野市が問題起こしたけど、平嶋彰秀英自治税務局長が過熱化の返礼品競争の規制を提案したが無視された、その後左遷、彼は意見も言えないのが政治主導かと 
 
結局加熱を抑えるために改正地方税法が19年に成立、この間15年から4年間放置された、責任は菅に有りだ  
 
しかし安倍一派はどいつもこいつもケツの穴の小さい人だらけだ、類は友を呼ぶとはよく言った


No.15170 (2020/09/16 13:32:39 (JST))  
[総裁選圧力とは裏腹に短命説が囁かれるこれだけの根拠]
 いじわる爺さん  URL:

「次期総理が国民の面倒を見ないと宣言したに等しい」―そんな批判もどこ吹く風。菅は総裁選で「国の基本は自助、共助、公助、そして絆」と訴え続けた。これだけ「自助」を強調するとは、筋金入りの「自己責任」論者に違いない。菅が入れ揚げる政策には競争原理任せの新自由主義がにじむ。ふるさと納税は歪な返礼品競争を招き、携帯電話料金値下げや地銀の統合再編で事業者間の競争にハッパをかける。欠落しているのは弱者目線だ。

このコロナ禍で消費増税に言及すること自体、菅の冷酷さを物語る。党内5派閥の談合圧勝もツカの間、早くも菅政権には「短命説」が囁かれている。これだけ多くの派閥の支持を得れば党役員人事と組閣で「恩義」に報いようにも、必ず誰かは漏れる。60人近くいるとされる「入閣待機組」の面倒を見ないと、党内に不満と怨嗟が渦巻く。今から派閥間の主導権争いが過熱しており、無派閥で頼れる側近もいない菅の政権運営は発足直後からゴタゴタしかねない。

しかも、菅政権は“負の遺産”ごと継承した安倍亜流内閣だ。総裁選中は新型コロナ対策でも新味ゼロ。安倍政治からも抜け出せず、みるみるメッキが剥がれるのも当然の流れだ。総裁選では碌に国家観もなく、不勉強も露呈した。生き馬の目を抜く外交の困難さに直面すれば、ブザマに瓦解しても不思議ではない。コロナ不況もこれからが本番だ。内政も外交も経済も四苦八苦。本格政権を目指すどころか、派閥に担がれた新自由主義者が早期にブン投げ。そんな醜悪な結末を迎える可能性は十分にある(日刊ゲンダイより抜粋)。自民党の宝庫は、不勉強でもトップになる厚かましい人財か?


No.15169 (2020/09/16 12:24:43 (JST))  
[スッカラカンの菅氏が圧勝 “世紀の茶番”総裁選を総括 永田町で飛び交う安倍仮病説と菅禅譲への謀略]
 いじわる爺さん  URL:

「過去の人」と陰口を叩かれたくないからか、キングメーカーとして存在感を誇示するためか。一方で、永田町では仮病説まで飛び交っている。衆院事務局に30年余り勤めた元参院議員の平野貞夫氏も「安倍首相は潰瘍性大腸炎が再発したことを退陣の理由にし、既成事実化した。医師団の公式発表がないのは非常に大きな問題です。安倍首相の意図によって7年8カ月の法的、政治的責任を封じ込めるため、首相の仲間による権力の私物化ではないのか。

これは憲法上、許されない“自己クーデター”ではないか」と疑問を投げかけていた。平野氏によると病気で退陣を余儀なくされた元首相は石橋湛山、池田勇人、小渕恵三の3人。石橋と池田は辞任に当たって医師団が病状を発表。小渕は逝去後に医師団が会見した。安倍の辞め方も謎なら、密室劇で疑惑潰しを継承した“黒子”が圧勝の流れ。確かに、余りに出来過ぎの展開なのだ。派閥解消、世襲制限を訴えてきた菅が、世襲だらけの主要派閥に担がれて新総裁に選ばれる。

漫画みたいな話だ。大体、菅の言う改革とは何なのか。やたらと省庁の縦割りを敵視しているが、権限を官邸に一極集中させたいだけではないのか。菅はデジタル庁創設など省庁再編に言及。大風呂敷を広げて本格政権を目指しているようだが、国民はその胡散臭さを既に感じている。安倍政権の不正、失政の元凶が「官邸官僚」の跋扈だった。菅はこの悪習も継承しようとしている。菅は安倍の悪事を隠蔽する役割とはいえ、官邸官僚の続投は余りに国民をバカにしている。

わけても杉田副長官と和泉補佐官は加計問題の中心人物だ。加計問題で「総理のご意向」と書かれた文科省文書の存在を認め、告発した前川元文科次官に、新宿の出会い系バーへの出入りを咎めて“警告”したのが杉田副長官だった。構造改革特区で15回も撥ねられた加計学園の獣医学部新設を、国家戦略特区を用いて、針の穴を通すようなスキームを練り上げて実現させたのは和泉補佐官だといわれる。菅は、政権の方向性に反対する幹部は「異動して貰う」と強調した。

実際、ふるさと納税の欠点を指摘しただけで、総務官僚を左遷させたこともある。ちょっと意見を言うと、「許さない」と感情的に異動させるのであれば、それは報復人事だし、独裁国の恐怖政治である(日刊ゲンダイより抜粋)。こんな事ばかりやっていれば、因果応報で必ずしっぺ返しを食らうだろう。院政を引いた菅政権では表に出ないかもしれないが、何をやっても必ず真実は表に出てくるものだ。反感が大きくなるほど揺り戻しは大きくなる。その日が楽しみだ。


No.15168 (2020/09/16 10:51:34 (JST))  
[「宏池会」の悲しい歴史]
 三宅  URL:

「宏池会」とは、もともと、池田勇人を応援する官僚や財界人で作ったお友達グループのようなところだった。

池田は自民党にしては開けっ広げな性格で、車座になって酒を飲んだり、カレーをたべたりして、いろいろ議論とも雑談とも知れぬ話し合いをして、そこから
「所得倍増計画」
などが発案された。

しかし、池田が癌で倒れたあとの後継総裁選びでしくじった。

本人は「佐藤が後継なら、自分もその後やりやすい」(池田には自分が癌であることはしらされていなかったため)と漏らしていたが、佐藤は「宏池会」を徹底的に干しあげた。

もともと、「企画集団」だった宏池会と
「佐藤ムサク」
と呼ばれた佐藤とでは、肌があわなかったのだろう。

佐藤が4選を果たしたときには、佐藤は池田のあとを継いだ前尾繁三郎に
「宏池会を優遇するから自分を支持してほしい」
と要請し、前尾はこれを飲んだ。

しかし、口約束が守られないのは、永田町の常であり、しかも、2位の三木武夫とは意外な僅差であったことから、大平正芳らが、この事態に怒り、前尾を派閥の領袖から引きずり下した。

大平は、佐藤が沖縄返還苦笑において、怪しげな大学教授を密使にして、極秘交渉をしたりしたことに怒り、
「ああいう人物はせいじかとは到底思えない」
と批判していた。

だが、大平も似たようなもので、角栄との関係において、はじめは大平が兄貴分で角栄は弟分であったものが、いつのまにかその立場は逆転し、角栄首相のもと、大平は外務大臣に甘んじた。

そののち、
「加藤の乱」
が起きた。
加藤としては、宮沢内閣成立にあたって資金の大部分を負担したこと、また橋本内閣成立時において
「橋本は2期で加藤に後継を譲る」
という約束は果たされず、その後
「小渕は1期で加藤に譲る」
という約束で、小渕の総裁就任資金の大部分を加藤が集めたにもかかわらず、それもホゴにされた。

小渕が脳梗塞で再起不能になると、野中、古賀誠ら、所謂「5人組」が出てきて、森喜朗を後継総裁にした。

だが、森は相次ぐ不祥事をおこしただけでなく、官房長官だった中川秀直は3億円もの多額の資金を川崎のソープ嬢の見受けに使ったことがばれて、官房長官を辞任したり、で森内閣は風前のともしびとなった。

そこで
「加藤の乱」
が発生したわけだが、野中や古賀が議員を説得して、これを切り崩した。
その後の加藤の失脚ぶりはぶざまであった。

ただし、「加藤の乱」には、経済的な側面もあった。
バブルの崩壊に際して、悪質な銀行はつぶすべきだ、というYKKに対して、宮沢、野中、古賀らは
「自由国民協会への最大の献金先の全国銀行協会に悪い顔はできない」
というのが、本音であったし、また旧大蔵省の官僚の中にも、地震の不祥事が明るみに出かねない、としてYKKを忌避する動きがあった。

かくて、加藤の乱は不発に陥ったのであるが、その後、野中も古賀も議員辞職を強いられた。

その本当の理由は
「朝鮮総連本部の売却問題」
にまつわる、あるとんでもない疑惑があったらしのだが、
それはまた今度


No.15167 (2020/09/16 10:46:06 (JST))  
[この間に「詐欺事件」が増えた。]
 operannta  URL:operanta@ozzio.jp


ある投稿から 

「抱き合わせ販売が成り立つのは、我慢して買う人がいるからだ。過去の例でいうと、人気だった「機動戦士ガンダム」のプラモデルを売ってもらう条件として、他の売れないおもちゃも買うように言われたという話がある▼1980年代のガンダムブームの頃で、つけこまれてしまった子もいたか。きょうで終わる安倍政権を振り返ると、こちらも抱き合わせ販売を狙っていたに違いない。みなが求める景気対策と、自分がずっとやりたかった憲法改正のセットである▼結果として作戦は失敗したが、どうやら別の嫌なものを押しつけられたようだ。それは改憲のように形があるわけではなく「倫理の喪失」とでも言うべきものだ。森友問題一つとっても深刻である▼思い出してみよう。安倍氏が「私や妻が関係していれば、首相も国会議員も辞める」と言った直後に、財務省による公文書改ざんが始まった。発覚すると「贈収賄では全くない」と述べ、刑法に触れなければ問題ないと言わんばかりになった。加計も桜も、人々が飽きるのを待つかのような対応だった▼景気対策に限れば、安倍政権は満点には遠いが及第点だったと筆者は考える。「衣食足りて礼節を知る」と言われる通り、経済の安定は重要だ。問題は、「衣食が足りるなら、礼節はないがしろにして構わない」という政権の姿勢である▼それでも支持は離れないだろうとおごり、世論とはそんなものだと高をくくる。安倍政権の姿勢を、菅政権は継承するのだろうか。」

私見
 日本を代表する安倍首相が嘘をまるで真実を語るがごとく堂々と語る姿が6年8か月間続いた。
国民の倫理観に影響しないかと心配する声をあちこちで耳にするようになっていた。
さすがに多くの国民は劣化することなく自分をしっかりと保っていたように思う。
しかし一部なのであろう詐欺事件が毎日のように報道されるようになった。
首相の姿を見てどうのこうのとの言いわけは倫理劣化の始まりで、老人が我が子を愛する心情につけ込み大金をだまし取る事件が増えた。
もちろん原因は多様であろうが、被害者の気持ちを思うとあまりにも切ない。


No.15166 (2020/09/16 10:29:05 (JST))  
[MMT理論は有効か?]
 雑魚の沢橋下  URL:

10年以上前に、年金生活者が退職金をはたいてインゴットを購入した。
別に、資本論を読んだわけでもない友人はどうして金投資をやり始めたか?
答えは簡単で、いつか国の借金は行き詰まり、年金だけでは不安だから・・・
というものだった。
そいつはNISAもやり始めている。

庶民ですら税金にたかる「政治屋」を苦々しく思っていて、自衛策として金・株に投資せざるをえないらしい。そいつは厚生+国民年金で月額16万円だそうだ。

政治屋はいいなあ。パーティ券で捕捉直前の金額を申告。議員報酬や政治活動費など税金にたかりまくっているが、国民はとっくに嘘を見抜いている。それに気づかない政治屋は気の毒だ。

石破さんは離党して中村さん(昨夜の1930ゲスト)と一緒にやればいい。


No.15165 (2020/09/16 09:55:42 (JST))  
[「官邸のアイヒマン」ら警察官僚2人は揃って留任!]
 いじわる爺さん  URL:

菅義偉は16日の国会での首班指名を受けて正式に内閣総理大臣に就任する。官房副長官の杉田和博と「官邸のアイヒマン」と呼ばれた外交・安全保障政策を統括する国家安全保障局長の北村滋を留任させる。2人共警察官僚で菅義偉の信頼が厚い。官房副長官の杉田和博は、全ての官僚のトップに立つことになる。官僚達は杉田には絶対逆らえない。官僚の忖度が一層、激しくなろう。長官時代からの側近である国土交通省出身の首相補佐官、和泉洋人も留任させる意向だ。

大胆にも和泉洋人は、厚労省大臣官房審議官の大坪寛子と公費を使って不倫関係を重ねた。京都のホテルではわざわざ値段の張る「コネクティングルーム」に泊まった。入り口は別々だが部屋の中は一つにつながっている。「セックス目的のラブホテルと勘違いしているのではないか」と話題になったが、本人達は平気だった。和泉は菅の側近として知られている。官邸の番人、菅義偉は会見で聞かれると「問題ない」の一言。

外務、財務、経産、警察、厚労、防衛となぜ、こんなに多くの官僚を首相秘書官に起用するのか? これだけ省庁えり抜きの人材をかき集めたら、担当大臣は不要ではないか? 首相官邸に全ての権限を集中させ、省庁の動きを逐一報告させて権力基盤を一層強化するのか。以前にも増して官邸に情報と権限が集中するのではないか?(半歩前へより)7年8カ月何も知らぬ総理が、自分の都合の良いように変えていってしまった。当分、悪習慣が幅を利かすのだろう。


No.15164 (2020/09/16 09:54:38 (JST))  
[デジタル担当相の噂の男は、国会審議中に「ワニ動画」観て顰蹙買った自民党ネトサポの総元締め!!]
 いじわる爺さん  URL:

「国民のために働く内閣」ってんだが、そんなの当たり前だろうって早速突っ込まれちまいました。で、組閣名簿に上がっている名前が昔の名前で出ていますってシェンシェイばかりで菅氏含めて党4役の平均年齢が71.4才と高齢なんだね。期待してた訳ではないけど、ドリフのいかりやチョーさんならずとも「駄目だこりゃ」ってなもんです。そんなみすぼらしい閣僚達の中で、ちょいと気になるのがデジタル庁担当の平井卓也君なんだね。

この男、検察官の定年延長に関連する衆院内閣委員会の質疑応答中に、タブレットで「ワニ動画」を観ていたのがバレちゃって顰蹙買ったのは記憶に新しいところだ。その他にも、社民党のミスホタンに向かって「黙れ、ばばあ!」とネットに書き込んだこともあるという素行不良の男なんだが、何よりも怪しいのがネトウヨ集めてSNSなどの政権批判者をヘイトまがいの誹謗中傷で叩きまくるネトサポ(自民党ネットサポーターズクラブ)の元締めだったってことだ。

こんな不埒な男が担当大臣のデジタル庁って、それだけで底が割れてるってなもんです。官僚だけでなく、一般大衆労働者諸君にとっても恐怖政治が始まるってことか(くろねこの短語より)。国会議員は、いいよねぇ。都合が悪くなって雲隠れしたり、病気でもないのに入院したりして逃げ回っても議員報酬も手当も100%貰えるもんなぁ。国会に出ても読書にスマホ、居眠りと他事やっていても懲罰もなきゃ減給もない。欧州も昔は高額報酬だったが、これを目当てに脳もないのに議員になるんで、一般企業の管理職並みに下げたら議員の質が上がったんだと。借金大国なのに報酬が高過ぎる。


No.15163 (2020/09/16 07:29:38 (JST))  
[問題なのは新たな既得権を作ること]
 いじわる爺さん  URL:

それにしてもメディアは新総裁・菅義偉の言う「安倍政治の継承」とやらを垂れ流すが、安倍政治の検証や総括はやったのだろうか。それなしに安倍政治の継承というのは何のことなのか。何を指しているとみるべきなのか。総裁選挙に飛びつき、候補者3人の横顔に飛びつき、次は人事や解散の予測だ。総裁選挙の最中、次の総裁とメディアの距離感を問う声があったが、国民に判断を丸投げするメディアの雑な報道ぶりにもメスを入れるべきだ。

新総裁選出後、菅は「新型コロナウイルスの拡大という国難にあり、政治の空白は許されない」「この危機を乗り越え、国民が安定した生活ができるように、安倍首相の取り組みを継承し進めていく。私にはその使命があると認識している」と歴史の必然性を語ったが、常識的に見れば政治空白とは解散・総選挙を指し、コロナ禍の中、解散はしないと読める。また「この国を前に進めよう。役所の縦割り既得権益、あしき前例主義を打破し規制改革を進める。

『働く内閣』を作っていく」と、官僚を諸悪に例えた。だが、既得権益は、役所にのみ蔓延る訳ではなく、与党の部会と族議員が作り出したものではないのか。昨年末以来、ふるさと納税は税制として間違っていると菅に進言し聞き入れられずに退官した元総務省自治税務局長・平嶋彰英が証言するように問題点を指摘する官僚を遠ざけるやり方、つまり政府が政策を決めた後も反対する官僚は異動させるイエスマンだけにする方針を菅は13日、テレビ番組で示した。

「私ども(政治家)は選挙で選ばれている。何をやるという方向を決定したのに、反対するのであれば異動して貰う」とし、内閣人事局の在り方について見直す考えは「ない」とした。実態は与党議員のプロセスを見せず、官僚に反対させない仕組みの中、新たな既得権を作っていくことが問題なのではないか。官僚が「働く内閣」の邪魔をするのではなく、既得権維持に官僚が邪魔になるということではないのだろうか。野党はそれを突けるのだろうか。政治と官僚の関係は増々歪になっていくのだろうか(敬称略:政界地獄耳より)。論功行賞と報復人事による恐怖政治継続中!


No.15162 (2020/09/16 07:28:19 (JST))  
[≪ガッカリ感満載≫菅新政権、加齢臭&腐敗臭が充満した「生臭爺さん党四役」をお披露目!→ネット「『沈みゆく老大国』をビジュアル化」「菅義偉とフォーハバーツ」]
 いじわる爺さん  URL:

9月15日、自民党の臨時総務会が開かれ、菅新政権の党4役が決定。幹事長は二階俊博氏が続投し、総務会長に佐藤勉氏、政調会長に下村博文氏、選挙対策委員長に山口泰明氏が選ばれた。平均年齢71.4歳。何の新鮮味もないどころか、加齢臭に加え腐敗臭までが漂ってきそうな面々に、国民からは早速失望感や批判的な声が続出。その他の閣僚人事も安倍政権と変わり映えのない面々が報じられ、名実共に安倍政権時の腐敗体質を継承する布陣が明らかになっている。

これまで菅新政権に対してポジティブなコメントが多くみられたYahoo!ニュースでも、さすがにガッカリ感に満ちたコメントが上位に並んでいた。各派閥のベテラン議員をバランスよく登用した感じだけど、その結果、見事なまでに国民からの失望を大きく買う布陣となってしまったね。中でも二階氏や下村氏といえば、薄汚れた利権政治の権化ともいえるような、老害政治屋の筆頭格だし、これでは海外メディアもばっさり切り捨てるのは当然だろう。

いずれにしても「凋落・没落の一途」を辿っている今の日本を象徴するかのようなメンツだし、増々国民とはかけ離れたところで、密室談合やお友達企業との癒着にまみれた腐敗政治がより深化していっては、国民生活が更に貧しく苦しくなっていってしまう未来しかみえてこない(ゆるねとにゅーすより)。まぁ代わり映えせん布陣だこと。老害や世襲が政治を劣化させていく。自公支持者は全体の25%しかない。皆で投票に行って、日本の政治に大きな変化を起こそう!


No.15161 (2020/09/16 07:26:58 (JST))  
[田崎曰く会食をしない石破は党内の人気が無いと 施し票まで用意して排除]
 いじわる爺さん  URL:

田崎が連日大活躍で、石破に党内の人気がないのは、会食をしないからだと言っていた。そんなことで決まるのも変な話だ。この人の政策論はしっかりしているし、国家観もある。そんな人間が排除されるのは、自民党内ではまともな議論がない疑念すら沸いてくる。あれだけ党内からいびられても、個人攻撃しない人柄だけに、気の毒に思えてくる。しかも今日のテレビ番組で田崎は、石破は安倍政権が苦しいときに批判をしていたから、絶対に許さないと言われていると。

凄いな。田崎は政治は権力闘争だとも言っていたが、それは分かるが怨念が全面に出てくるというのは心底恐ろしい。あの慎重な石破が、安倍に個人攻撃をするとも思えないし、政策に対して批判したら裏で画策して一気に潰しにかかる。党内では意見も政策に対して物も言えないと言う事か。今回の総裁選は、殆どが勝ち馬に乗って菅に投票したその余りを岸田に施し票として譲って岸田を2位にしたと言われている。2位になると岸田に次の総裁選の目があるそうだ。

最近、負け続けの石破には次の目が無いと言われているも同然の仕打ち。完全なる座敷牢状態。テレビで「そんなにいじめられたら離党するのではないか」と言っていたが、田崎曰く、「一度離党したことがある石破は、復党する時大変苦労したから、離党することはない」と。野田聖子だって一度離党している。その野田は、今回、幹事長代行になると言われている。ベンチャラを言って巧く立ち回る人間は上手に出世するし、融通の効かない人間は干される。

正論を言えば敗けて、既得権益を守ると言えば勝つ。政治がいくら権力闘争と言っても、これでは真面目な人間の立つ瀬がない。自民党内の殆どが、1人を標的にして排除する姿は、まるでやくざの抗争にも見えるし、大人のいじめだ。石破の生きる道は、もはや党内には無いように見えるが、それでも党内に居続けるのだろうか(まるこ姫の独り言より)。安倍総理の幼児性がよく出ている。それに同調する自民党は、安倍王朝か。子供の集まりみたいで、みっともない。


No.15160 (2020/09/16 05:59:51 (JST))  
[ほりほり ウソの証拠 ほとぼりが冷めたと思ったのか嘘でごまかそうとする。]
 mansionkanji  URL:

半年前、3月28日 ほりほり投稿番号11649

>マンデル・フレミングの法則をの話をしましたけど、財政出動は金融緩和と同時にやらない限り効果がないはずですね。では、これを同時にやった人はいるのか?というと安倍さんしかいません。

xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx


いやー恥ずかしいですね。無知の極み
そして、平気でうそをつく恥知らず。

>「これを同時にやった人はいるのか?というと安倍さんしかいません」

上記に対して、私は何度も ほりほりが高橋是清を知らなかった事を指摘しています。

xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

No.11653 (2020/03/28 06:56:39 (JST))
[高橋是清も知らない ほりほり氏]
 mansionkanji  URL:

>財政出動は金融緩和と同時にやらない限り効果がないはずですね。では、これを同時にやった人はいるのか?というと安倍さんしかいません。

しかし、亀井さんの政策は、高橋是清の真似でもある。

昭和恐慌は、高橋是清の 財政出動+金融緩和で 世界最速で世界恐慌から脱出した。

>安倍さんしかいません(笑)
まったく常識がないね。
xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

No.12034 (2020/04/15 09:16:03 (JST))
[新自由主義者、グローバル主義者の竹中平蔵を愛する ほりほり氏]
 mansionkanji  URL:

新自由主義者、グローバル主義者の竹中平蔵を愛する ほりほり氏

何か自身の発言と矛盾しまくってますね。大丈夫ですか?(笑)

..................................................

竹中平蔵=日本における新自由主義の代表的人物って事分かってますよね?
いや、全然分かっていないのか?
「安倍が日本で初めて、財政出動+金融緩和をやった」などと捧腹絶倒のボケをかまし、
高橋是清も知らずに、日本の財政金融を語るくらいなんですから。


No.15159 (2020/09/16 04:20:02 (JST))  
[嘘がばれて 涙目のほりほりさん(笑)]
 mansionkanji  URL:

>GDPじゃなくて、むしろ為替レートの変動のほうですよ。

これは私が 安倍政権になって民主党時代よりも国民一人当たりのGDPが下がったと言っている凡太郎氏に分かるように ドルベースのGDPに当時の為替相場を付け加えて加工した資料。

ほりほり氏は為替など関係ないと言っていたよな?(>なんでドル建ての賃金や一人当たりのGDPを持ち出す必要がある)

↑馬鹿の君にも ようやく為替とGDPとの関係が理解できようでよかったじゃないか。(w)

私は、商品取引員に勤務して 国際商品を取り扱ってきたし、会社を辞めてからも自身で商品先物取引や外国為替証拠金取引をやってきたトレーダーだ。

今年になって、東京商品取引所は大幅に縮小 石油など一部を除いて大阪取引所の方へほとんどが移管になってしまった。

私としては、ここ10年くらいは225先物中心の取引で もともと大阪取引所を多用していたのでいいんだけどね。
ただ原油はこの先も売買する気なので 東京取引所の口座の方も残してある。

何が言いたいのかと言うと、為替に全く無知で、経済や金融のイロハも分かっていないくせに知ったかぶりをしているお前が 私から如何見えているのか 馬鹿丸出しだという事を教えてやってるんだよ。

>ルーズベルトのニューディール政策はもともとは、

はあ?
高橋是清の政策の方が ニューディールよりも時期が早いんだよ。
そして高橋は成功した。高橋のパクリ。↓

「世界で初めてジョン・メイナード・ケインズの理論を取り入れた」と言われるが、彼の著書『雇用、利子および貨幣の一般理論』は1936年に出版されており、ニューディール政策が開始された1933年よりも後である。原案は、いち早く世界大恐慌から脱した日本の高橋是清が考案した政策(時局匡救事業)と大半の部分で共通している。

お前は半年くらい?前の投稿で、安倍以前は 金融緩和と財政出動を同時にした政治家は一人もいなかったと書いていたじゃないか?
ボケてんのか?

だから、私が 高橋是清がいるだろうと書いたわけ。
お前が 高橋を知っていたなら何で「安倍以前は 金融緩和と財政出動を同時にした政治家は一人もいなかった」と書いたのかな?

お前はその時、高橋是清を知らなかった事を否定していなかった。
ほとぼりが冷めたと思って ウソを言ったって駄目なんだよ。


No.15157 (2020/09/15 23:43:07 (JST))  
[藤木幸夫氏がんばって]
 怒りのマグマ  URL:

米国独裁白人至上主義豚ドランフ
そのバックは凄くヤバい。「ラスベガス・サンズ」会長シェルドン・アデルソン
リクードの熱烈な支持者でシオニスト。
ドランフのバックには、さらにニューヨーク5大ファミリー。
KKK、ネオナチ、全米射殺協会。

ハゲは、光誉(ハゲだけに)実業?とかいう企業舎弟。

安倍なら、関東会というおじいちゃま(岸)の七光暗黒軍団があるけれど。

勝負は見えている。


No.15156 (2020/09/15 22:31:42 (JST))  
[もはや半狂乱のようですが・・笑。]
 ほりほり  URL:

>お前は数字も読めないのか この数字を見れば民主党の時の方が賃金がよくみえるだろうが?

全く見えませんねぇ、見えたとしたらそりゃバカです。
額面をドル建てで書いてあるんですから、普通の頭の人間なら、ここから見えてくるのはGDPじゃなくて、むしろ為替レートの変動のほうですよ。

12年の暮れに野田さんが解散総選挙をテレビで確約して、安倍政権誕生が濃厚になった時から、ドル円は77円から126円まで、ゆうに60パーセント以上値上がりしたんですよ。
ということは、君の言う12年のGDPは60%も下駄をはかしてもらっているってことです。こんなインチキデータを基にして、どうやって政権の経済政策を評価できるんですか?
出来たらおかしいですし、できるという人は、間違いなくバカです。
繰り返します。間違いなくバカ。はい、おしまい。

ちなみに、70円台だった12年ごろは、50円台もありうるという観測が真面目に流れていましたが、もしそうなっていたら、君だか凡助だか知らないけど、君たちが大好きな意味不明のドル建ての実質GDPはもっと増加していたはずです。
しかし、はたして、そのようはGDPの増加を生み出した政権は、素晴らしい経済政策を打ち出した政権だと言えますか?
全く言えません。それどころか国民にぶち殺されたって不思議はありません。んなこと、ちょっと考えれば誰でもわかることです。ま、君には無理かもしれませんけど。

>小泉は、小さな政府論。新自由主義者。
聖域なき構造改革 規制の撤廃によって、見えざる神の手が働くから 財政出動などすべきではないという考え。ようするに放任主義。

君のくっだらない小泉政権の評価なんて誰も聞いていませんよ。
今している話は、小泉政権が金融引き締めをした、という、君の哀れな妄言だか大嘘だか無知蒙昧だかをたしなめて、小泉政権はその政権期間の大半において、一貫して金融緩和をやっていた、と正しく教えてあげただけです。

そうですか、高橋是清の名前は知っていて、しかも手紙まで読んだと、よかったねぇ。
しかし、それがどしたの?
少は日本経済に関心を持っている人なら高橋の名前を知らない人はまずいませんよ。
私が読んだリフレ派のエコノミストの本にもしょっちゅう登場する人ですから、もはや日本国民全員が知っていると言って過言じゃありません。おそらくつい最近まで知らなかったのは君だけじゃないでしょうか?

んで高橋の名前をようやくつい最近になって君は知ったと。
それで彼の手紙まで読んだと?笑い。

しっかし、なんで手紙なんかから読むんだろうね?
高橋は自伝も書いているみたいだし、評伝なら山ほど出てるはずですよ。
また「経済論」なんて高橋自身のおそらくは経済政策に関する本も出ているみたいですから、ふつうは、そっちから読むでしょ。それが、なんと手紙から・・・・ねぇ。笑い。

ちょっと聞きたい?
なんで手紙なんか読もうと思ったんですか?実に不思議なんでほんと聞きたいです。
笑い。

>亀井の構想を引き継いだのが アベノミクス。

高橋洋一や竹中平蔵と言ったリフレ派の連中と安倍さんは小泉政権時代からの付き合いだったはずですから、君のその素晴らしい脳みそ以外、どこにそんな証拠があるのか?さっぱり分かりませんけど、しかし、政治家なんですから、誰から政策を引き継ごうが、より良い政策なら、それはその政治家の功績になって当然です。政策には著作権はありませんし、特許申請もできませんので。当り前のことですね。

わりあい有名な話ですけど、まぁ、君は知らないようなので教えてあげますが、ルーズベルトのニューディール政策はもともとは、彼の前任者であったハーバート・フーバーからのパクリだったという話があります。
それでもニューディールがルーズベルトの功績であったことを、君以外は、私も、誰も否定はしません。政策なんてものはやったもの勝ちだからですね。

んで、それがどしたの?

>高橋是清のリフレ政策を指摘すると びっくりしてたよな!

高橋のリフレ政策は、リフレ派の本にはごく普通に出てくる話です。だからぜ〜んぜ〜んびっくりなんかしませんよ?

「財政出動と金融緩和を同時にやった日本の政治家は これまでいなかった」って誰がそんなこと言ったんですか?

なになに?そう言う声が聞こえたって?いよいよ自己愛性人格障害が顕著になってきたようですね。いや、アスペルガーかもしれませんけどね・・・。笑い。


No.15155 (2020/09/15 19:45:36 (JST))  
[>とうとう大嘘・・・こちらの台詞だずうずうしい。]
 mansionkanji  URL:

>2012年 48633ドル 1ドル86円

>2018年 39304ドル(GDP19%低下)  1ドル112円(30%円安)


>嘘ですよ。君はドル建てだと言っただけです。理解できましたか?
お前は数字も読めないのか この数字を見れば民主党の時の方が賃金がよくみえるだろうが?
お前の小学生にも劣る読解力のなさはまったく驚嘆に値するよ。(笑)

>そんなにも読書家がうらやましいですか?
私の10分の1も読んでいないくせに 何が読書家だ ずうずうしい。
馬鹿の一つ覚えの「社会契約論」お前みたいのをルーピーっていうんだろう。w

小泉は、小さな政府論。新自由主義者。
聖域なき構造改革 規制の撤廃によって、見えざる神の手が働くから 財政出動などすべきではないという考え。ようするに放任主義。
当時のFRB議長がそうだったから、アメリカのポチの小泉も右に倣え。
そして、グリーンスパンの 規制緩和が モンスターデリバティブ金融商品であるサブプライムローンを生み出し、リーマンショックが起こった訳。

亀井さんは、デフレギャップ年40兆円を埋める為、政府が需要を作るための資金として毎年40兆づつ国債を5年間発行し日銀に買い取らせるという構想を国民新党時代に言っている。
亀井とよく一対一で会食をしていた安倍が、亀井の構想を引き継いだのが アベノミクス。
そして、そのこと(日銀に国債を買い取らせるという事)をポロリと言ってしまって批判を浴び、1日で撤回した。というのが事実。

ほんと ほりほり氏は政治無知だね。

小泉のグローバル主義、新自由主義を批判して、高橋是清のリフレ政策を取ったのが亀井静香。
高橋金融モラトリアムに対し、中小企業金融円滑化法は、亀井モラトリアム法とも言われている。

そういえば ほりほりは高橋是清も知らなかったんだね。(笑)
本を読んで 政治や経済を論ずる人が、何故高橋是清を知らないのかな?????
>読書家?
はああ?????
私は 高橋是清の手紙まで 読んでいますが。
読書家で、政治、経済、金融の論客であるはずの ほりほり氏が 高橋是清の名さえ、私が出すまで知らなかかったとは これいかに??
フェイクの証拠ですな。

財政出動と金融緩和を同時にやった日本の政治家は これまでいなかったとかアホな事を書いて、私が戦前の高橋是清のリフレ政策を指摘すると びっくりしてたよな!

山一、長銀の破綻で 連鎖倒産が起き →参照(長銀破綻、日本リース倒産に続く金融連鎖倒産の死屍累々)

日銀は小泉のアホな政策によって
銀行は企業に金を貸したくても、小泉政権の不良債権処理重視、債券査定の厳格化で貸すに貸せず。収入が減り、国債を買わせる事で 利息収入を得させ食いつながせた訳。

日銀も銀行もそして企業も 小泉のアホ政策の犠牲者ですよ。
理解できましたか?

>知ったかぶりで大ウソつかないように

君に贈る言葉にぴったりだね!
高橋是清を知らない似非論客には贈る言葉に。


No.15154 (2020/09/15 17:23:33 (JST))  
[苦し紛れに、とうとう大嘘まで突き出しました、いじましい努力が笑えるけどね]
 ほりほり  URL:

>だから、その国際比較によって 民主党の方がよく見えているのは為替変動によるものだと説明してあげたのが私の文章です。理解できましたか?

嘘ですよ。君はドル建てだと言っただけです。理解できましたか?
そして、安倍政権と民主党政権の経済政策を比較するのに、ドル建ての賃金を持ち出しても、正確な評価にはまったくならないと、私が教えてあげたんですよ。理解できましたか?

>ほりほり氏が本を読んでいるというのは まったくのフェイクで有り

ああ、そんなにも読書家がうらやましいですか?妬ましいですか?だったら君もネットでつまみ食い経済学やネットでつまみ食い政治学や、ネットでつまみ食い哲学なんてアホなもんやってないで、本で読んでみるといいんですよ。とりあえずは課題として「社会契約論」をきちんと論じるレベルまで読み込んでください。平易な文章なので学生などがよく誤解してしまうんですが、よく考えると結構難解であることがわかるはずです。

>小泉は、本音の処 金融緩和などやりたくなかった。

いや、実際金融緩和をやってますから。当時の小泉ブレーンで側近だった高橋洋一も竹中平蔵もリフレ派なんだから、そりゃやりますよ。やらないほうが不思議なくらいです。
君や、凡太だか凡助だかが単に無知で知らなかっただけでしょ。小泉政権が金融引き締めやったなんて、事実無根もいいところ、ほんと無知ですよねぇ。
いいですか?「小泉政権がやったのは金融引き締めではなく、金融緩和です」。
これを100回読んで記憶してください。

>しかし、長銀と山一が破綻してしまった以上 国内向けポーズとしてやらざるを得なかった。

はぁ?山一と長銀の破綻と日銀の買いオペ、すなわち量的金融緩和と何の関係があるんですか?
国債を買ってもらって破綻を免れたとでもいうつもりですか?しかし国債を売ってもどうにもならないからこそこの二社は破綻したんですよ。当たり前でしょ。
頭は大丈夫ですか?なにか幻覚でも見ているんじゃないんでしょうか?
それとも自己愛性人格障害の症状なんでしょうか?それは医者に行ったほうがいいですね。

>貸しはがし・貸し渋りを銀行がせざるを得ないように誘導した。

ああ、つまり金融引き締めではなく「貸し渋り」でいいんですね。そうです、金融引き締めと市中銀行の「貸し渋り」は違うものなんですよ。
君にしてはよく理解できました。そこはほめてあげます。

とにかく、凡太だか凡助には、知ったかぶりで大ウソつかないように、厳しく注意しておいてください。
理解できましたか?


No.15153 (2020/09/15 17:01:15 (JST))  
[変換ミスした。訂正。]
 mansionkanji  URL:

×上昇企業

〇上場企業


No.15152 (2020/09/15 16:06:15 (JST))  
[菅さんの中小企業再編やっと気づいたが遅かりし]
 忘れない  URL:

渡辺喜美議員がバブル崩壊後供給が数10兆多いと言っていた 
 
日本国内企業が供給過多のために物価が上がらないデフレ状態に陥ったのだ  
 
整理を嫌がった自民党が渡辺氏を追い出したのは最悪 
 
バブルの頂点までわっせわっせと供給がふえた状態をそのままにした付けが今のデフレだ 
 
原因の一端は、倒産した企業を銀行が安く他企業に売り不良債権処理をしていること  
 
景気が浮揚しないのは倒産企業が市場から退場しない、自然に逆らっていることだ    
 
JALとANAよい例だ、ANAはJALはずるいと言っていた、借金無しなら運賃が安く設定できるとね 
 
 
 


No.15151 (2020/09/15 15:15:34 (JST))  
[自身の言動の矛盾に気づかないとは・・・]
 mansionkanji  URL:

>亀井静香氏を称賛するのなら、現役時代に称賛したらよかったんですよ。私は一貫して彼を高く評価していましたけど

亀井さんは、小泉・竹中のグローバリズムを最も批判していた政治家です。

小泉の政策を評価しているほりほり氏が 亀井さんを高く評価するって なんの冗談ですか?
支離滅裂ですよ。

ウソつくんじゃないよ。いまいましい。


No.15150 (2020/09/15 15:01:01 (JST))  
[政治音痴で、読解力もないほりほり氏には 何を言っても無駄なようだ。]
 mansionkanji  URL:

>民主党政権と安倍政権の比較のはずです。ちがうんですか?
>なんでドル建ての賃金や一人当たりのGDPを持ち出す必要があるん

国際比較を持ち出したのは私ではなく 凡太郎さんですよ。
だから、その国際比較によって 民主党の方がよく見えているのは為替変動によるものだと説明してあげたのが私の文章です。理解できましたか?

簡単な掲示板への投稿さえも理解できない頭の悪さで、他人に本を読めとは よくもずうずうしく言ったものです。(笑)

ほりほり氏が本を読んでいるというのは まったくのフェイクで有り、少なくとも内容は全く理解していない事は 今回の投稿で読解力の無さを証明してしまったので明白ですね。

>小泉政権の意向が明らかに働いていたはずですよ

小泉は、本音の処 金融緩和などやりたくなかった。
しかし、長銀と山一が破綻してしまった以上 国内向けポーズとしてやらざるを得なかった。
しかし、実際の処は、銀行が金余りになっても、企業に金を貸さないように金融庁の行政指導(資産査定の厳格化自己資本比率算定方法見直し)によって 貸しはがし・貸し渋りを銀行がせざるを得ないように誘導した。

これが政治なんですよ。
小泉はアメリカのポチでしたからね。
アメリカの投資ファンドが日本企業を二束三文で買い漁れるようにしたわけです。
結果、上昇企業の30%もが 外国資本の支配下に入ってしまったのです。

常識です。
ほんとに政治を知らないですね。
本を読むなら まともな本をまともに読んだら?


全14954件 【No.15249-15150】 / 最新100件 / 先頭です / 100件↓
発言削除:No. -Re.-    削除キー又はパスワード:

Powered by T-Note Ver.4.02