[戻る]

政治討論会 掲示板

ここは、自由に政治討論を行う掲示板です。
ただし、脈絡のない広告宣伝行為および、公序良俗に反する書き込みは、禁止します。
また、ここのページ上の如何なるメールアドレスに対しても迷惑メールの送信を禁止します。
タグは使用できません。


お名前
メール
URL
題名
 
※ お名前と内容は必須です。文章は全角10000文字まで。タグは使えません。
 
  ※ 必須!上の画像から読める文字(キャプチャ文字)を入力してください。(半角英数字)
  削除キー:   発言削除用のパスワード。書かない場合発言の削除ができません。
お名前、メール、URL、削除キーをブラウザに記憶させる

全5879件 【No.6074-5975】 / 最新100件 / ↑100件 / 100件↓

No.6074 (2019/06/22 05:01:58 (JST))  
[改憲後はテロ増大]
 改憲反対  URL:

憲法改正後はイスラム教徒のテロも増える。
 今でもイスラム教徒と戦っているようなものだ。片方でイスラム教徒と戦いながら難民や移民としてイスラム教徒を受け入れるのはテロリストさんどうぞ日本でテロをし

てくださいと言っているようなものである。憲法を改正してアメリカと一緒にイランだのイラクだのアフガンだので前線で戦ってくれば当然イスラムテロリストの殺しリス

トの上位に日本がのぼってくることは間違いない。イスラム教徒との戦争を止めてイスラム教徒を受け入れるか戦争をしてイスラム教徒を受け入れないかどちらかならまだ

分かるが、戦争しながらイスラム教徒をどんどん受け入れるなど一番国民を危険にさらす選択である。平和憲法を断固守らねばならない。


No.6073 (2019/06/22 04:37:13 (JST))  
[安倍首相は憲法の意味を知らない。憲法改正を自分が発議出来ると思っている]
 いじわる爺さん  URL:

去年11月のNHK日曜討論の憲法改正議論が面白かった。安倍首相が憲法改正を「国会議員の責任を果たそう」と所信表明したことに、共産党の小池氏は「首相は本当に憲法を知っているのか。そもそも憲法を守るのが首相で、政府を縛るのが憲法である」とし、「総理が改憲の旗を振るのは立憲主義を踏みにじる」と続けた。自民党萩生田氏は「総理がどうこうではない」と否定した。

これに対して小池氏は「総理は、自衛隊観閲式や国会でも改憲をどうこう言っている」と返すと、萩生氏は答えに窮したのか「総理が黙れば、憲法調査会が動くならそうしたい」と話した。この発言は、明らかに首相の発言が周囲の了解を得ていないことを物語っている。与党席公明党の斎藤氏は全ての国会議員の発議で行うもので、改憲の機運が育っていないと述べた。

公に公明は憲法改正には与してないと見られる。自民党の伊吹氏は「内閣総理大臣は国会に対してああいうことを言うのはいいのかな?」と述べた。「憲法改正は憲法のどこにも総理大臣や内閣には決定権や提出権はない」と続け、「安倍首相は焦っているのかな。安倍首相が以前にも、国会の最高責任者と発言したが、本当に総理の使命を知らないようだ」と話した。

萩生田幹事長代理の「首相を黙らす」との発言に各野党が一斉に反発し、立憲の福山幹事長は「首相が立場もわきまえず余計な発言をしている証左でもある」と指摘した。要するに安倍首相は、憲法の意味を何も知らないのだ(かっちの言い分より要約)。ペテン総理が加わった自民党憲法草案でも憲法への理解が無いのが判る。こんな総理が改憲すれば、懐憲でしかなくなる。


No.6072 (2019/06/22 04:28:24 (JST))  
[安倍晋が犯した「もう一つの“大罪」を知っているか!]
 いじわる爺さん  URL:

原発事故のはるか前に国会質問でその「危険性」が指摘されていた。質問をしたのは共産党の吉井英勝。京都大学工学部原子核工学科出身の吉井は、以前から原発問題に取り組んでいた。このため、日本の原発が地震や津波で冷却機能を失う可能性があることを再三に亘って追及。第一次安倍政権当時の2006年、津波で冷却水を取水できなくなる可能性を国会で質問。実際に福島第一原発を視察して、老朽化している施設の危険性を訴えた。

そして、第一次安倍政権が誕生して3カ月後の同年12月13日には「巨大地震の発生に伴う安全機能の喪失などの質問主意書」を提出。巨大地震による電源喪失で原子炉が冷却できなくなる危険性を指摘した。これに対し安倍は「我が国において、非常用ディーゼル発電機のトラブルにより原子炉が停止した事例はなく、また、必要な電源が確保できずに冷却機能が失われた事例はない」と一蹴。対策を講じようとしなかった。

福島原発が世界を震撼させるような重大な事故を起こした最大の原因は、「バックアップ電源の喪失」である。もし、あの時に安倍がバックアップ電源の検証をして、海外並みに4系列に増やす対策を講じていたら、大惨事は起きなかっただろう。だが、安倍首相はそれを拒否し、事故を未然に防ぐ最大のチャンスを無視した。これは明らかに不作為の違法行為であり、刑事責任さえ問われかねない犯罪行為だ。

ところが、安倍首相は謝罪するどころか、原発事故の直後から、海水注入中止命令などのデマをでっちあげ、菅直人首相(当時)を攻撃。その罪を民主党政権になすり付けた。安倍晋三と言う男は酷い男だ(半歩前へより抜粋)。金子勝氏によると安倍首相が国会で「全電源喪失はあり得ない」と答弁したが、衆議院議事録から削除されていると言う。公文書の最たる国会議事録の都合の悪い部分は勝手に削除だとか……ご希望通り戦後の憲政史に(悪)名を遺しそうだ。


No.6071 (2019/06/22 04:26:17 (JST))  
[安倍首相また国会で赤っ恥「法の支配」の対義語を知らず]
 いじわる爺さん  URL:

また、安倍首相が国会で“無知”と“無教養”をさらし、赤っ恥をかいた。今年3月の参院予算委員会。立憲会派の小西洋之参院議員から、「“法の支配”の対義語は何か」と問われ、全く答えられなかったのだ。質問された安倍首相は、チンプンカンプンだったのだろう。答えられないから答弁に立てず暫く椅子に座ったまま。結局、「この反対語と言うよりも、法の支配、繁栄の海、……」などとシドロモドロになり、最後まで法の支配の対義語は応えられずじまいだった。

作り笑いで誤魔化していたが、心臓がバクバクなのは明らかだった。呆れた小西議員が、「“法の支配”の対義語は、憲法を習う大学1年生が初日に習うことですよ。法の支配の対義語は“人の支配”です」と教えていた。無知をバラされたのが余程悔しかったのか、小西議員に対し「人格的な批判だ。将来を思えば控えられた方がいいのでは」と負け惜しみを口にした。しかし、法の支配や人の支配といった基礎的な概念さえ知らず、よくも改憲を口にできたものだ。

さすがに、ネットでは、「笑って誤魔化す総理大臣」「答えは“人による支配”即ち、今お前がやっていることだよ」「酷えなぁ。法学部出たのに、法の支配⇔人の支配も分からない。国会議員で首相だぞ」「何で法の支配の“対義語”を問われて<海が〜>と迷走答弁すんだ、安倍首相は?」と、批判が殺到している。この男にだけは、改憲をさせてはいけない(日刊ゲンダイより)。これじゃ憲法の精神や近代史にも無知でも平気で改憲が言える訳だ……○○につける薬がない!


No.6070 (2019/06/22 04:18:07 (JST))  
[同性婚反対]
 同性婚は外国でしろ  URL:

同性婚、男同士、女同士の結婚には反対だ。なぜ子供を産まない奴らが子供を産む人々と一緒の権利を得る必要があるのだろうか。
神様の前に平等という思想は一神教の思想であって何も一神教の思想を日本が取り入れる必要はない。アメリカでは神様の前に平等だから父親も息子もジョンとか言って名前で呼び合うのだ。この感覚は日本人にはちょっとない。男には男、女には女の役割がある、長男には長男の役割がある、それで良いではないか。なぜ何でもかんでも一緒にしないと気が済まないのか。
同性婚したきゃ外国人になって外国でしろ!


No.6069 (2019/06/22 04:12:20 (JST))  
[堀江貴文が年金デモに参加した人達を税金泥棒と罵倒、傲慢すぎるツィート]
 いじわる爺さん  URL:

前々からこの人の場合、発信自体が炎上商法と言われてきたが、ここまで一般人を誹謗中傷するツィートには絶句する。傲慢な性格からきているようで、自分より下の人間に対して寛容さの欠片もない。人間の負や悪の部分を見ているようで、とても嫌な感じを受ける。参加している奴の大半は納税してる額より給付されてる額の方が多いんだと決めつけているが、……堀江って年金デモに参加している人の納税額や年金給付額が分かるんだ〜エスパーみたいだな(笑)

そもそも、なぜ年金を貰っているとデモをしたら税金泥棒になるのだろう。少し前までは、仕事をしない政治家や汚職をした官僚など権力を持っている側を税金泥棒と呼ぶと相場が決まっていたが、今は、弱者をいたぶるために使われるとはね。国民に与えられた権利を行使するためにデモに行ったからと言って、なぜ堀江にそこまで罵倒されなければいけないのか。年金を貰っている人は、今までの政府が構築した年金システムに沿って年金を貰っているだけだ。

しかも政府が従来の積み立て方式を、受給している人達の年金分は若い世代が支えるという賦課方式に変えたのだ。それは自民党政権が決めた事じゃないか。何を今更、年金受給者を悪と罵倒するのか。やっぱり、年金は積み立て方式にするべきだったし、世代によっては国民を分断するような賦課方式は失敗じゃないのか。しかし、そんなに年金システムが気に入らないなら、受給している人を罵倒するのではなく、システムを構築した自民党と官僚達に文句を言うべきだ。

別に悪い事をしている訳でもない人達が何故こうまで言われなければならないのか。おかしいよ、この人。堀江の主張の行き着く先は、生産性のない人間は国民ではないということになる。堀江の言っている事は国家に奉仕できる元気な内だけ国民で、国家に尽くせなくなると(納税)国民でもなく生存権さえなくしてしまえと言っているも同然だ。何のために国家はあると思っているのだろう。凄い思想だ。自民党の杉田水脈にも、そういう怖さを感じた(まるこ姫の独り言より)。「弱気を挫き、強気に乗っかる」安倍狂祖と安倍狂信者に汚染された思想が日本中に伝染し広がってきている。


No.6068 (2019/06/22 04:05:04 (JST))  
[外国人労働者を受け入れた安倍に投票するな]
 改憲反対  URL:

クソ安倍は外国人労働者を受け入れた。しかしこの外国人労働者はそのうち、イスラム教徒だけとか中国人だけでどこかの島にでも集まって「中国さん(またはロシアさん)、日本の領土を一部あげますから中国人(またはイスラム教徒)の独立を支援してください」と言い出すのだ。そして中国やロシアとの新たな領土問題になる。将来的に日本人にとって悪い事態になるに決まっているのに、クソ女政治家は「もっと外国人労働者を受け入れてあげましょう」などと言う。ほんとクソだな。あいつらクソ女政治家は1人でも少ない方がいい。ついでにクソ安倍もいい加減辞めろ。


No.6067 (2019/06/22 04:01:06 (JST))  
[改憲後死ぬのは我々だ]
 改憲反対  URL:

「憲法改正しても戦争に行くのは「愛国心だ」とか言っている自衛隊の連中だろ。俺たちは愛国心ないから関係ない。」
そう思って憲法改正に賛成してないだろうか。バカが。戦争に行くのはお前らだよ。お前らやお前らの息子やお前らの孫だよ。つまり上流階級以外は全員ということだ。憲法改正後は当然のように待ってましたとばかりに徴兵制が導入されるのだ。徴兵制が導入されないとすれば貧困層は軍隊しか就職先がないとかだ。自衛隊は今でも移民受け入れか徴兵制を導入するしかないという状況である。自衛隊トップは「徴兵制なんて決してありません」と否定していたがあれはいつもの嘘と誤魔化しである。憲法改正後はどんなに鍛えてようがある日突然爆弾が爆発してそれで終わりという戦争をしてくるのだ。


No.6066 (2019/06/22 03:54:08 (JST))  
[アメリカ大統領独裁制へ]
 改憲反対  URL:

アメリカはトランプ大統領の任期中にも大統領独裁制に変わるかも知れないといわれている。勿論アメリカは独裁制を防ぐために3億丁も民間人が銃を持っているからなかなか独裁国家になっても言うことは聞かないだろうが中国という敵がすぐそこまで迫ってきているのである。今よりももっと強力な指導者でまとめざるを得ないのである。
 日本も憲法改正後は徐々に自民党と公明党の連立の独裁政権になってゆく。軽減税率やサマータイムのようになんでも周回遅れで欧米の真似をする無能な日本の政治家のことだ。アメリカが独裁制になったらきっとアメリカの真似っ子をして独裁政権になることだろう。もう今から安倍独裁とかのあんな感じで周囲をえこひいきしているのだ。憲法改正後はもっとエスカレートしていくのは容易に想像できる。中国と香港、米国と日本は似たようなところがあって、香港でのデモは他人事ではないのである。米国が独裁国家になったら「日本も同様に独裁国家になってアメリカの言う通りイスラム教徒や中国人と戦ってこい」と言い出すのである。憲法改正後は戦争や独裁に反対しても無駄である。香港のように一時的には独裁国家の一員になるのを防げたとしても長くは続かないのである。


No.6065 (2019/06/22 03:29:03 (JST))  
[軽減税率に関して]
 改憲反対  URL:

軽減税率は今からでもすぐに止めるべきだ。低所得の世帯には直接現金を口座に還付する形に変えるべき。軽減税率とは本来お金を取るべき金持ちの税金も減税してしまっているという点で結局金持ち優遇である。軽減税率はサマータイム同様に周回遅れで外国のダメな制度を取り入れるバカな日本の政治家の行いの一例となっている。なんとかならんのか〜。


No.6064 (2019/06/22 03:07:52 (JST))  
[改憲すれば独裁国家になる]
 改憲反対  URL:

日本が憲法を改正すると自民公明連立の独裁国家になってゆく。独裁国家は自分達の周囲の人間ばかりをえこひいきするから、外資が逃げてアジアの中心にはなれないし、政治犯を取り締まるのに忙しくて犯罪者を取り締まらないようになるし、年金の支給額は増々減る。日本が独裁国家になったら君も困るだろう。憲法改正に反対しよう。


No.6063 (2019/06/21 21:12:21 (JST))  
[ピエール瀧に長々と「説諭」の裁判官、何様のつもりだ?]
 憂国の民  URL:

投稿時期を逸してしまった感があるが、どうにも我慢ならない。

「麻薬取締法違反の罪に問われたピエール瀧(52)の、18日に東京地裁で
 の判決公判で、小野裕信裁判官は懲役1年6月、執行猶予3年を言い渡した。
 判決言い渡し後、小野裁判官は、5分以上にわたる説諭を行った。」

という報道。 血も涙も、知性も無い判決に終始している日本全国の裁判官、
よく他人に「説諭」などできるな。厚顔無恥にも程が有る。

幼い子どもたちが、長期間かけてなぶり殺しにされているのに、「親」という
理由か?一般の殺人より、極めて量刑が軽いではないか。小さいから苦しみが
少ないとでも思うのか?「説諭」するなら、親と一緒に、幼子を殺した児相の
職員ら一同を法廷に引き出して「説諭」してやれ。

付け加えて、「私ら裁判官が、社会に対する、バカな、遵法性を生まない判決
を出すから悲惨な事件が繰り返されるのです。誰か、私たちに長々と説諭して
ください。」とお願いしろ。人に説諭できる立場か?資格が有るのか?

原発にしても、地震学者にも分からないのに、門外漢の裁判官が、多くの「地
震の危険」報告にもかかわらず、政府、産業界の回し者の如く、「地震が起こ
るとは断言できないのだから、耐災害構造が十分なら」と設置許可の判決が常。

断言できなければ、安全なのか?数万、数十万以上の人の命がかかってるんだ
ぞ。この問題を、裁判官が経済の問題として考えていいのか?政府の方針がど
うのこうの、で迎合していいのか?御用裁判所、国民抑圧の組織じゃないか。
裁判員制度で国民の手を煩わせておいて、裁判員を舐めた判決返しも度々。

この小野とかいう裁判官、今後は一人ひとりに必ず「説諭」しろよ。
自分の気分で説諭じゃ、法の下の平等に反するだろ。

全国でこんな説教判官が出没しているようだが、裁判官の不祥事も少なくない
状況を判断できないのか?「信頼できる裁判、判決」が全国に浸透してからやれ。
司法に国民の不満渦巻く中、何様のつもりだ? 神か?


No.6062 (2019/06/21 18:49:05 (JST))  
[自民党の本音「国民主権、基本的人権、平和主義、この三つを無くさなければ、真の自主憲法にならない!」]
 いじわる爺さん  URL:

創世日本(会長:安倍晋三)の東京研修会(平成24年5月10日)が行われた。まるで、自民党員らによる『憲法改正誓いの儀式』と呼んでもいいくらい、自民党の顔と言われる中核メンバーが、ゾッとするような言葉をマイクに向かって吐いている。こんな思想の人間が、政治を行っていいのだろうかという現実を、まざまざと見せつけられた思いだ。演説を抜粋して紹介しよう。

長勢元法務大臣:国民主権、基本的人権、平和主義、この三つを無くさなければですね、ほんとの自主憲法にはならないんですよ。

城内外務副大臣:日本にとって一番大事なのは何かというと、私は、皇室であり、国体であると、いつも思っております。

衛藤内閣総理大臣補佐官:憲法改正しましょう。今、奪われている領土、取り戻しましょうよ!北方領土、竹島、それを主張するだけじゃなくて、行動しなければいけないと思います。更には、尖閣。使っていきましょうよ!軍事利用しましょう!

稲田明美議員:自分の国を護るためには、血を流す覚悟をしなければならないのです!決死の覚悟無くして、この国は守れません。(ウインザー通信より抜粋)

この会の主張は、会長であるペテン総理と同じ筈です・・・参りましたねぇ。竹島や尖閣を軍事利用するとは、戦争を仕掛けると言うことでしょうか。時代に合った憲法をとか言っていますが、これが自民党の本音です。騙されてはいけません。動画もありますよ〜(→)https://blog.goo.ne.jp/mayumilehr/e/13c1013a7020a23e14a734b7f0af0399


No.6060 (2019/06/21 18:46:14 (JST))  
[混乱しか招かない「軽減税率」]
 いじわる爺さん  URL:

来年の消費税値上げに際して軽減税率が取りざたされる。最近ではポイント還元というプランが生まれ、現金かクレジットカード、デパートかコンビニ、中小商店での買い方で税率の幅があり、更に複雑で理解不能な仕組みになってしまった。税の基本原則に則ることもなくひとつの品物への課税率が、これ程変わる政策など政治が主導する税制の政策としては最も無知と言える。

オロナミンCは清涼飲料水で食品だから8%、リポビタンDは医薬部外品で食品ではないから10%。財務省に聞くと生きている牛はすぐに食べることが想定されないので10%。魚はすぐに食べることが想定されるので8%。『生きている熱帯魚は』と聞くと『食用でないから10%』という。水道の水は10%だけれども、ボトルに入ったミネラルウオーターは8%。大混乱は必至だ。

しかも「ポイント還元制度」でもっと複雑になる。例えばリポビタンDをスーパーで買うと税率10%。コンビニでカードで買うとポイント還元で8%に。街の薬局でカードで買うと5ポイント還元で5%になる。一方、オロナミンCをスーパーで買ったら食品なので8%。コンビニでカードで買ったら2ポイント還元で6%。街のお店でカードで買ったら5ポイント還元で3%。

しかもポイント還元するのは9カ月だけ」。来年から日本はこんな国になる(政界地獄耳より)。どうもペテン総理は、税制の基本たる租税三原則「公正・公平・簡素」すら知らないようだ。ひょっとするとペテン総理筆頭に政治家として反論しない与党議員も知らないのではないか。とうとう無知を恥ずかしいとも思わないペテン総理の無恥が、自公議員のお頭を汚染し始めたか。


No.6059 (2019/06/21 18:44:33 (JST))  
[最高顧問は麻生大臣 実習生を食い物にする“ピンハネ協会”]
 いじわる爺さん  URL:

中身スカスカ、白紙委任同然の“移民法案”審議が猛ダッシュで進んでいる。なりふり構わず外国人労働者受入れ拡大を目指す裏には、政治利権が絡んでいる。その筆頭格が麻生財務相だ。第2次安倍政権発足後、真っ先にミャンマー外遊に飛び立ったのは麻生大臣だった。大臣が同国に熱を上げるのは「日本ミャンマー協会」(JMA)の最高顧問の肩書を持つことと無縁ではない。

役員名簿には麻生大臣の他、甘利明、浜田精一など自公の大物がズラリ。問題はJMAがミャンマーからの「実習生斡旋利権」を独占していることだ。 民間の人材斡旋会社を排除し、代わりに受け入れ先との仲介役を担うのが「監理団体」と呼ばれる組織だ。ミャンマーからの受け入れで、監理団体から「求人票の事前審査業務」と称して手数料をピンハネしているのが、JMAだ。

ミャンマーから実習生を受け入れる監理団体は、JMAに「ミャンマー人技能実習生育成会」への入会を義務付けられる。初年度は入会・年会費合わせて10万円。翌年から毎年5万円、実習生が3人増えるごとに1万円ずつ上乗せされる。12年末には87人に過ぎなかったが、昨年末には6144人と実に70倍増だ。その分JMAの収入も増える。移民法成立で受け入れ数が増えれば、利権が膨らむ構図である(日刊ゲンダイより抜粋)。派遣の次は外国人、さすが守銭奴党だ。


No.6058 (2019/06/21 18:34:04 (JST))  
[企業だけが利益享受の外国人受け入れの仕組み!]
 いじわる爺さん  URL:

安倍晋三は少子高齢化に伴う恒常的な人手不足の策として、新たな外国人受入制度では家族を含めた永住を認める関連法案を去年の臨時国会で成立させた。法案が通ると、本年4月から外国人の受け入れが拡がって行くことになる。十分な議論もなしに、拙速で決めて問題はないのか? 

@賃金の低下:外国人単純労働者を100万人受け入れると特にパート、アルバイトの賃金が24%下がる。年金の支給年齢先送りの中で、支給開始まで低賃金労働をせざるを得なくなる。

A行政コストの増加:殆どの外国人労働者が低所得で納める税金も少ない。一方、失業対策や住宅対策、日本語が喋れない子供の教育費の助成などで、日本人以上に費用がかかる。

B社会保障コストの増加:外国人労働者の中長期的な滞在により、彼らに年金を支払う必要が出てくる。低所得者が増えれば、それだけ社会保障のバランスが取れなくなる。

C不安定になる社会:外国人の流入により、欧州では失業や経済の低迷などの社会問題が起こり、差別的な外国人排斥運動が始まり、彼らに対する差別が強くなっている。

D過重労働への不満:過重労働で不満がたまり罪を犯す人も現れ、社会が不安定になる。

目先の利益を優先しての外国人労働者を受け入れは、社会秩序を完全崩壊させる恐れがある。日本でも“移民”達が環境になじめず『不良化』してしまい、日本人と衝突を起こす可能性も少なくない(半歩前へより要約)。経団連の言いなりで、理解すらできていないペテン総理のお頭で対策など無理! 犯罪人引渡条約は韓国人と駐留米軍族を除く米国人のみ。母国(2カ国以外)に逃げら捜査も逮捕も無理、どうやって国民を外国人犯罪から守るのか? 日本人を派遣会社の餌食にしただけでは気が済まず、今度は外国人を低賃金でこき使おうとしている。この政権は鬼か?


No.6056 (2019/06/21 17:35:17 (JST))  
[公僕の意味を再考すべき与党と維新]
 懺悔推進委員会準備会  URL:

>麻生氏の不信任決議案否決 衆院本会議
 衆院は21日の本会議で、立憲民主など野党5党派が提出した麻生太郎副総理兼金融担当相に対する不信任決議案を与党などの反対多数で否決した。
 不信任決議案では、夫婦の老後資金として公的年金以外に「2000万円必要」と試算した金融庁の金融審議会市場ワーキンググループの報告書を受け取らなかったことについて「前代未聞の暴挙」と批判し、財務相としても「森友学園問題を巡る決裁文書の改ざん・隠蔽(いんぺい)や、事務次官のセクハラ問題など問題が噴出し続け、何度辞任しても足りないほどの罪状だ」と指摘。「財政再建への取り組みが全く不十分だ。麻生氏が大臣の座に居座り続けることは、国民生活を更に崩壊させ、国益を損ない続ける」としていた。
 これに先立ち、同日の参院本会議でも、同党など4会派が提出した麻生氏の問責決議案が否決された。【野原大輔】<毎日新聞 2019/06/21 15:57

財務相としても「森友学園問題を巡る決裁文書の改ざん・隠蔽(いんぺい)や、事務次官のセクハラ問題など問題が噴出し続け、何度辞任しても足りないほどの罪状だ」!!!

その通り。ところが政治家(自民・公明+維新)はそう思っていないということが浮き彫りになった。これが小選挙区制度の「限界の証明」に外ならない。税金タカリ政党は、党員が少ない(=議員政党)存在に過ぎず、大衆党員がいない分「政策的に嘘をつきやすい」ということだ。

漢字を読めなくても「ナチスの手法真似よ」といっても、な〜〜〜〜〜〜んもお咎めなし。数の力といっても、質が悪い。例えば戦争で島を取り返せと言った議員も辞職しない。甘利大臣を真似たのだろう。

馬鹿な国会議員の存在こそが「国益に反する」とまでは言わないが(言ってないぞ!)、教養、特に歴史科学的知識の無い者が議員になれるのはいただけない。知識が無い連中が「政治家だ!」と偉ぶっている。
政治家が「公僕=庶民のパシリ」だという自覚がないからこういう世の中になる。口利きと上から目線で発想するのは間違いだと気づかない。丸出しなのだ。「裸の王様」が・・・可哀そう。


No.6055 (2019/06/21 17:23:23 (JST))  
[偽装国家日本の朝鮮支配者達]
 transimpex_ochd  URL:

transimpex_ochd(スコットランド・ケール語で8です)で投稿しています。

日本という国は、朝鮮半島の一族に支配されたという事が表になり、、

慌てふためいて 日本人をコントロールしようと色々な法案や世界へお金を

配って、、日本の支配者達の為に工作をして貰っているのです。

移民政策もその一環、、、アメリカの支配下は、、何時でも引けると思いますよ。

今回、、特にお金が渡ったという事で、、(トランプ高原?)

中国? アメリカと中国は繋がっています、、昔から。

中国を大きくしたのは、、日本の自民党と公明党。

そして、、皇室。

この人達と後ろの宗教繋がりの人達を一掃しない限り、、まともな政治は無理。

先ず、、此処から。

天安門、、29年前? 皇室が中国政府を救わなければ、、歴史は如何変わっていたか

象徴なら、、外国へ行く必要もないし大人しく、、田舎で収穫を祈願するだけで

良いでしょう、、お金の無駄。


No.6054 (2019/06/21 16:52:02 (JST))  
[]
 レオ  URL:

アベガーはこんなことを平気で言います。
大衆は思考能力がない!
日本の有権者の7割は公的年金受給者だ!
思考能力が無いのはどちらでしょう?

> 安倍を支持しているのは思考能力が欠如した大衆である。

> 国の統計では、公的年金の受給者数は7000万人弱に達しています。一方、有権者数は1億人強です。現在の日本の有権者の7割は公的年金受給者になります。


No.6053 (2019/06/21 16:45:54 (JST))  
[]
 レオ  URL:

外国人労働者が送金しても、彼らが関わって創造された全ての付加価値を送金するわけではありません。

外国人を排除して、人手不足で各企業のビジネスチャンスが減ったり、輸入品が増えたのでは本末転倒です。

製品やサービスの提供による付加価値創造は、賃金だけでなく利子や地代や利潤も含まれるのです。

遊休土地が増えてプラスですか?日本社会全体の利益や税収が減ってプラスですか?

人手不足で当面自分や世間の賃金が上がっても、社会全体が縮小していってるならば、その賃金コスト高はわが身に降りかかるだけです。


No.6052 (2019/06/21 13:51:42 (JST))  
[夢を追うより現実を]
 でんすけ  URL:

個人は夢を追えばよい、しかし日本は 
 
日本は毎年30万人が天国に召されている、5年後は40万人10年後は60万人減少は加速する
 
不安を抱えている若者よ選挙に行くことだ、行って議員を動かすこと投票率50%割れでは話にならない 
 
投票に行かない国民=税の再配分無し{議員が関心をもたない}   民主主義の常識   
 
追伸 安倍ちゃんが推進している外国人労働者、お金は祖国に送金して国内で30万人分賄えないのだ 
   本来は人口減った分供給が減れば、物価が上がり給与も上げられるのだが 
   夢は夢として、身の丈に合った政策が今後は必要 
   
 


No.6051 (2019/06/21 12:54:30 (JST))  
[07年と状況酷似 安倍政権“2度目の政権ブン投げ”3つの予兆]
 いじわる爺さん  URL:

国会会期末に急浮上した「老後2000万円」問題に大揺れとなっている政府、自民党。参院選への影響を少しでも抑えようと火消しに躍起だが、今や風向きは完全に変わり「歴史は繰り返すじゃないが、あの時とソックリになってきた」との声が漏れ始めた。「あの時」とは第1次安倍政権が退陣した2007年のことだ。今年と同じ4年毎の統一地方選と、3年毎の参院選が重なる「亥年」で、安倍首相は7月の参院選を控え「消えた年金問題」の厳しい追及に晒されていた。

まさに「消された報告書問題」でつるし上げを食らっている今と同じだが、重なる状況はこれだけじゃない。18日夜に山形県沖を震源とする M6.8(暫定)の「新潟・山形地震」を受け、首相官邸で関係閣僚会議を開いた安倍。菅官房長官も「官邸が司令塔となり、関係省庁が一体となって対応に万全を期していきたい」と強調していたが、07年にも7月16日に「新潟県中越沖地震」(M6.8)があった。当時の安倍は、閣僚懇談会で矢継ぎ早に指示を出し異例の対応を取った。

参院選の選挙演説を中止して新潟に直行。避難所などを訪れたのだが、逆に「ワザとらしい」「災害を選挙利用している」と被災者の怒りを買い、支持率は更に低下。結局、参院選で自民党は歴史的惨敗を喫し、安倍は9月に「総裁ブン投げ辞任」することになったのだ。前回と異なるのは、同じ年金問題でも今回は、高齢者の生活に直結する問題であり、投票所に足を運ぶ層でもある高齢者にとって深刻な問題だと推測される。これは投票行動を大きく左右すると思われる。

年金不足の事実は隠したいから、報告書は受け取らないし、なかったことにする。そんな破廉恥政権に震災対応を任せられる筈がない。どんなに被害が起きていても、平然と「問題ナシ」と言い出しかねないからだ。驕れるものは久しからず。2度目の政権ブン投げが現実になる日は遠くない(日刊ゲンダイより)。自民党に入れる高齢者が怒って他党に票を入れ、れいわ新選組で無党派層が刺激され動き出せば、政権交代も夢ではないかもしれない。抑圧された霞が関やマスコミ関係、独裁のように黙っていた自民党内……抑圧から解放され、何が出てくるか楽しみだ!


No.6050 (2019/06/21 09:34:36 (JST))  
[麻生大臣の問責、不信任案は否決されるが、参院選で自民候補を落とせば安倍内閣は退陣となる]
 いじわる爺さん  URL:

麻生氏を金融庁の審議会報告書を「意に沿わないので受け取らない前代未聞の暴挙」として批判し、野党が問責決議案・不信任決議案を参議院に提出した。この提出理由の中には森友学園問題での財務省による公文書改竄や破棄などを挙げ、「責任感が全く感じられず、政治不信を極限まで高めた」と指摘している。「一刻も早く職を辞すことが健全な日本経済と国民生活を取り戻す第一歩」と麻生氏の辞職を求めているが、与党の多数で全て否決されることは決まっている。

しかし、立憲の枝野代表が麻生氏は憲政史上初の問責、不信任が衆参議会から出されて歴史に名を遺すと皮肉った。昔の自民党なら完全に更迭されていただろうが、安倍氏を最も支えている麻生派のボスは切れない。そういう意味では、安倍氏は自分の味方には実に優しい。しかし、自民の中でも安倍総理に反旗を翻す石破派などには徹底して冷遇する。いわんや野党を支持する国民は、総理にとってこんな人達に負けない川の向こう側の好ましくない存在と思っている。

そのことを一番よく現している発言が、民主党政権時代は「悪夢」だという言葉だ。日本のTOPがこのような感覚で、こんな暴言を公の場で使うことは、TOPとしての品性、人格としてはあり得ない。例え心の中で思っていても言ってはいけない言葉である。前文科省事務次官の前川氏がツイッターで、自分が官邸ポリスにより内偵された経験から官邸内で「現代の特高」の活動がなされていると述べている。如何にも了見の狭い安倍氏がやりそうな次元の話である。

戦争後戦犯を切り抜けた岸元総理大臣のDNAを受け継いでいるように思っている。安倍首相を支持しない一番の理由が「信用出来ない」ということが言い当てている。麻生大臣の問責、不信任は国会では否決されるが、これを良しとしない気持ちがある国民は、来るべき参院選挙で自民候補を落とすしかない。負ければ安倍首相は退陣せざるをえなくなる(かっちの言い分より)。企業でもトップのレベルを超えないと言うが、国会も同じだと感じる。早く辞めさせた方がいい。


No.6049 (2019/06/21 08:22:44 (JST))  
[金融審に続き…財政審が安倍政権に突きつけた不都合な真実]
 いじわる爺さん  URL:

「老後資金が2000万円不足する」との金融審議会ワーキンググループ(WG)の報告書について、19日、立憲民主の枝野代表は「安心ばかり強調して有権者の不安に向き合っていないことに、多くの人が怒っている」と追及していたが、政権にとって不都合な真実を突きつけているのは金融審だけじゃない。財務相の諮問機関である「財政制度等審議会(財政審)」は19日、令和時代の財政のあり方に関する建議(意見書)を麻生大臣に提出。その内容は相当シビアなものだった。

まず、国の財政推計について〈甘い幻想や楽観論を振りまくことは厳に慎むべきだ〉と強調した上で、内閣府の経済財政に関する試算を〈対象期間が2028年度までと短く、長期的な税財政運営の視座を提供するものではない〉とバッサリ。金利が上昇した場合の国債利払い費増加の影響を反映していない、とも指摘した。更に、足元の潜在成長率が1%程度と推計されているにも関わらず、内閣府の試算は名目3%と高い経済成長が続く前提になっていることを問題視した。

もっとも財政審が怒るのも無理はない。国の借金は19年3月末時点で1100兆円超に拡大。理由は決まっている。「女性活躍」「1億総活躍」など、安倍政権が掲げた成長戦略が尽く看板倒れに終わったからだ。頼みの株価は、日銀とGPIFが買い支える「官製相場」。さすがに大企業経営者や有識者が委員を務める財政審もこれ以上、安倍首相の放漫財政に知らんぷりできなくなったのだろう。安倍首相、麻生大臣の悪辣コンビは金融審の報告書同様、財政審の建議も「受け取らない」と言い出すんじゃないか(日刊ゲンダイより)。隠蔽と捏造の政権にピリオドを打とう!


No.6048 (2019/06/21 08:04:28 (JST))  
[日本をダメにする根拠なき日本礼賛論]
 いじわる爺さん  URL:

我々は根拠なき日本礼賛から脱却するべきだ。根拠なき日本礼賛が蔓延したのは日露戦争から第2次大戦までの期間である。日本は無謀な侵略戦争への道を進み、亡びてしまった。その戦争責任を曖昧に処理したために、今再び、根拠なき日本礼賛が蔓延し始めている。過去を中立公平に評価する歴史観が「自虐史観」として批判を浴びたが、批判する人々が提示する歴史観は「唯我独尊史観」でしかない。日本の衰退は目を覆うばかりである。

World Factbookの購買力平価基準のGDPは、中国が23兆ドル、米国が19兆ドル、日本が5兆ドルが現実だ。5Gの特許件数では中国のファーウェイが1529件でZTE他の中国企業を含めると3400件、米国のインテル+クアルコムが1337件、韓国のLG+サムスンが2040件。唯一、シャープが上位10位に入っているが、シャープは台湾企業の傘下にある。情報通信、AI、バイオ技術、宇宙開発などの最先端科学技術分野で日本は完全に後進国に転落してしまっているのだ。

日本の技術力、産業競争力の衰退は目を覆うばかりなのである。米国に対して言うべきことを何も言えずに、ひたすら下僕のように卑屈に振る舞う。その裏返しとして韓国や中国に対して非礼な対応を続け、大人の対応が取れない。日本の重要決定を行う政治の領域で、決定的に人材が枯渇している。日本の危機そのものである。政権がメディアに安倍一強と言わせているが、安倍内閣は全く「強」ではない。最悪と言ってよいだろう。経済政策運営の結果も最低最悪である。

四半期実質GDP成長率平均値は、民主党政権時代が+1.7%、第2次安倍内閣発足後が+1.3%である。安倍内閣下の経済成長率は民主党政権よりも大幅に低い。経済運営が最低最悪であることは客観的なデータが明示している。これまでに実行してきた、特定秘密保護法、集団的自衛権行使容認、戦争法制、共謀罪、働かせ方改悪、入管法、種子法、漁業法、水道法、TPP、日欧EPAなど、主権者の利益を損なうものばかりだ。一刻も早く安倍政権を退場させることが必要だ。

日本が衰退している大きな原因は「今だけ、金だけ、自分だけ」の三だけ主義の蔓延にある。未来のため、金よりも大切な価値を大切にし、主権者のために行動する人材の輩出が求められている(「知られざる真実」より抜粋要約)。介護離職などで完全失業者が167万人、諦めた人を含むと331万人、ひきこもり人口推定200万人の内中高年61万人もいる。なのに外国人労働者を35万人も入れるという安倍政権。日本国民に冷たく、海外に温かい血税バラマキを思い出す。彼らを放置すれ必ず生活保護になるだろう。税収にもならず生活保護費だけが増加する無策である。


No.6047 (2019/06/21 07:04:07 (JST))  
[縮む日本! 高知県の人口がついに70万人割れ!]
 いじわる爺さん  URL:

高知県の今月1日時点の推計人口が、戦後初めて70万人を下回ったことが分かった。6月1日時点の推計人口は、前の月から数百人減って69万9000人台に落ち込んだ。高知県の人口が70万人を下回るのは昭和19年以来で、戦後初めて。人口が70万人を下回る都道府県は55万人余りの鳥取県と67万人余りの島根県と合わせて3県。

国勢調査では高知県の人口は昭和30年の88万人余りがピークで、都市部への人口流出が止まらないことに加え、平成2年以降、死亡した人の数が生まれた人の数を上回る「自然減」が続くなど人口の減少に歯止めがかかっていない。(NHK)

こういうニュースを目にすると、何だか切なくなってくる。縮む日本を象徴するような気がする(半歩前へより)。これが長年、少子化を騒いできた自民党長期政権の結果だ。そして竹中に乗せられた小泉構造改革により、派遣法を導入し低賃金の非正規と所得減少を促進した。安倍政権で更なる改悪に取り組み庶民を貧困へと追いやった。こんな政治をやめないと日本が終わる。


No.6046 (2019/06/21 06:50:33 (JST))  
[党首討論で私は滅多に激怒しないと安倍は言ったが、私は国会でしょっちゅう見ている(笑)]
 いじわる爺さん  URL:

国会での答弁で声を荒げる場面を幾度となく見てきたが、安倍首相はあれを激怒とは思っていないらしい。昨日の党首討論で、国民民主党の玉木への答弁が傑作だった。本人はジョークをかましたつもりなのか、ニヤニヤ笑いながら「私は滅多に激怒しない」だって。それともあれだけ頻繁にキレているのに、自分はそうは思っていないってことか? そりゃあ、笑い声も上がるしヤジも飛ぶよなぁ。そして本人も笑っていたが、あの鈍感力はさすが安倍さまだ。

ネトウヨの巣窟のユーチューブを見てみると、安倍首相激怒、ブチ切れの文字が躍っている(笑) しかも、殆どが民主党政権に対しての悪意ある動画か、安倍首相が悪をやっつける正義の味方扱い。まるで安倍真理教の信者か喜び組が集う場のようだ。どういう人達か知らないが自ら権力者に寄り添い、国民の声を代弁する野党を貶めてどこが楽しいのだろう。何か良いことがあるのだろうか。不思議な人達だ。野党4人の質問と安倍首相の答弁を合わせて、たったの45分間。

それでなくても安倍首相は関係ない答弁をダラダラして時間を稼ぐことで有名なだけに、時間を長くするか、今の時間の短い党首討論は要らないから予算委員会を開きテレビ中継を入れれば、どこの党首がどんな考えなのか一目瞭然になるのだが。安倍首相としては早く国会を終わらせて、G20で自分が世界をリードしている姿をメディアに印象操作させるために今から選挙に向けた準備をしたいのだろう。こういうことにかけては余念がない(まるこ姫の独り言より)。中身の薄っぺらな総理により、党首討論も薄っぺらになってしまった。まるで幼稚園総理のようだ。


No.6045 (2019/06/21 00:47:02 (JST))  
[朝鮮カルト政治と皇室が今の社会を作った]
 transimpex_ochd  URL:

transimpex_ochd(スコットランド・ケール語で8です)で投稿しています。

先程、、創価バイク隊 沢山、、出発。

久しぶりに馬鹿が大量に出ました。

最近、、大人しかったのですが。(選挙前だから?)

日本人に対する嫌がらせを大阪市住吉区でしている事がばれたら困るので必死です。

先の投稿も、、早速削除か非表示。

糾弾掲示板 日本に司法制度など存在しない、、、トビやら

政治討論会掲示板へ書いています。

内容を知りたければ、、どうぞ。

後、、暴サイ関西 創価トビ、、投稿出来ませんでした。


No.6044 (2019/06/21 00:12:27 (JST))  
[帰国事業推進します、、少子化 何処も解決]
 transimpex_ochd  URL:

transimpex_ochd(スコットランド・ケール語で8です)で投稿しています。

都合の悪い事は、、削除する似非日本人達が闊歩する国、、それが、、日本。

NO.12

先程、、寝ていましたので、、都合よく、、ね。

後、、日本第一党 兵とスピーチに全国初の罰金規定、、川崎市が条例検討。

という2chのトビでNo. 803 2019 6/20 23:34:49.03

ID No. Z0H4OH160

日本人差別なんて 日本の何処ではっせいしてるの?

なんて、、けろっと嘘を投稿。

大阪市住吉区で遣ってます。

他の地域でも、、私や家族が移動する時、、集団ストーカーや車両などが

それに関連して動きます。

勿論、、主体は朝鮮人達。

半島も大陸も小子化なのでしょう?

帰国推進をお勧めします。

貴方達の様な人間が、、まともな国家を形成出来る訳がない。


No.6043 (2019/06/20 20:17:30 (JST))  
[]
 transimpex_ochd  URL:

transimpex_ochd(スコットランド・ケール語で8です)で投稿しています。

今も続く、、大日本朝鮮帝国の支配者達とその手下。

手下は、、戦後変わりましたが、(朝鮮カルト信者の朝鮮人達)上は朝鮮皇室。

戦前も戦後も変わりません、、、。

後、、70数年経っても、、米軍がいる理由は、、上が自分達の為にお金を

払って(思いやり予算とやら命名して)居てもらっているのでしょう。

一杯、、浮くお金はあるのです、、縮小したり新興宗教に税金を掛けたり、

沢山、、無駄遣いを減らせば、、良いのに其れをしないのは、、半島や大陸への

お金と其処から来る人達を官僚やマスゴミなどへ新しく入れているから、、

人口を一億という数を減らしたくないのでしょう。

日本人には 半島や大陸には興味はないし、、関係ないのです。

彼等の様に、繋がる気持ちはありません、、隣国としての国対国の関係のみ。

お互いに、、努力して頑張りましょうという気持ちのみ。

社会の劣化・国を司る各公務員や官僚などの劣化は、、あちらの人達ばかりが

沢山、、入っているから、、

早く、、帰れる人や出て行ける人達は、、どうぞ、、ご帰国を。

害人には、、興味なし。

今、、創価バイク隊の一員が出発しました、何時も、、

  何処へ行っているのかな?

あの方面だと、、住吉警○?

メンテ


No.6042 (2019/06/20 16:43:25 (JST))  
[ でんすけ さん  >[難題山積]……その結果が税収56兆・医療費42兆 ]
 宵待ち草  URL:

>今後増大する医療費 
 
>現状はこうだ 
>眼科、白内障を白内障と言わない開業医、手術して治ったら点眼液や問診で診療費貰えません。
>整形外科、電気あて、湿布出し問診して、はい診療費、年寄りの会議場と化す整形外科。
>内科、治し方は必要なし、問診して害にならい薬だし、はい診療費。
>しかも医療費1割が殆どだ。
>以上は開業医が作る医師会がうんと言わなきゃ改革は出来ない、何せ票と資金が自民党へだ。
.

税収の75%もの医療費を払い続ける自民党が作った仕組みが問題だ

実に税収の75%にもなる医療費は、今や徳川幕府に代わって医療貴族の年貢と化したかのようだ。
医療界の多くは熱心な医療で国民の健康を守っている先生方だが、問題はその中に医術を算術として
政権与党への献金をテコに儲かる仕組みを作らせ、国民の常識からかけ離れた収入を得ている
医者貴族が生まれていることだ。
医療費42兆円の大きさは、210万人生活保護費合計が1.9兆円であることが物語る。


No.6041 (2019/06/20 15:53:07 (JST))  
[麻生太郎の軽口が内閣の足を引っ張る]
 いじわる爺さん  URL:

党首討論で野党から攻め込まれる安倍首相だが、この内閣での最大の問題発言者は麻生副総理兼財務相だろう。元々首相時代にも失言、暴言のオンパレード、漢字の読み間違いも多発しメディアにも責められ結局、自民党が与党から転落する引き金になった、野党に下野した元凶でもある。ところが政権復帰とともに首相の側近として、本人は側近というより首相気取りで副総理という肩書に満足しているのか、軽口は続いている。

憲法改正について「ナチスの手口を学んだらどうか」と躊躇なく言い放ち、「人生100才まで」と言いながらも「90になって老後が心配とか訳が分からない。いつまで生きているつもりだよ」。定額給付金では「貧しい人には全世帯に渡すが『そんな金を貰いたくない』という人は貰わなきゃいい。(年収が)1億円あっても、さもしく1万2000円が欲しいという人もいるかもしれない。それは哲学、矜恃の問題で、それを調べて細かく所得制限をしたら手間が大変だ」。

「食いたいだけ食って飲みたいだけ飲んで糖尿病になって病院入っている奴の医療費を払っている」と日常的に言い続けている。他にも財務事務次官のセクハラ問題の時には「セクハラという罪はない」「被害女性に嵌められた可能性」にまで言及した。いずれも、自民党幹事長、外相、首相を歴任してきた政治家の“本音”だが、一部は謝罪するものの、発言が続いていることは反省している訳ではないということだ。メディアも国民も暴言に慣れて怒らなくなった。

麻生に一貫して流れているスピリッツは弱者をさげすみ、バカにする体質だ。この内閣の足を引っ張っている張本人の1人は間違いなく麻生だ(政界地獄耳より)。麻生副総理が安倍政権の足を引っ張っているというが、安倍政権が国民生活や景気の足を引っ張っている。海外メディアからは嘲笑を受けているが、国内メディアが取り上げないので国民が知らないだけだ。国連からは貧困を心配され、言論の自由で指摘を受けている。戦後、こんな恥ずかしい政権はなかった。


No.6040 (2019/06/20 15:10:14 (JST))  
[偽装選挙? 偽装政治? 偽装年金? 全て、、あちらの国の人達の仕業?]
 transimpex_ochd  URL:

transimpex_ochd(スコットランド・ケール語で8です)で投稿しています。

選挙に行かなかった人達や期日前の偽装投票? 投票箱摩り替え? などという

理由で、、戦後最悪の朝鮮カルト政治が日本を崩壊しているのでしょう。

昨日、、公明党の高木という議員の言った 欲しがりません、、、高齢夫婦付き6万

の食費を使うのかと (2)の2chのトビで

NO. 842  6/20 01:38:26.64 d/HhMMASHO

投票所から、、運んで来た投票箱を輸送する創価タクシーと其れに乗った

創価警官が幾つ摩り替えて、、幾つ 行方不明にするの?という投稿。

前も、、確か、、こういう投稿がありましたが、、此れが本当なら、、公式に

選挙監視をまともな国のまともな人達に頼んだ方が良いのではないでしょうか?

地方公務員信者が選管をやっているのは、、事実です。

私の経験から。 (勿論、、日本人ではない)


No.6039 (2019/06/20 15:07:00 (JST))  
[ ルイ ヴィトン スーパー コピー]
 ブランド コピー 優良 店  URL:


2018最新入荷LOUIS VUITTON コピーダミエ?エベヌ二つ折り長財布「ポルトフォイユ?ブラザ」は登場した。 ブランド コピー 優良 店 http://www.drkross.com 機能的で収納力抜群ヴィトン スーパーコピーレディース 財布はカード入れポケット16、ファスナー式小銭入ればので数多く収納可能です。 http://www.drkross.com/buranndo-9.html ルイ ヴィトン スーパー コピーシートなどを収納可能なまち付きコンパートメントもあります。色鮮やかなレザーのライニングデザインがオシャレです。http://agvol.com ブランドスーパーコピー


No.6038 (2019/06/20 13:57:49 (JST))  
[難題山積]
 でんすけ  URL:

今後増大する医療費 
 
現状はこうだ 
 
眼科、白内障を白内障と言わない開業医、手術して治ったら点眼液や問診で診療費貰えません 
   お年寄りは通うのが仕事 
 
整形外科、電気あて、湿布出し問診して、はい診療費、年寄りの会議場と化す整形外科 
 
内科、治し方は必要なし、問診して害にならい薬だし、はい診療費  
 
しかも医療費1割が殆どだ 
 
以上は開業医が作る医師会がうんと言わなきゃ改革は出来ない、何せ票と資金が自民党へだ 
 
ただ何時かは改革が必要な医療、傷が深くかくならないうちが良いと思うがね
 


No.6037 (2019/06/20 13:16:11 (JST))  
[安倍総理の嘘・言い換え一覧]
 いじわる爺さん  URL:

安倍首相の「言い換え」が目に余る。全て言い換えのオンパレードで、それに騙される国民がいるのも事実で、アホがアホに騙される図。FTA→TAG、移民→外国人財、徴用工→労働者、戦闘→武力衝突、ヘリ墜落→不時着、共謀罪→テロ等準備罪、カジノ→統合リゾート、公約違反→新しい判断、武器輸出→防衛装備移転、安保法制→安全平和法制、情報隠し→特定秘密保護、改竄→書き換え、セクハラ→言葉遊び、などなど……安倍首相の場合、全く誠実味が感じられない。

消えた年金・最後のお一人までお支払いします、TPP絶対反対ブレナイ自民党で選挙してTPP反対などと口にしたことは一度もない、TPPの聖域5品目は必ず守る、竹島の式典を政府主催で行う、竹島を国際裁判所に提訴する、尖閣に公務員を置く、尖閣は絶対守り抜く一歩も引かない、生活必需品は消費税の対象から外す、河野談話を見直す、新しい政府談話を発表する、電気料金を他国並みに安くする、拉致被害者を北に返すなと進言した(+嘘だったら国会議員を辞める)、

汚染水は完全にブロックされている、消費増税分は全て社会保障に充てる、毎日福島のコメを食べている、森友で妻か私が関わっていたら総理も国会議員も辞める、特定秘密保護法は国民を守るため、強行採決など自民党結党以来一度も考えたことは無い、私は森羅万象を担当している、立法府の長と言ったのは勘違いだ、原発に頼らない社会を目指す、2030年で脱原発する、原発の使用比率を減らす、民主党は給料が下がった、アベノミクスで実質賃金が上がった、

介護離職をゼロにする、待機児童をゼロにする、介護難民を無くす、介護ヘルパーや保育士の所得を他業種並みに上げる、福祉を充実させる、経済の持続成長と社会保障改革・財政健全化の三つを同時達成させてみせる、消費増税と身を切る改革は一体で行う、近年まれに見るベースアップが実現しつつある、もうデフレとは言えない状況だ、もう覚えきれていないのでやめるが、普通嘘800というが、安倍総理の場合は嘘1万とか嘘1億とか死ぬまでに行くんでしょうなぁ!


No.6036 (2019/06/20 13:01:42 (JST))  
[首相の自己都合による解散権の乱用は禁止すべきではないか]
 いじわる爺さん  URL:

安倍晋三首相の周辺や官邸近辺から笛や太鼓が響き渡り、それに浮かれたマスコミが提灯を振り踊りまくったこの約2カ月間の同日選騒動ほど、不愉快なものはなかった。野党の衆院選準備が整わない内に同日選を打って、両院で改憲勢力3分の2を固められれば“安倍総裁4選”の芽も出て来るだろうという、まるっきり安倍首相の都合による解散権の乱用だ。消費増税延期が無理になると北方領土交渉、そして日朝首脳会談、イラン訪問と、取っ換え引っ換えだ。

それで選挙のための工作でバタバタと忙しいから国会審議もまともに開けない。こんな大事な時に何をやっているんだとマスコミは揃って政権を叱りつけなければいけないのに、調子を合わせているんだから、お話にならない。やっぱりメディアは反権力でいかないといけない。額に汗して日々懸命に生きている国民が誰も求めていない選挙を勝手なテーマで設定して、人々を投票所に駆り立てる権限など、憲法上も総理大臣に与えられてなどいない。

確かに、マスコミが解散問題となると腰が引けてしまう一因に、解散は首相の専権事項という政界常識があるのかもしれない。「7条解散」というもので、憲法第7条に天皇が「内閣の助言と承認によって」行う国事行為の一つとして「国会を解散する」と書いてあるので、内閣が好きな時に天皇に解散を宣示させてもいいのだという、第3次吉田内閣が52年の「抜き打ち解散」の際に“発明”した屁理屈である。

これは天皇の政治利用の究極だと思われ。まずはこの「7条解散」を禁止し、衆議院がいたずらな解散風に怯えずに落ちついて仕事ができるようにすることが大事だと考える(永田町の裏を読むより)。政権の終わりのレームダック化を防ぐとか、求心力を高めるためとか尤もらしいことを言うが、総理の都合で勝手に選挙して血税を無駄遣いしてもいいなどとどこにも書いていない。電話で済むことでも勝手に外遊したり、これ程公私混同の激しい総理は、戦後初めてである。


No.6035 (2019/06/20 12:55:48 (JST))  
[なぜ、かくも株価は乱高下するのか?]
 三宅  URL:

数日前まで21000円を切っていた買うかは、その後反転して2日大幅に上昇している。
株価上昇の要因は
(1)アメリカの利下げをFRBが示唆したこと
(2)米中で和解、合意が近々なされること(ただし、これは証券界の夢物語なのであろうが)

「利下げ」は何を意味しているのか?
それはアメリカ経済が相当深刻な不況に陥っていることにほかならない。
貿易等でドルを借りるほうから見れば、金利低下は大歓迎だが、アメリカの銀行からすると、こんな迷惑な話はない。

では、なぜ利下げをするのか?
それは金を市中に回して、景気に火をつけたいからであり、各投資家にとっては安い金利で資金を得やすくなるからである。

最近はアメリカの「アベノミクス」ならぬ「トランプノミクス」で人為的に株価の操作に励んでいるようである。
いわゆる「官制相場」である。
しかし、1929年のウォール街初の経済恐慌の原因が時の政権の「国策相場」にあった、という反省から、世界中で、「官制相場はやらない」がIMFの暗黙の了解事項になっている。
それを阿倍が破り、今また、トランプもやぶりつつある。

「日本では株価を政府が買い支えてくれる」
そう信じた外国人投資家たちあ、市場の70%くらいを占めるに至っている。
しかし、いつまでも買い支えの資金が続くわけではない。
GPIFは決して売れない捨て鐘なのである。
やがて市場は崩壊し、株価は悲惨な水準にまで落ち込むだろう。

その昔、太平洋戦争にあたって、国民の大半が東条内閣を支持した。
彼が終戦の数か月前、首相を辞任したときも、大半の故奥民は「戦争は勝っている」と信じ続けた。
今も、内閣支持率は50%を少し切るくらいだ(年金問題で急効果はしているが)
結局「年金資金は全部株につぎ込みました」
あるいは和歌山県で何百億かの年金資金を作った挙句破綻して、わずか10億で香港の投資家に売りさばいた悪党がいまだ自民党の幹事長をしている国である。
日本人は、地震過剰、というか慢心している。

昔、バブルの終盤に途方もない管を土地に費やして財産をなくした人は多かった。
今回も、やがてそうなるのだろうなあ


No.6034 (2019/06/20 11:37:35 (JST))  
[安倍首相「金融庁は大バカ者!」またも隠蔽体質むき出しに]
 いじわる爺さん  URL:

「金融庁は大バカ者だ!こんなこと書いて」――「老後2000万円」問題の火消しに大わらわの安倍首相が10日、こんな怒声をあげていたという。19日の朝日新聞が報じた。この日は、安倍首相も出席した参院決算委員会で金融庁の審議会報告書に焦点が当てられた。野党から厳しい追及を受けた安倍首相は官邸で怒りをぶちまけ、金融庁を罵った。安倍首相の激怒を受けて、官邸主導で報告書受け取り拒否などの“隠蔽工作”が行われたという。

2006年発足の第1次安倍政権が「消えた年金」問題で退陣に追い込まれたトラウマから、モリカケ問題で表面化した安倍政権の隠蔽体質がまたもむき出しになった(日刊ゲンダイより)。自分の感情がコントロールできない還暦過ぎの漢字も読めない幼稚園児が、他人を大バカ者呼ばわり。挙句に「私は滅多に激怒しない人間として、自民党では理解されている……」と誰も言わないから自画自賛……余りにも恥ずかしい。やっぱり安倍総理は、無知と無恥の二つで表せる!


No.6032 (2019/06/20 10:15:00 (JST))  
[]
 レオ  URL:

>国の統計では、公的年金の受給者数は7000万人弱に達しています。一方、有権者数は1億人強です。現在の日本の有権者の7割は公的年金受給者になります。

国民を「思考能力が欠如した大衆」と愚弄するくせに7000万人が年金受給者だって?
約1億の有権者(成人)の内、約7割が年金受給者って???
日本は現役1人で2人の老人を支えてるのかい?


No.6031 (2019/06/20 10:04:34 (JST))  
[]
 レオ  URL:

> 安倍を支持しているのは思考能力が欠如した大衆である。

例えば、沖縄の辺野古移設反対が多いからって賛成派(やむ無し派)は反対派を「思考能力が欠如した大衆」などと愚弄しないでしょう。
お里が知れます。


No.6030 (2019/06/20 09:48:16 (JST))  
[年金問題の発覚にて、安倍自民は究極の対米売国政党であり、金持ちのための反国民政党であるという、その正体がばれた:次期参院選にて7000万人の年金受給者は怒りの鉄槌を下せ!]
 いじわる爺さん  URL:

国の統計では、公的年金の受給者数は7000万人弱に達しています。一方、有権者数は1億人強です。現在の日本の有権者の7割は公的年金受給者になります。ちなみに、日本の就業者数は7000万人弱ですから、その内4000万人は年金(主に国民年金)を受給しながら、就業している計算になります。なぜなら国民年金だけでは到底、生きていけないからです。数字から推測できるように、7月に参院選を控えて、安倍自民は年金問題を選挙の争点にしたくない筈です。

安倍自民の正体は究極の対米売国政党であると同時に、一般国民ではなく露骨に財界や勝ち組など富裕層のための政党なのです。ところが一応民主主義国ですから、与野党共に選挙で勝たなければなりません。従って年金受給者でもある有権者7000万人が、安倍自民の正体を知ったら絶対に多数党にはなれない筈なのです。にも関わらず、安倍自民が未だに政権党なのは実に不可解です。そのような安倍自民は、常に国民の政党であるかのように装う必要があるのです。

その結果ウソで国民を欺いてきたことで、安倍自民が未だに政権党を維持できているのです。その安倍自民の反国民的正体が、年金問題の発覚で遂にばれてしまったのです。ちなみに、今年10月に予定される消費増税では、年金を含む社会保障に使う分は極一部であり、主に大企業の法人税減税の維持のためです。国民は皆、安倍自民の国民騙しに早く気付くべきです。一連の年金問題は、金融庁の報告書が発端だったため、麻生氏が野党の追及に対応させられました。

そして、野党に追及されて麻生氏は、日頃の本性をボロボロ露呈させてしまいました。この一連の麻生氏の対応を見て、何とも思わない年金受給国民はいないでしょう。年金問題に関心のない若者はともかく、有権者1億人の7割の国民は年金受給者であり、この人達が怒るのが普通です。安倍自民を代表する一人である麻生氏の対応に怒り心頭の年金受給者は、是非次期選挙での投票行動にて、安倍自民に怒りの鉄槌を下すべきです(新ベンチャー革命より)。その通り!


No.6028 (2019/06/20 08:35:29 (JST))  
[]
 レオ  URL:

>おかしな世論調査もあるものだ。年金問題に対して「不満だ」という割合が60%を超えていて、政権支持率が47.3%もあるという。なぜ国民は政策は支持してなくても政権が支持できるのだろうか。

そりゃ、貰える金は多い方が決まってる。
でも、日本国民はバカじゃないから政策の現実も野党の口先だけって事を知っています。
泥棒根性の国民だけが騒いでるのでしょう。

>そうした「無知な国民」を騙して

野党やアベガーの大嘘に騙されなくてごめんね。


No.6027 (2019/06/20 08:27:43 (JST))  
[]
 レオ  URL:

>そうした「無知な国民」を騙して安倍自公政府は金持ちをより金持ちに、企業の内部留保をより厚くするための政策を実施してきた。

無知な国民は新聞を読まず、反日ブログだけを読むらしです。

---
企業投資、最高の52兆円 「ため込む」より「使う」
18年度
2019/6/19 2:00日本経済新聞 電子版

日本の上場企業は2018年度に設備投資やM&A(合併・買収)に約52兆円と過去最高の資金を投じた。海外企業の買収が相次ぎ、小売りなどで人手不足に対応するための投資も増えた。中国景気の減速が逆風になるなかでも、将来の成長に向けた投資を優先した。配当などの株主還元もさらに増え、日本企業の財務戦略は資金を「ため込む」から「使う」へとシフトしつつある。資産効率や収益力の改善につながる可能性がある。


No.6026 (2019/06/20 08:14:15 (JST))  
[世論調査の摩訶不思議…年金不満60%以上もいて政権支持率47.3%の論理を説明してくれ]
 いじわる爺さん  URL:

おかしな世論調査もあるものだ。年金問題に対して「不満だ」という割合が60%を超えていて、政権支持率が47.3%もあるという。なぜ国民は政策は支持してなくても政権が支持できるのだろうか。財政赤字なら消費増税も仕方ないという財務省の回し者かと思うような声を聴くが、個人的な「家計」と貨幣発行権を持つ「政府会計」とを混同しているようだ。しかし財務官僚もマスメディアも混同させるような世論誘導に専念しているから仕方ないのかも知れない。

そうした「無知な国民」を騙して安倍自公政府は金持ちをより金持ちに、企業の内部留保をより厚くするための政策を実施してきた。その反対に貧困層はより貧困に陥っていることを国民は「肌感覚」で知っている筈だが、マスメディアが「イザナギ景気」超えなどと安倍ヨイショに余念がないからコロッと騙されてしまう。その間にも日本は衰亡しているというのに。消費増税はすべきではない、というのは経済原論程度の知識で解る筈だ。MMTなる「学問」では、財政赤字を増税で賄ってはならない、財政拡大で経済成長させることこそが正しい処方箋なのだ。

財務省や評論家が主張する「財政規律論」は誤りだ。その論理は日本を衰亡させるための偽の論理だ。彼らこそ究極の反日国民だ。日本を日本国民が取り戻すためには消費減税を行い、財政出動し、企業には投資・研究費減税を行うと同時に本税を旧に復すことだ。そして超過累進税率を復活させ、株式配当などの源泉分離を廃止して総合課税にすべきだ。そうすれば消費税を廃止しても十分にお釣りがくる。勿論年金は一元化して「負担は応能で、支給は一律」が大原則だ。

共済年金を受け取っている公務員などとの差や「現役時代の収入」の50%を確保し現役時代の格差をそのまま年金暮らしでも続ける、この年金格差こそ問題にすべきだ。利権の温存ではなく、社会保障先進国のように平等な年金こそ社会保障の大原則に戻すべきだ。なぜそうした議論がなく、チマチマとした2000万円不足だ、といった重箱の隅を突っついてばかりいるのだろうか。共済年金の連中の高笑いが聞こえるようだ(日々雑感より)。共済年金が厚生年金に統合されたが、未だに別管理され3階の職能資格は残っている。公務員は笑いが止まらないだろう。


No.6025 (2019/06/20 07:31:52 (JST))  
[終了する上田晋也『サタデージャーナル』の後番組MCに「安倍政権元厚労相の娘」起用…TBSも政権に屈服か]
 いじわる爺さん  URL:

以前、上田晋也がMCを務める土曜早朝の報道番組『サタデージャーナル』(TBS)が6月で終了するというニュースをお伝えした。政権批判に踏み込んできた数少ない番組が終了するということもあり、突然の終了は首を捻りたくなるものだったが、新たにとんでもない事実が判明した。後番組は『まるっと!サタデー』で、この番組のMCを務めるのは、先日『NEWS23』を卒業した駒田健吾アナウンサーと、初のMCに抜擢された入社2年目の田村真子アナウンサーだ。

だが、実はこの田村アナ、自民党のベテラン田村憲久議員の娘なのだ。しかも、田村議員は「アベノミクス」の名付け親でもある。総裁任期の延長が決まったときには、ブログで〈歴代最高の仕事人総理の安倍さん〉〈総裁任期は3期9年に延長されましたが、強く頼りがいのあるリーダーが世界的に求められる時代のすう勢でしょう〉と絶賛している。そんな田村元厚労相の娘が、果敢に政権批判を行ってきた『サタデージャーナル』の後に始まる新番組でMCを務める。

これをみると、忖度なしのMCとして存在感を放ってきた上田晋也と番組を潰して、政権批判色を一掃。新番組で安倍政権での大臣経験者の身内を登用することで安倍自民党に媚を売ろうとしているとしかか思えない。唯一の期待は、MCの駒田アナの存在だろう。駒田アナといえば、『NEWS23』では、2017年の総選挙を前に安倍首相が出演した際に勝手な言い分モリカケ問題で喋りまくる安倍首相に食い下がるなど、ジャーナリストとして気骨ある面を垣間見せてきた。

そのジャーナリズム精神を、ぜひ新番組でも見せ欲しい。そうでなければ、きたんなく政権に斬り込んだ上田と『サタデージャーナル』スタッフが浮かばれないだけではなく、何よりも視聴者に対する裏切りとなるだろう(リテラより抜粋要約)。「国境なき記者団」の今年の世界報道自由度ランキングは、180カ国中67位、G7では最下位である。昨年の72位から5位上がったものの2010年は最高の11位だった。隠蔽と捏造の安倍政権を追い出し、元の自由な日本に戻そう!


No.6024 (2019/06/20 06:39:33 (JST))  
[首相が「金融庁は大バカ者」とか「老後2000万円」回答拒む閣議決定とか大バカ者はどっちだ!]
 いじわる爺さん  URL:

安倍首相、金融庁のあの「老後2000万円」報告書を大馬鹿者と激怒したそうだ。そして、政府は「老後2000万円」報告書を麻生が受け取り拒否したことで、受け取っていないからと回答を拒否する閣議決定をしたようだ。凄いよ、酷いよ。安倍首相は国民に不都合な真実を絶対に開示しない方針のようだ。国民は自分達の生活に関わるものだけに、どんな悲惨な状態にあっても知りたいと思う。解決するなら政府のようにいくらでも蓋をしても良いが、そうではない。

年金問題はきちんと現実を直視して、どうしたら後々支払った分だけでも年金がもらえるようになるのか、与野党一丸となって方策を考えるべき問題ではないか。隠したら実態が益々見えなくなると思うが。多くの国民は年金制度は続くかもしれないが、年金額はどんどん減らされて、受給年齢も上がっていくのではないかと思っている。その疑問にきちんと答えるのが政府の役割だろうに。日頃から、国民に対して真摯に丁寧に説明をして行くと言っているのだから……。

話が全く違う。安倍首相は金融庁を大馬鹿者だというが、大馬鹿者は言った本人だ。そして政治家失格だ! それでなくても有識者会議は、政府の意向に沿った御用審議で、この報告書は政府に為になっていない報告書ではない。それを、麻生発言に端を発して国民の怒りに火が付いたものだから、急に大馬鹿者、けしからんと言うのはいかにも大人げない。しかも、報告書を受け取り拒否によって受け取っていないから答えようもないという閣議決定は、駄々っ子のようだ。

その心は、選挙に絶対勝ちたいから。年だけは取っているがやる事と言ったらまるで幼稚園児レベルで、トランプはともかく民主主義を実践している欧州の政治のトップが見たら異様な光景だろう。日本だけだろうなあ。こんな権力者の勝手が許されるのは。国民が羊のように大人しいのは(まるこ姫の独り言より)。まるで安倍王朝の様相になってきた。と言っても本人は法治主義も憲法も何も理解していないから、この異常な状態が正常だと思っているのだろうがねぇ!


No.6023 (2019/06/19 23:40:10 (JST))  
[]
 ほりほり  URL:

おバカちゃんに言わせると「ナチスにも一貫したイデオロギーはなかった。」らしいのだが、共同体回帰という点では、ナチスには一貫したイデオロギーはあった。

もちろん共同体回帰はコミュニズムも同じであり、これが全体主義と社会主義や共産主義がよく似通っている所以だ。
つまり、ナチスの問題点はイデオロギーの一貫性の不在なんかではなく、イデオロギーが一貫しすぎていたところなのだ。

それはともかく、おバカちゃんはこの「イデオロギー」という言葉の意味をご存じなのだろうか?

無知で無教養で品性下劣なおバカちゃんであるが、この言葉の意味を彼にも分かるように説明するのは難しい。彼に分かろうがわかるまいが無視して言わせてもらえば、イデオロギーをあえて一言で言い表すのならそれは「存在論的偏見」のことだ。
「偏見」というくらいだから、これはまったくいい意味ではない。
とりわけ近代哲学において「イデオロギー」は強い批判的な言葉であり、というか近代哲学の試みそのものが、イデオロギーからの脱却だったのだ。

無知で無教養な、いかにも品性下劣な一般大衆であるおバカちゃんは、そんなことすらご存じないらしいが、「安倍辞めろ〜」という割には、安倍政権の後任政権を考慮もしない、そんな思考停止のおバカな大衆が抱くのがイデオロギーなのである。まさにイデオロギーの一貫性はおバカの一貫性であり、その点においては、このおバカちゃんは一貫したイデオロギーをお持ちらしい。

とにかく、意味もよく分からない言葉を使うのやめなさいよ。
背伸びをせずに、自分の言葉で自分のバカを表現しましょう。


No.6022 (2019/06/19 17:03:56 (JST))  
[フットボールアワー可哀想]
 怒りのマグマ  URL:

きのうの美と若さの新常識

「空気読んでないじゃん」のダレノガレ明美さんが出ているのに。
自然災害で放送中断。

確かに、自然災害は視聴率取れるだろうけど。
フットボールアワー可哀想。ひと言フォローあって、しかりだろう。

ネタ自体は、ダレノガレさんが、いなければ2017 9/7の焼き直し。

その時よりも劣化しているのは、新体操ねえちゃんの肌色のトレンカ着用。
BSと言えどNHK、本当「空気読んでないじゃん」!!


No.6020 (2019/06/19 14:28:31 (JST))  
[象徴ではない、、天皇=憲法違反]
 transimpex_ochd  URL:

transimpex_ochd(スコットランド・ケール語で8です)で投稿しています。

何故、、直ぐ手の出るあちらの国の人達が黙っているか?

つまり、、彼等の目論みは、、一致しているという事です。

彼等は、、新興宗教に入ろうが、、利益があるなら、、何処へでも入るし

日本人の戸籍や血を貰えるなら、、願ったり叶ったりという事なのです。

だから、、人権などという事をいう人達が、、こういう所で信じられないのです。

似非、、宗教団体が蠢く、、日本。

後、、暴サイ関西 創価トビ、、今日も投稿出来ませんでした。

選挙前、、土日 連休の時、、何時も投稿出来ません。


No.6019 (2019/06/19 13:43:13 (JST))  
[]
 transimpex_ochd  URL:

transimpex_ochd(スコットランド・ケール語で8です)で投稿しています。

地理的に離れている中東に何故わざわざ行く必要があるのか?

代理でも断るべきです。

断れる理由など、、幾らでもあります。

此れが、、外交の安倍? 三本の矢?

安倍の頭に刺さっているのでは?

後、、改正児童虐待防止法案、、、施行は来年4月から。

これ、、憲法違反です。

何故なら、、各家庭で培って来た子育てを完全に否定し、、ロボットを育てる法案

日本の教育を崩壊させ、、新興宗教に誘い込む手段。

入る人達が、、少なくなっているので、、こうやって、、蜘蛛の巣を至る所に

仕掛けている朝鮮カルト政治の支配者達。

天皇が皇室が関わっていないと考えている人達は、、洗脳されているだけです。

だから、、皇室制度廃止を唱えているのです。

国民を色分けして、、特に日本人を管理したい朝鮮支配者達。

それから、、暴サイ関西 創価で投稿出来ませんでした。

何時もの事ですが、、選挙前は、、特に酷い。


No.6018 (2019/06/19 13:19:51 (JST))  
[「軽減税率」の落とし穴]
 三宅  URL:

長い世界の歴史を俯瞰すると、やたら複雑な税制をとったうにがある。
それは「新(前漢と互換の愛大に出現した外戚政権)」である。

で、結果はどうなったか?
あまりの複雑さに末端お役人が間違いを多発し、やがて膨大な国軍を打ち破り、公邸・王莽は殺され、その肉まで庶民に食べられた、という。

今でいえば、請求を間違えた非正規の人たちの首切りが多発し、社会不安を招くだろう

では、新がとらざるを得なかった複雑な税制の原因はどこにあったか、というと、前漢の時代に武帝という皇帝が行った金融緩和策である。
その弊害がどれほどひどいものだたか、というと、7世紀に隋が高句麗遠征に敗北し、皇帝は部下に殺されたほど、中国経済の衰弱は長く続いた。

武帝は、それでも賢い皇帝で、死ぬ間際に自分の失政をわびている。

安倍さんも麻生さんも、何もわからないまま「アベノミクス」の推進を連呼している。
このままでは、日本は死ぬよ


No.6017 (2019/06/19 13:15:44 (JST))  
[]
 レオニダス  URL:

金持ち老人と同じような生活をすれば不足するのは当たり前。

全く貯蓄も資産もない老人は21万円で暮らせばいい。

それでも、保険料を支払って老人を支えてる遊び盛りの若者達より遥かに多い額です。

それを足りないなどと騒ぐ罰当たりな老人にならないで下さい。


No.6016 (2019/06/19 12:33:35 (JST))  
[トランプ親書を尻に? 安倍首相の外交力を海外メディア酷評]
 いじわる爺さん  URL:

安倍首相のイラン訪問をめぐる海外メディアの嘲笑、酷評が止まらない。タンカー攻撃ばかりでなく、安倍首相がトランプ米大統領の親書を尻に敷いた疑惑まで飛び出した。最高指導者ハメネイ師との会談では、協議内容は基より、安倍首相のしぐさも注目を集めた。安倍首相の目をジッと見ながらとうとうと語るハメネイに対し、安倍首相は視線をロクに合わせず、テーブルの上にあったペーパーを引き寄せ、ペラリと開いたり、閉じたりした揚げ句、尻の下に敷いたのだ。

その様子を英BBCの記者が〈トランプ大統領の親書の受け取りを拒否され、尻の下に隠した〉という趣旨のツイートをして騒動に発展。同行した河野外相が〈総理が持っていたのは会談用のメモで、トランプ大統領からのメッセージではない〉とツイッターで反論し、火消しするオチまでついた。BBCに限らず、海外メディアはケチョンケチョンだ。米紙ウォールストリート・ジャーナルは〈中東和平における初心者プレーヤーが痛みを伴う教訓を得た〉と見出しを打った。

その見出しの内容が〈7月の選挙に先立ち、イメージアップのために日本の指導者が伝統的に避けてきた中東の緊張緩和の分野に足を踏み入れると決めた〉と冷やかした。英紙ガーディアンの〈最近の不運な調停の取り組みの一つ〉と皮肉った。外務省は中東情勢を理解した上で段取りしたのか疑問だ。仲介者として動くのであれば、アメリカ、イスラエル、サウジアラビアだけではなく、核合意メンバーのイギリス、フランス、ドイツとも協議した上で臨むべきだった。

ペルシャ文化を誇るイランはロジックの国である半面、詩作大国でもある。事務的なやりとりではビクともしない。知識を披歴しつつ、ハートに訴える交渉が求められる国柄なのであ。外交不発に「もはや観光のアベ」(霞が関関係者)と揶揄される始末。“外交の安倍”の演出で参院選を乗り切るもくろみは木っ端みじんに吹き飛び、化けの皮は剥がれきった(日刊ゲンダイより)。まぁそれにしても外交というより、御用聞き以下の出来だ。さすが「害口の安倍」である!


No.6015 (2019/06/19 12:09:58 (JST))  
[生保調査で分かった 60歳2000万円貯蓄の内実と迫る消費不況]
 いじわる爺さん  URL:

公的年金だけでは老後2000万円不足するとした金融庁の報告書。ワイドショーでも連日取り上げられ、誰もが老後を考えるきっかけになった。ぼんやりしていた年金への不安が明確になった訳だが、不足しそうな人がどれだけいて、どんな行動に向かうのだろうか。PGF生命保険の調査結果が興味深い。今年60歳となる男女2000人を対象に4月に実施された。貯蓄額の平均は昨年の2725万円から2956万円と231万円増えた。金融庁が示した2000万円を大幅に超えている。

金融庁に警告よりも、着実に老後の備えが厚くなったように見えるが、内実は散々だ。貯蓄1億円以上が8.1%と2ポイント近く増えて平均額を引き上げただけなのだ。逆に、100万円未満が4ポイントも増え24.7%と4人に1人となった。貯蓄でも格差が広がったのだ。一部の富裕層に高額の貯蓄が集中し、圧倒的多数は厳しい状況なのだ。老後資金が不足するとされる貯蓄2000万円未満はナント、全体の3分の2を超える。この人達は金融庁の報告書をどう受け止めるのか。

不足するということで、金融庁が投資を勧めたが、将来不安を抱く人が損するかも分からない投資になけなしのおカネを投じるとは思えまない。むしろ、これまで以上にギリギリまで節約を徹底し、少しでも貯蓄しようと考える筈だ。国民の消費マインドは冷え込み、この先消費大不況が訪れるかもしれない。〈老後2000万円不足〉の件は今や子供でも知っている。影響は計り知れないと思われる。お小遣いをねだる子供に、“老後資金”を盾に渋る親の姿が目に浮かぶ。

“消せない報告書”が景気をどん底に落とすことになるのか(日刊ゲンダイより)。 年金制度が信用を取り戻し制度が安定し、お金を安心して使えるようにならなければ、日本経済が上向くことなどないだろう。この上に消費増税なら日本経済は、底割れして悪循環に陥り地獄の様相になり何をやっても地獄の底を這いまわるだけになりそうだ。先進国のお荷物にしかならない。師匠の小泉同様、こんな経済オンチは一刻も早く辞めさせることだ。それしか道はないだろう!


No.6014 (2019/06/19 09:50:34 (JST))  
[麻生大臣には年金などどうなろうとも関係ない……まるで他人事]
 いじわる爺さん  URL:

麻生の頭の中では、俺は別として下々の者は90才まで生きるなよ、だから2000万円も必要ないよなと言いたいようだ。自分は90才まで生きるつもりの癖に。麻生大臣が金融庁のWGに諮問し、報告書に2000万円必要と出されたことで人々を不安に陥れるから受け取らないと述べたが、この数字は金融庁自体がWGの報告が出る前に1500万円〜3000万円必要だと試算していたことが分った。これに対して、麻生氏は「一律に個人の必要額でない」と述べた。

この発言も自分の部下が書いた原稿を読んでいるだけだが、訳の分からぬ言い草である。国民の誰も「一律な額」と思っていない。金融庁自身も1500〜3000万円として幅を持たせて、一律ではないと言っている。こういう矛盾をすることを自分の頭で考えていない。要するに何も考えていない。自分が年金を貰っていながら、貰っていないという男である。自分の老後も何ら心配ないと公言する。他人のことなどそもそも考えていない。要するに他人事なのだ。

こんな男が大臣でいることに怒らない人は、まるで無関心か仏様のような人である。年金2000万円と言われている厚生年金組と較べて、最も大変なのは国民年金組である。これには自営業だけでなく、今や全労働者の40%以上となった非正規労働者が含まれる。本当に年金制度が100年安心などと言っていられないのだ。ここは参議院選挙で国民の怒りをぶつけて政治を変えるしかない(かっちの言い分より)。どうも安倍狂信者は、自己責任にしたくて仕方ないらしい。

もし民間で年金契約をして、グリーピアを失敗し二束三文で売り払い、勝手に高級マッサージチェアや遊興費に使ってしまい、年金資金が減って契約を履行できなくなったから先延ばしにし、減額されても安倍狂信者は怒らないのだろうか。そんな無責任が許されるのなら、自分が胴元になってバンバン私的に使ってやろう。国の年金が詐欺にならないのは、国の最高機関だから法律を通せばいいのだが、やっていることは国家詐欺ではないか。本当に頭に来ないのだろうか?


No.6013 (2019/06/19 08:28:41 (JST))  
[21万円では足りないのか?]
 レオ  URL:

高齢者の平均貯蓄額は2000万円以上です。
中央値は1600万円。
あくまで貯蓄です。
株式や土地家屋を加えると資産はその2倍は下らないでしょう。
更に、無職の高齢者でも不動産収入など不労所得のある高齢者も多いです。
そんな高齢者世帯の現在の平均支出額が月に26万円なんです。

年金は21万円だから5万円足りないって?
足りないんじゃなくて、貯蓄がそれだけあれば取り崩して豊かな生活をしますよ。
貯蓄も資産もない人は21万円で暮してください。

野党は、21万円で足りないと主張するのなら、現役時にもっと保険料を多く納めるべきだと主張しなさい!

高齢者世帯の貯蓄の平均が、2千万円以上ってホント!?
https://seniorguide.jp/article/1002299.html


No.6012 (2019/06/19 08:09:20 (JST))  
[それでもF35を買うか?]
 懺悔推進委員会準備会  URL:

昨夜の地震には驚いた。

日本は地震大国。今後も大地震は起こるだろうし原発の事故も心配だ。廃炉の費用や被災者支援には金がかかる。そんなことは、年金財源不足を含めて10年以上前から分かっていたこと。だから、健全野党の育成を仕掛けて、旧民主党を完全に騙した。社会保障に充てるために消費税導入とね。結果は法人税減税による税収減を、消費増税で負担しただけであった。あちこちの地震被災者への義援金は十分に行き届いてはおらず、生活再建には程遠い。

そういう現状なのに、欠陥オスプレイや、F35には金を出すという安倍政権の「哲学の貧困」には驚かされるし、行政府の長としての憲法擁護義務を放棄した姿や、森友問題から逃げて外遊という名の税金無駄遣いを見せられると、山口県民は何をしてるのかと思う。

日本の安全を考えるなら、軍事力高度化以前の課題として、原発廃炉や地震・原発被災者支援こそが優先されるべきだろうし、食料自給率の向上、国内消費支出拡大のための政策こそが必要。つまり、今更言うまでもないが、安倍政権は国民目線で政策を遂行しているのではなく、トランプ政権の要求を丸呑みしてるに過ぎないのだ。

国会答弁を見てみろ。官僚作成の答弁書を見てるだけ(しかも感じも読めないらしい)
そんな程度なら、俺でも首相は務まると思う有識者は多いだろう。
では何故安倍さんしかいない、というのか。
それは、露骨な対米従属・国民敵視・政権の私物化をやれるのは「彼しかいない」ということであって、能力を評価しているわけではないのだ。
ナチス手法を真似るなんてホザク麻生大臣が首にならない「日本の政界の異常」を、いまこそしっかり見極めて、政治革新をしなければならない。


No.6011 (2019/06/19 06:57:01 (JST))  
[自民が陥った参院選目前の“三重苦” 1人区に逆風で状況一変]
 いじわる爺さん  URL:

自民党は独自調査で参院選単独でも大丈夫と判断しダブル選を回避するようだが、情勢はどんどん怪しくなっている。本来、調査では秋田は「○」の選挙区だった。しかし、防衛省が配備を予定する「イージス・アショア」の調査ミスが発覚しもはや安泰ではない。週末に応援演説に入った党幹部はイージス問題には一切触れず、候補者を一本化した野合批判するばかりだった。岩屋防衛相も謝罪行脚。しかし新屋演習場への配備は変わらず、県民の怒りは収まりそうにない。

来月4日の公示“予定日”まで2週間強。参院選を目前にして自民党は今、三重苦に陥っている。「陸上イージス調査ミス」「日米貿易交渉の密約」「2000万円不足の年金問題」だ。日米貿易交渉では、安倍首相がトランプ大統領との間で「参院選後」との密約を交わしたことが明らかになり、打撃を受ける農村票の離反を招いている。3年前の参院選で火を噴いたTPPへの怒りを収めるべく二階幹事長らが農協や農政連などを説得してきたが、「密約」で台無しになった。

鬼門の東北だけでなく、自民党が強い筈の西日本の1人区にも逆風が吹いているという。選挙に必ず行く高齢者が多い農村部には、「年金問題」の影響も色濃く出ている。自民党は、前回並みの結果なら安倍首相の責任を問われることはないとみていたが、状況は一変している。焦点の1人区は西日本でも愛媛、大分、佐賀、徳島・高知などが危なくなり、東北は6県の全敗を警戒し始めた。当然、比例にも影響があり、前回の18議席から更に2議席程度減らす可能性がある。

安倍首相は昨日、党本部で開かれた全国幹事長会議で参院選への檄を飛ばしたが、内心はビクビクだろう。暗雲が垂れ込めてきた(日刊ゲンダイより)。10月の消費増税も決めたようだが、こんな状況で増税すれば、たった2%でも8%と10%じゃ随分違う印象を受けるだろう心理的に益々冷え込むのではないか。それこそ増税後にリーマンショック級の不景気に襲われそうだ。経済オンチは、失われた20年を30年に延ばしたいようだ。早く辞めさせないと日本が終わる!


No.6010 (2019/06/19 04:30:35 (JST))  
[金融庁レポートはまだマシ? 本当の不足額は“3620万円”とも]
 いじわる爺さん  URL:

老後資金2000万円不足……金融庁の報告書で「100年安心」の年金制度の酷い実態が改めて浮き彫りになった。現役時代にせっせと保険料を納めても、リタイア後は年金で安穏と暮らしていける訳ではないという。豊かな人生を送るためには、一体どうすればいいのか。金融庁の報告書は、夫65歳以上妻60歳以上の夫婦のみの無職世帯で、年金収入が月21万円程で支出は26万円余り、毎月の赤字約5万円。この状態が30年続くと総額2000万円不足するという計算だ。

これは既に年金をもらっている人達の試算で、共産党の試算では現在41歳以下の人達は老後に3600万円も不足するという結果が出た。厚労省の「年金財政検証結果レポート」(2014年)で示された標準的なモデルから試算すると、2043年には基礎年金は3割、比例部分は6%カットされ、更に月額45000円削られ、30年で1620万円、2000万円と合わせて3620万円必要になる計算だ。なぜか比例部分は2020年までしかなく、43年にはもっと下がっている可能性もある。

これだけで済まない公算が大だ。支出の計算は生活費だけだが、医療費や介護費がプラスされれば、更に増える筈だ。だからといって投資に走っても国内29銀行で投資信託を買った46%は、昨年3月末の時点で運用損を出している。米中貿易戦争の激化などで投資環境が悪化している今は損失を抱えた人が増えている可能性が高い。まず貰える範囲内で生活を見直すのが先決である。待っているのは、爪に火をともすような生活だ(日刊ゲンダイより要約)。極端なことを言えば100年安心というが、月額10000円でも政府が年金と言えばそれまでなのだ。国家詐欺かも?


No.6009 (2019/06/18 18:42:08 (JST))  
[高齢者用の免許制度、根本的な問題]
 でんすけ  URL:

今日もあったが50十代の女が信号無視  
 
私が最近感じたことだが、運転中スマホに注意をとられて運転に集中していない 
 
輩が多いい、信号待ちで下を向いているドライバーは9割がたスマホを操作している  
 
事故後のスマホ状態を調べる事、操作していたら厳罰が相当 

 
喋るのは問題ないが、目がスマホに奪われるのが事故の原因だ 


No.6008 (2019/06/18 15:00:30 (JST))  
[支持政党なしの4割と繋がっていきたいと山本太郎!]
 いじわる爺さん  URL:

「まだ政治に対して諦めてしまったりとか、今まではそんなに考えていなかったけど、ちょっと応援してみようかな?と云うような支持政党がない4割の人達、ここにも繋がっていきたいんですよ。ここを繋がって政権をとってみてくださいよ。どんな世の中になると思う?」と山本太郎。

太郎のこういうところがいい。既成野党は”山本太郎旋風”に票を奪われるのではないかと戦々恐々。カメが恐々首だけ出している感じだ。そんなに慌てることはない。心配無用。太郎のターゲットは、政治に失望し、選挙から遠ざかった者たち。そして政治には関心があるが「投票したい政党がない」と嘆いている人達だ。山本太郎は彼らを振り向かせようと連日、街頭に立って必死に訴えている。努力の甲斐あって徐々にではあるが無関心層が太郎の訴えに耳を貸し始めた。

大きなうねりが起きそうな予感がする(半歩前へより)。2017年の選挙を見ると、3分の2議席と言っても自民党の得票率は48%でしかないのだ。安倍自民党の選挙戦略は、選挙前の支持率の高さで選挙に行っても無駄だという雰囲気を作り出して低い投票率にして、関係団体総動員で与党支持者の尻を叩くのが通常のやり方だ。支持できそうな政党が生まれ、無党派が動き出せば、今までのセオリーなど通用しない。山本太郎の活動で、寝ていた無党派が起出すことを望む!


No.6007 (2019/06/18 14:35:49 (JST))  
[驚き!参院選当選後に3600万円支払う誓約書!]
 いじわる爺さん  URL:

驚き!参院選当選後に3600万円支払う誓約書! 東京新聞のスクープである。参院選当選後に3600万円支払う誓約書と自民党候補。これは体のいい買収ではないか。カネと政治。何度、世間から叩かれても、自民党は断ち切れないようだ。以下、東京新聞

夏の参院選の比例代表に自民党公認で政治団体「日本理学療法士連盟」の組織内候補として出馬する田中昌史・前連盟会長(53)が2017年10月、当選した場合、議員在任中に連盟に計3600万円を支払う誓約書を交わしたことが分かった。公職選挙法は、投票の見返りに寄付などの利益誘導を約束することを禁じており、公選法に抵触する可能性がある。

連盟が発行する「連盟ニュース」によると、田中氏は誓約書を交わした当日の2017年10月6日、連盟中央役員会で参院選の組織内候補として承認された。翌年7月、自民党の第一次公認候補になった。本紙は田中氏に16日に直接取材したが、具体的に答えなかった(半歩前へより)。経団連の合法的賄賂、政治献金じゃないが、自民党の守銭奴魂、相も変わらず健在なり!


No.6006 (2019/06/18 12:51:53 (JST))  
[合言葉は御都合政党自民]
 でんすけ  URL:

とにかく自政党の都合の悪い事は、隠しまわる 
有権者も利口になった、昔と違う、都合の悪い事を隠し通せるものではない 
 
昔はどうしても農業票が欲しくて、あの手この手でやってきたが 
とうとう、ボロが出た今後農産物は全滅する、農産物の付加価値も人件費の安い海外が必ず真似をす 
食は日本の安全保障だと言うことを自民党は無視している 
 
安倍ちゃん、中国の農産物に関税かけるか、禁輸にすれば物価の1%ぐらいすぐ上がるぞ 
レアメタルやられたろ中国依存は危険だぞ、輸入民間の脇が甘いなら国が注意喚起しろ


No.6005 (2019/06/18 12:37:51 (JST))  
[「ホルムズ事件」の真犯人は?]
 三宅  URL:

いずれ特定されるだろうが、ここはかつて阿倍首相が「集団的自衛権」の必要性を訴えたときの根拠2つのうちの一つである。

しかし、この2つの理由はいずれも嘘だった。
何も今回の年金問題が初めてではない。

ホルムズに限って言うと、原油や天然ガスは世界中にあふれている。
何も中東から買わなくても、話はすむはずである。

また、あのときの佐藤参議院議員(自民、自衛隊出身)の説明に「日本のタンカーをアメリカが助けて人まで死なせた」と訴えたのであるが、

そもそも、貿易の契約形態にはFOB、CIF, C&Fの3通りがある。
簡単に言うと、CIFとは買い手側の港に到着した段階で始めて売買は成立する。
FOBは売り手側の港を出港する時点で、千兆が船荷証券を発行して売買が成立する。

では、中東の石油やガスはどちらの形態になっているか、というと、ほとんどはCIFである。したがって、タンカーは「日本行き」ではあるが日本のタンカーとはいえない。

さらに、問題はもう一つある。
"I"とはinsurance,つまり保険である。
こうした場合、(つまり、戦争とかよきせぬ天変地異)、保険会社は支払を面積される。
では、仮にタンカーが沈没した場合、だれが責任をとるのか?
答えは、100%、売り手側である。
つまり、アメリカ軍は自国の石油メジャーの利益を守るために活動しているに過ぎず、もしも日本が機雷の除去等の交戦行為に走れば、イランと戦争することになってしまう。

さらに、保険会社も船会社も船長も、こういうところへの出港は拒否するであろう。

この程度の常識もあげつらうことができないマスコミや野党も少しだらしない。


No.6004 (2019/06/18 12:15:50 (JST))  
[参議院選挙の後で、、お金を約束? (阿修羅掲示板)]
 transimpex_ochd  URL:

transimpex_ochd(スコットランド・ケール語で8です)で投稿しています。

自公の何時ものパターン。 創価がもみ消し、、。

今回は、、表に出て来ましたが、、昔から、、あったでしょう?

まあ、、此処まで、、酷くはなかったでしょうが。

後、、朝鮮学会員などのストーカー、、今日もありました。

創価 勢い 2chで 創価学会はカルトです (人権侵害)10で

No.368 2019 6/12 

お後が宜しいようで、、は、、

私が、、中学3年の茶話会?で落語をさせられた時の終いの言葉。

急に言われて、、一ヶ月位前?に本を読もうと隣の部屋へ行こうとして

立ちながら、、最後まで見てしまった 時そば。

最初で最後の落語。

カンツオーネやミュージカルナンバーなら、、歌えたのですが、、

何故に、、落語?

多分、、女子の中で、、一寸嫌がらせ?か何か 戸惑わせようとしたのでしょう。

すましていると思っている子達がいたのでしょう。

早く、、時間が過ぎれば良いと思った事と、、一回見ただけで どれ位

覚えているか、、自分でも知りたかったので、、観客の事など気にせず、、

凄く、、リラックスして出来ました。

即興とは、、まあ、、ある意味、、こういう事なのかなと感じました。

日本の女の子に異常に敵対心を燃やす人達がいるので、、

目立つのを避けてたのですが。

盗聴をして、、仄めかしている例です。

まあ、、適当に、、演技して、、喋っているので、、本当の私の部分は一部。

馬鹿な事に、、エネルギーを燃やさないで、、生きていったら如何でしょう?


No.6003 (2019/06/18 10:32:54 (JST))  
[麻生大臣が隠すことで、逆に国民の年金の真の問題を浮き彫りにさせた]
 いじわる爺さん  URL:

麻生大臣の2000万円の年金発言から始めての世論調査が出た。国民の71%は麻生大臣が報告書を受け取らないのは「問題」だと思っていることが分かった。公的年金への不信は61%ということだ。この国民感覚は当然である。年金が生活するのに足りないのは、国民の誰もが思っている。思っていないのは、年金を貰っているのに知らないと偉そうに答えた麻生大臣ぐらいだろう。麻生大臣は、森友の書類改竄の時も同じだが、責任も取らず全て部下に罪を擦り付ける。

こんな上司の下で仕事をする部下にとって、最も嫌な男である。故意や悪意で失敗しない限り上司の命令で行った仕事は、上司が責任をとるのが当たり前である。麻生氏が年金問題を受け取らず隠したことにより逆に問題が浮き彫りになった。この年金問題で安倍内閣の支持率が約3%程度低下した。この減少は明らかに年金問題が影響したと思われる。折角、年金の議論ができる機会になったのに報告書が存在しないから、議論出来ないという言い訳は、余りに悲しい。

報告書の存在を消し去り議論しないのは、国会議員としての職務を放棄している。貯蓄2000万円は、厚生年金の話である。まだ、厚生年金を貰っている人はいい。問題は国民年金である。国民年金は6〜7万円しかない。マクロスライドすれば4〜5万円になる。そんな人達は、2000万円では厳しい。年金は、最後の生命線である。与党も野党も関係なく、超党派で議論すべきなのである(かっちの言い分より)。国民の生活を置き去りにする安倍政治は辞めてもらおう!


No.6002 (2019/06/18 09:20:47 (JST))  
[]
 レオ  URL:

>筆者は、年金専門家として、今の年金制度の土台である2004年改正とねんきん定期便の創設に関わっていただけに、いまだに年金がよく理解されていないのは極めて残念だ。

政争につかわれているだけだと思います。
対案も出さずに批判だけしかしない口先野党の底が知れます。


No.6001 (2019/06/18 09:13:58 (JST))  
[]
 レオ  URL:

>消費税は、お客から受け取っても、税として納めなくてもいいという制度はおかしい。
>商売人が受け取った消費税は1000万円以下では、納税しなくてもいいらしいが、これって社会保障のための消費税ではなく商店に大金の税金バラマキではないか?国民には社会保障になるといいながら
社会保障にならない税の分が多ければ、足らない社会保障をまた、全世代で払わされる。こういう税のごまかし徴収を国民は知らないで税を払っている。知らせるべきではないか?

これは共産党と民主商工会が協力に推進しているそうです。
年間1000万円以下の業者に限られますけど。


No.6000 (2019/06/18 09:00:11 (JST))  
[年金デモ−数千人なんて嘘八百]
 レオ  URL:

年金デモ−数千人なんて嘘八百です。

主催者かさ上げ発表で約2000人です。

で、その人達や拡散してる人達は2000万円算出の根拠を知ってんのか?

月に5万円足りないって、いくらと比べて5万円足りないか知ってるのか?
(年金を21万円しかもらえないから5万円足りないそうです。33年で1980万円也)


No.5999 (2019/06/18 08:29:21 (JST))  
[ 寄付金1億9千万円突破! マスコミが黙殺の中 全国で話題沸騰中! ]
 宵待ち草  URL:

れいわ新選組代表 山本太郎街頭演説 2019年6月16日 広島・広島PARCO前

動画で楽ちんに見てね(2:14分)
     ↓↓
https://www.youtube.com/watch?v=AuN3yTE9kT4


No.5998 (2019/06/18 08:04:34 (JST))  
[安倍首相は真っ青「年金返せデモ」でよぎる“12年前の大敗”]
 いじわる爺さん  URL:

デタラメな「年金政策」を推し進める安倍政権への怒りが拡大している。ついに16日、政府の年金政策に抗議する「年金返せ・払えデモ」が、東京の銀座で始まった。デモにはSNSの呼びかけに応じた数千人が参加。「年金返せ」「生活できる年金払え」などと声をあげて街を歩いた。若者の参加が多く、デモの先導も若者だった。デモに共感したのか、沿道では手を振って応援する人が目立った。この先「年金返せ・払えデモ」は、全国に広がっていく可能性がある。

今頃、安倍官邸は真っ青になっているに違いない。完全に対応を間違えた形だ。<年金だけでは不十分><2000万円貯蓄しろ>という金融庁の報告書も酷いが、麻生財務相が報告書の受け取りを拒否したため、どんどん話が大きくなった。慌てて“火消し”に走ったのだろうが、裏目に出た格好だ。しかも、自民党の二階幹事長が「我々選挙を控えておる訳ですから」と、ホンネを漏らすなど7月の参院選に響かないように“隠蔽”しようとしていることがミエミエだった。

安倍官邸は、参院選までには国民の関心を「年金」から「安倍外交」に移すつもりだ。しかし、年金が消えるかどうか。もし、参院選の争点が年金となったら自民党は惨敗する可能性がある。小泉政権も、第1次安倍政権も、年金が争点となった参院選で敗北している。今、安倍シンパのメディアは『年金は政争の具にすべきではない』『与党も野党もない』などと必死になって選挙の争点から外そうとしているが、あの12年前の自民党惨敗のムードも近づいている。

デモが大きくなれば、参院選も大きく動くことになるのではないか(日刊ゲンダイより抜粋要約)。安倍狂祖と慕う安倍狂信者が世論誘導したいのか、年金受給者は勝ち逃げだとか、世代間格差で若い人の納めた年金を取っていっているとか、言いがかりをつけている。問題の根本は、人口構成が少子高齢になることが解っていてグリーンピアなど無駄使いして制度を変えないといけないのにツギハギだらけで根本的変更をしなかった政治にある。中でも長期政権を担った自民党の責任が大きい。国民には何ら関係ない。責任転嫁する輩を一掃しないと日本は良くならない!


No.5997 (2019/06/18 07:08:20 (JST))  
[民主党政権をボロクソにこき下ろした安倍が鳩山になる、ヤジの張本人が野党のヤジを非難と同じ]
 いじわる爺さん  URL:

この人、他人のことになるとどうしてこうも容赦ないのか。民主党政権時代に鳩山氏のイランから帰国会見を見て、安倍首相がこんなことを言っていた。「イランにのこのこ行ってハトがカモ状態……利用されるのは最初から分かっていたこと」と。一般人ならともかく政治家なら自分の言葉が自分の跳ね返ってくる事があるが、安倍首相の場合はそういう事ばっかりだ。今、自分が鳩山に言った事と同じことが起きている。鳩がカモ状態? よくこんな酷いことが言える物だ。

自分だって、米国にカモがネギしょって喜び勇んで行っているじゃないか。トランプ様の言いなりで、米国製兵器の爆買い。国会をサボって喜んでイランに入ったはいいが,ハメネイ師からは渋い返事しかもらえず、当事者の米国トランプ様からも米国・イラン会談は時期尚早とまで言われ、安倍首相が勝手にイランに乗り込んだかのような言われよう。日本のメディアが「外交の安倍」と持ち上げてもどこをどう取っても……挙句に日本のタンカーまで攻撃されている。

そして世界からは安倍外交は完全に失敗、「初心者プレーヤー」と揶揄される始末。どこが「外交の安倍」?……自分だって完全に利用されているじゃん。安倍首相の場合、メディアがきちん報道しないため一強状態にあるが、海外メディアのようにシビアに報道したら、安倍政権なんてとっくの昔に崩壊していた。メディアの忖度で生き延びて来ただけだ。安倍首相の場合、国会中に質問と関係ない答弁を長々として委員長に何度も注意されているし、ヤジ将軍でもある。

自分は野党に汚いヤジを飛ばしまくり、野党のヤジには異常な反応を示す。野党のヤジを利用し被害者面して「国民の皆さん、答弁をしているのにヤジって良いんですか。テレビをご覧の皆さん、この状況を見てくださいよ」……安倍首相はよくこんな臭い芝居ができる物だ。安倍首相の国民が知らない部分を言い出したら切りがなく収束つかなくなってしまったが、日本のトップとしては品性も知性も無く総理失格だという事を多くの人に知ってもらいたい(まるこ姫の独り言より要約)。魔の3回生というが、安倍チルドレンも親分の安倍総理も似たり寄ったりだ!


No.5996 (2019/06/18 05:33:31 (JST))  
[2000万円問題、高橋陽乳さんは]
 ほりほり  URL:

金融庁の金融審議会報告書で、夫婦が老後30年間生きるとして2000万円の金融資産が必要としたことが、話題になっている。
これに対して、金融機関エコノミスト、新聞は現実を直視し年金充実という。野党は年金どうしてくれると与党批判する。与党(自公)は選挙前だし報告書をなかったことにしたい。テレビは年金はどうなると騒ぎながら、与野党の争いを報じている。
こうした喧騒をほくそ笑んでいるのは財務省だろう。
消費増税との関係
筆者の見立てとして、金融庁の報告書は金融庁官僚が書いたものだが、金融庁はもともと大蔵省(現・財務省)から分離し今の金融庁幹部はもともと大蔵官僚だ。であれば、「今の年金制度は危ないのでそのために消費増税」という「ロジック」は当然身につけている。一方金融業界も金融商品を売るために、やはり同じ「ロジック」を用いている。そこで、金融庁は金融業界の監督官庁なので、自然と冒頭の報告書ができあがったのだろう。
となると、今の展開は財務省にとって好都合である。
金融機関エコノミスト、マスコミのいう年金充実とは、消費増税になる。野党が年金で攻めれば、これも解決策として消費増税になる。与党も、選挙公約で消費増税を掲げているので、選挙の争点になったとしても致命的な問題にならない。すべてが、財務省の手のひらの上で踊っている。
そもそも、「今の年金制度は危ないのでそのために消費増税」という「ロジック」が間違いだ。
シンプルな数学問題
今の年金制度は大丈夫で、消費税を社会保障目的税としている国はないからだ。後者はこれまで本コラムで述べてきたので、前者を説明しよう。
年金は保険である。極端に単純化すれば、平均的な人で20歳から70歳まで保険料を払って70歳から90歳まで年金を受け取るようなものだ。
所得代替率(年金額の現役時代の給与との比率)を50%とすれば、簡単な数学であるが、保険料は20%になる。70歳で死ねば年金が受けられないが、100歳まで長生きして死ねば所得の1.5倍の年金を受け取れる。
要するに、年金は保険であり、早く死ぬ人から長生きの人への資金移転なので極めてシンプルな数学問題だ。このため政治的に議論してもスキームとしてはどの国も似たような話にしかならない。しかもその長期的な性格上制度をコロコロ変更できない。このため政争の具にできないというのが世界の常識である。
今回の報告書騒動をみていると、いかに年金を理解していないかがわかる。年金理解の第一歩として、自分のねんきん定期便を見てみよう。これは、自分の年金保険料払い込み金額と将来もらえる見込みの年金額が書いている。年金額が少ないという人もいるだろうが、払込金額も少ないはずだ。年金額を高くしようとすると年金保険料が高くなるのは上の単純例で述べたとおりだ。
筆者は、年金専門家として、今の年金制度の土台である2004年改正とねんきん定期便の創設に関わっていただけに、いまだに年金がよく理解されていないのは極めて残念だ。

高橋洋一「ほくそ笑む財務省 「老後2000万円」騒動のワナ」より。


No.5995 (2019/06/18 03:35:16 (JST))  
[2世議員とはなにか?]
 ほりほり  URL:

2世議員に投票するな、とおバカちゃんはそう言ってますね。
要するに「安倍さんに投票してはならない」とそう言いたいらしいです。
わたしはこういう主張の主の頭の中は、まるで小学校6年生レベルの硬直した民主主義像が刷り込まれたままなんだと思いますね。
つまり、抽象的な制度である民主主義と言えど、我々の具体的な経験や地理的関係、あるいは対面性のあるなしなどといった、様々な物理的制約からから自由であるわけがないんですが、小6レベルの硬直したアホ民主主義を刷り込まれた彼らには、それは想像しにくいようです。

それで2世議員という存在について議論してみたいと思います。
たしかにおバカちゃんの言う通り、昔の自民党代議士に、2世議員は今ほどはいませんでした。
しかし、一方で議員の大半(特に首相は)は、きまって地元の名士や名望家の一族によって占められていました。
つまり、今の2世議員とは、地域共同体の崩壊や、名望家の没落によって、それにとって代わるように発生してきたものなのです。
したがって、そう言った文脈においては「2世議員」という言い方は正しくなく、むしろ血統議員とでも言ったほうが正確でしょう。
しかし、そうであるのなら、自民党の代議士の多くが血統議員であることは、昔も今も変わりません。
小6レベルのおバカちゃんは、そこに気が付いていないんですね。

では血統議員が存在していることは、そんなにも悪いことなのでしょうか?
まず血統議員の特徴として、選挙の心配がないという点が挙げられます。
かつての首相だった佐藤栄作は、「佐藤をお願いします」と連呼する選挙カーに乗せられましたが、5分としないうちに「俺は乞食じゃない」と怒って車から降りてしまいました。
そんなことしなくても彼には選挙の心配などなかったからです。

もうひとり、佐藤の前任の池田勇人は、地元の広島からやってきた陳情団に対して「俺は日本の総理であって、広島の総理ではない」と、そう言い放ち、陳情には全く耳を貸さずに、彼らを追い返したと言います。
池田の硬骨漢ぶりを物語る、有名なエピソードですが、しかしそれは、実家が造り酒屋を営む、地方名士の一族であった池田だからこそできたことであって、つねに選挙の心配を抱えた、ただの庶民政治家であったらそうはいきません。

彼らと対照的なのは、ご存じ田中角栄です。
彼は血統議員ではありません。地元に有力なコネや人脈もありません。じじつ一回目の立候補では落選したくらいです。
だから、彼は地元に莫大な利権を誘致しました。地元の選挙民を自分に引き付けておくためです。
また、政界に入っても、彼には人脈も、有力者の引き立てもなにもありません。
だから彼は金をばらまいたのです。
彼がやった金権政治とは、まさにおバカちゃんが夢見る的血統政治の否定、すなわち庶民政治の行きついた先だったのです。」

小6レベルのおバカちゃんは、こういう事実に気が付いているんでしょうか?ねぇおバカちゃん。

もっと言いましょう、田中とは違う形で決闘政治を全否定した人がいます。
かのヒトラーですよ。
当時のナチ党議員には血統議員が非常に少ないんです。そもそもヒトラー自身が血統議員ではありません。
このことは、ナチズムが、血統というような伝統的習俗を破壊する、それこそ小6レベルのおバカちゃん民主主義的な、非常に純化された強い理念的運動であったのだということを意味しています。

今の政治家で、あえてもっともそれに近い人を一人上げろと言われれば、私は、それは山本太郎、だと答えますが。

政治家の世襲は、民主主義という理念からすれば、確かにそれはおかしい。
しかし、一方で我々は、社会の様々な点において世襲を認めています。そして世襲が何らかの合理性を持っていることも事実であって、そうでなければ、こんなにも長く世襲制度が維持できたはずがないのです。

おばかちゃんは、もう少し歴史を勉強して、せめてヒトラーよりは歴史の前に謙虚になってください。


No.5994 (2019/06/18 00:08:39 (JST))  
[複数税率対応レジの導入補助額は、1台あたり20万円が上限、ってバカだろ。]
 憂国の民  URL:

今日、ラジオで宣伝していた「消費税軽減税率対策補助金」なるもの。

友達、知人に政治を切り売りする政治音痴の安倍と、漢字も感じも分からない
麻生と、政治も感じも分からない菅。3バカが政府中枢とはあまりに惨め日本。

消費税よりも先にやることはいくらでも有るのに、能無いタカが爪を出すごと
く、ちょっと官僚に耳打ちされれば、すぐにそれに乗る。
行政=官僚の危険性除去のために議員=総理としての安倍、麻生などの各大臣
が居るのだろうに、全く用を為さない税金食いの、「国民を害する存在」。

中小企業、小規模事業者等に対して、複数税率対応レジの導入等支援というも
ので、

「基本的には、補助率は3/4ですが、レジ1台のみ機器導入を行う場合で
 かつ導 入費用が3万円未満の機器については補助率4/5、タブレット
 等の汎用端末についての補助率は1/2と、補助率が異なります。」

「補助額は1台あたり20万円が上限となります」
「1事業者あたり200万円を上限とします。」

というのだが、キャッシュレス化を政府も目指している時期に、こんなことに
金を使ってなんの意味が有るのだろうか。キャッシュ前提のレジ更新を補助?
更新したレジが陳腐化する10年後辺りを「キャッシュレス化の時期」とでも
考えていなければ、こんなバカな税金の無駄はしないだろう。
もっとも、これまでの安倍政府の行動も、官僚の行動も、バカだらけ。
一寸先も見ない行動を取るのが常、と言ってもいいほどの、「無政治」状態。

日本国内の、民間のキャッシュレスシステムは急速に構築されて来ている。
政府がキャッシュレス化に移行しようとする時に、民間のシステムと別個の
ものを構築できない状況に「追い込まれている」かもしれない。
民間と妥協して、またまた税金支出で折り合いを付けることになりかねない。
かねないより、もう間違いない。

キャッシュレス化の指向を政府が言いながら、キャッシュレジの更新を勧め、
補助金を出すなんて、バカの極みである。

後先なんてどうでもいい安倍政権の、安倍、麻生、菅、の三人の言動で十分
素性が分かるだろ、国民。他に居ないから安倍じゃ、選挙民の怠惰だろ。


No.5993 (2019/06/17 22:14:15 (JST))  
[寡婦いじめ政策ー遺族年金廃止]
 おかしいねさん  URL:

ある年から以降に夫が死んだ場合、遺族年金を廃止するというターゲット政策はやめてほしい。
夫の遺族年金より1円でも多いとコンピューターが遺族年金無しと判定する遊び政策である。
遺族年金無しと選ばれたら現役並みの課税が発生する。年間収入150万円の人でも夫より多いと
夫の遺族年金は無駄になる。で、課税額は、現役所帯なみに地方税も国税も発生し、遺族年金の無税の
人に比べ50万円の税を払っている、もう10年を越すので500万円お赤字である。こういう寡婦いじめ政策は、あるメデイアが自民党に忖度して、国民ターゲット政策をしたらどうですかとささやいていたのを見たからわかった。そのメデイアは「高齢者の年金廃止しいたらどうですかともいっている
まるでDV感覚で面白がっているから異常である。目つきもDV者だ。こういうメデイアに牛耳られて政策する政府は、政策能力ゼロでしょう?国民の貧困層に負担させて生活困窮者を作っているのは
忖度メデイアです。メデイア監視をしてください。政策者でもないキャスターが国民いじめのための政策提言して政府を動かすのはおかしいです。


No.5992 (2019/06/17 21:53:16 (JST))  
[消費税がばらまきとなっている。]
 おかしいねさん  URL:

消費税は、お客から受け取っても、税として納めなくてもいいという制度はおかしい。
商売人が受け取った消費税は1000万円以下では、納税しなくてもいいらしいが、これって社会保障のための消費税ではなく商店に大金の税金バラマキではないか?国民には社会保障になるといいながら
社会保障にならない税の分が多ければ、足らない社会保障をまた、全世代で払わされる。こういう税のごまかし徴収を国民は知らないで税を払っている。知らせるべきではないか?


No.5991 (2019/06/17 21:24:45 (JST))  
[世代間の対立を煽るより、下記の記事こそ重要]
 懺悔推進委員会準備会  URL:

http://www7b.biglobe.ne.jp/~mymisc/nenkin/nenkin22.html  から転載

着々と進む官邸による年金積立金の私物化
経済再生担当大臣の下で開催された有識者会議なるものが、従来国内債券中心で運用されている年金積立金の積極運用を提言したこと。これは、年金財政を考えたものではなく、巨大資金投入によるアベノミクス路線の金融市場の活性化を狙ったものである疑いが濃厚なこと。従って年金資金の目的外使用であり、かつての官僚の無駄遣いと同じであり、かつ規模と影響ははるかに大きいこと。以上を「年金積立金の無駄遣いがまた始まるのか」で説明しました。本稿では社会保障審議会年金部会の報告書等その後の動きについて検証します。

社会保障審議会年金部会の報告書
社会保障審議会年金部会専門委員会での検討過程
その後の動き

1.社会保障審議会年金部会の報告書
社会保障審議会年金部会の下に"年金財政における経済前提と積立金運用のあり方に関する専門委員会"が平成23年10月に設置され、平成26年3月12日の年金部会に報告書が提出されます。この専門委員会は平成22年12月22日に出された"年金積立金管理運用独立行政法人の運営の在り方に関する検討会"の報告書を受けて設置されたものではあるのですが、報告書は平成25年11月の「公的・準公的資金の運用・リスク管理等の高度化等に関する有識者会議」の報告書の内容を色濃く反映し、年金積立金の積極運用の姿勢を示すものとなっています。
具体的に観てみます。
3 基本ポートフォリオの設定期間等 について
・・・
経済環境や市場環境の変化が激しい最近の傾向を踏まえれば、基本ポートフォリオの乖離許容幅の中で、市場環境の適切な 見通しを踏まえ、機動的な運用ができる旨明確にする。 ・・・
5 全額国債運用・国内債券中心の運用について
・・・
従前のデフレ下では「国内債券中心の運用」が安全かつ効率的な運用であったが、デフレ脱却を図り、適度なインフレ環境に 移行しつつある我が国経済の環境においては、あらかじめ「国内債券中心」を示す必要はなく、 GPIF において、フォワードルッキ ングの視点も踏まえ、運用目的・運用目標に則したポートフォリオを検討すべき である 。
6 運用対象資産の多様化等について
・・・
新たな運用対象についても、被保険 者 の 利益に資することを前提に、物価連動国債や安定的な事業収入が見込まれる REIT 等を始め、年金資金運用の観点から 幅広に検討を行う。
具体的な運用対象資産の多様化については、・・・基本的にGPIF において検討すべき である 。
・・・
7 アクティブ運用等について
・・・収益最大化の努力が年金財政の強化に貢献するとの考え方に立てば、・・・より高い収益を求めアクティブ運用を認めるという既存の方針を維持するとともに、そのためのたゆまぬ検討を 明示的に求める。
具体的なアクティブ運用の在り方については、・・・、基本的にGPIF において検討すべきであり、あらかじめ「パッシブ運用中心」を示す必要はない。
・・・
8 成長分野投資、社会的投資( ESG 投資を含む。)について
「専ら被保険者の 利益の ため」との法規定や受託者責任原則に則し、他事考慮せず、専ら被保険者の 利益の ために行う運用 が、結果的に日本経済等に貢献するという「好循環」を目指すべき である 。
・・・企業収益等に着目したファ ンダメンタル・インデックスの活用や、収益確保のため ESG 等を含めた非財務的情報に着目することの是非も、・・・、基本的に GPIF において検討すべき である 。 ・・・
"確たる根拠のある場合には”とか”市場環境の適切な見通しを踏まえ”とか”一般に認められた知見に基づき”とかの、言い訳がましい、かつ実際の拘束条件にはなるとは思えない修飾は敢えて除きました。
いちいち指摘はしませんがおおよそ次のような内容と言えるでしょう。
あらかじめ投資対象は制限しない。またパッシブ運用中心も示さない。
実際の投資対象や運用方法はGPIFに任せる。
投資対象については物価連動国債、REIT(不動産投資信託)、社会的投資等幅広に検討すべし
アクティブ運用を積極的に検討せよ。
”デフレ脱却を図り、適度なインフレ環境に移行しつつある我が国経済の環境においては、”という文章はそっくり有識者会議の報告書から持ってきたものです。特に、”他事考慮せず、専ら被保険者の 利益の ために行う運用が、結果的に日本経済等に貢献するという「好循環」を目指すべき である 。”という文などあきれます。”もっぱら被保険者の利益のために行う”ということと”日本経済等に貢献するという「好循環」を目指すべき である”ということが日本語のレベルで矛盾しています。年金積立金運用を3節で述べるように成長戦略の一つとするための強引な官僚作文でしょう。また有識者会議報告書中の”被保険者の利益を優先する資金運用は、結果的に、日本経済に貢献する ことになり、また、各資金は、資金運用により経済成長の果実を享受する立場にも あることから、経済成長と資金運用との好循環が期待される。”を受けたものとも見えます。
2.社会保障審議会年金部会専門委員会での検討過程
専門委員会設置の元になった"年金積立金管理運用独立行政法人の運営の在り方に関する検討会"の報告書「年金積立金管理運用独立行政法人の運営の在り方に関する検討会報告」においては、積立金の積極運用については慎重な姿勢を基本として、一部積極運用の意見も紹介するという両論併記の形をとっています。専門委員会の報告書ではその中から専ら積極運用の意見を抽出し、むしろ有識者会議の姿勢に近づいたものになっている印象があります。いったいどのような議論の過程を経てこのようになったのか、専門委員会の議事録を見てみたいと思います。
年金財政における経済前提と積立金運用のあり方に関する専門委員会において有識者会議の報告書が紹介されたのは平成25年12月4日の第14回会議においてです。委員から幾つか疑問や意見が提示されています。
駒村委員
特に厚生年金の場合は、拠出者は労使ですから、その拠出者の意見というのがどうなっているかというと、年金部会をルートで入っていくという形になっていると思うのです。
 6ページの4にわざわざステークホルダーの参画で中途半端というか、7ページにかけて「選任された者は」と書いてある、この「選任された者」は一体誰を指しているのかよくわかりません。誰が誰を選任するのかというのは、どこかに書いてあるかわかりませんけれども、選任された人が専門家で、なおかつステークホルダーを代表するかのような書き方をしているので、ちょっと気になったので、年金部会との関係とか、これでもしかしたらステークホルダーが関わっているよと読めてしまうならば、この関わり方は非常に弱いというか、曖昧ではないかと思ったので、確認させてもらいました。
これに対し年金局長が長々と回答しています。まず、年金局長が有識者会議の意見を代弁している状況に強烈な違和感を憶えます。回答の内容は運用形態は議論するな、運用目標についてのみ議論しろというもののようです。
リスクをとる、運用を多様化するということにも疑問が出されます。
西沢委員
 今の年金制度でリスクをとる体制ができているかというと、例えば今の場合ですと、仮に損失が発生した場合は、このマクロ経済スライドの長期化で吸収するしかありませんし、あるいは将来的に支給開始年齢引き上げですとか、さらなる保険料率引き上げですということで、対処が後手に回ってしまうのが今の年金の財政上の負担と給付の仕組みだと思います。
・・・・・
例えば損失が発生したら、損失が発生した年度の翌年度に特別保険料をとって、みんなから保険料をとりますよとか、損失が発生した分、翌年の年金を減らしますとか、そういったセットであれば、そのリスクをとっていいと思うのですけれども、要するに、運用の多様化というのはどんどん議論したらいいと思いますが、一方で、年金制度としてリスクをとれるような体制を確保していくという議論が今後必要なのかなと思っております。
次は至極、常識的でまっとうと思える意見です。
小野委員
この有識者会議の報告書を拝見していまして、いろいろ御提言いただいているので、是々非々で取り込めばいいのではないかなというところが正直なところです。
その他、「適切に確たる根拠を説明できる場合はアクティブリスクをとる」などというのはあり得るのかという意見、”フォワード・ルッキング”という用語の問題の指摘。民間の企業年金的な発想が入っているという指摘が出ます。
第15回では報告書前半を占めることになる経済前提の話に時間を費やし、運用の在り方については報告書に(参考2)として入る"年金積立金管理運用独立行政法人の運営の在り方に関する検討会"と有識者会議の意見、本専門委員会の意見の対照表が事務局側から提出されそれに対する大臣官房参事官の説明のみでほぼ時間切れになります。
第16回では報告書の案が事務局から提出されます。この報告書案は議事録内の議論から事務局と吉野委員長(慶大名誉教授、10年間ほど郵政省、大蔵省の特別研究官を務めた経験あり)が用意したものらしいことが分かります。吉野委員長がどの程度関わったのかは分かりません。骨格は最終報告と同じものと言って良いでしょう。第2部について大きく違うのは「1 運用利回りの示し方等に」おいて、"具体的な運用利回りの示し方としては、・・・ケースEの実質的な運用利回り(α)の中央値1.7%(・・・)とするのが妥当"という文章が入っていることです。これについて疑問が示され、書き直すという事になります。議論の大半がこの点に費やされ、あとはほぼ文言のレベルの指摘に留まります。報告書が積極運用に前のめりであること、運用をGPIFに委ねる姿勢を問題視した議論は為されていません。
多少注目すべき発言を上げます。
米沢委員
、「より高い収益を求めアクティブ運用を認めるという既存の方針」、 ここのところに「アクティブ運用」という言葉が違和感あるのですが、アクティブ運用と いうのは広い意味で全部含めればいいのでしょうけれども、ここでは私の見方としてはア クティブ運用ではなくて、「基本ポートフォリオからの乖離」という表現がいいのではない か、そういう趣旨で書かれているのであれば、そういう格好で、もし、そうでなければ改 めて教えていただきたい。
他の文言の修正は応じているのに対し、この要求に対しては森大臣官房審議官がポートフォリオについては他のページで明確化しているという理由で変更を拒否しています。確かに目新しい表現ではないでしょうが、アクティブ運用の積極化にお墨付きを与えるためにどうしてもこの文脈に入れたかったのではと勘ぐってしまいます。
小野委員
受託者責任がややERISA(エリサ)法的な民間年金基金に寄ったよう な表現が少しあるかという印象を持っています。国全体の資金ということなので、例えば 債券、比率を下げるということで買い手は誰になるのですかという話になって、これが日 本国内で閉じた世界とすると、結局年金はいいけれども、日本国内全体見たらそんなに変 わらないのではないかと思います。
どうすべきという具体的な提案はないので、この発言は完全に無視されます
第17回は、16回議論を反映した1.7%の部分その他の修正文の確認以外特に運用の仕方に関する特段の議論はありません。本稿の議論とは関係ありませんが、重要なことなので忘れないために一点のみ引用しておきます。
小塩委員
全ての場合において最も高い運用利回りを目指すのですが、その最も高い値が
1.7%です。だからそれを目指しましょうというのもよく分かるのですが、そう
いう理解でよろしいですか。そうでなくて、どんなケースでもαについては
1.7%を想定しますということなのでしょうか。それだったら問題かなと思いま
すが、どうでしょうか。これはあくまでも運用の目標ですという理解でよろしい
のでしょうか。

森大臣官房参事官
今、御指摘いただいた前者のほうのGPIF に対する目標ということです。

小塩委員
もう一度確認のためお尋ねしますが、そうすると、年金財政の見通しを考えると
きに、αは1.7%と置くということではないのですね。いろいろな場合を考えると
いうことでよろしいですね。

森大臣官房参事官
そのとおりです。
報告書の中で実質的運用利回りとして1.7%という数値が示されているのですが、これはあくまでGPIFの目標にしか過ぎず、年金財政を考えるうえで根拠にする数値にはしないということです。数字が独り歩きして恣意的に利用されないように注意が必要です。
結局、事務局(と吉野委員長?)が用意した報告書案で方向が決まってしまい、第14回の時にあったリスク運用についての疑問についても議論されなかったということのようです。
この報告書は、親会議である3月12日の社会保障審議会年金部会において報告されます。ここでは本質に迫る意見もいくつか出されます。
山口委員
ただ、この中にフォワードルッキングなシナリオアプローチについて言及されている部分がありまして、これにつきましては、一たん始めた後で、どこで次のシナリオに変更するのか、的確にマクロ経済を予測することが非常に難しい局面が多いわけでありますし、これまでも年金運用の世界ではタクティカルなアセットアロケーションというものについては必ずしも成功しておらないといったようなことを考えますと、この報告書の中に「確度の高いものであるべき」とあるのですけれども、一体どのような方法によってその確度を図ることができるのか。現実の運営ということで考えました場合に、非常にこれは難しいのではないかと私は思っております。
花井委員
「フォワードルッキング」という表現があるわけですが、何をもってフォワードルッキングと言っているのか、そこがなかなかわからないというのがもう1つです。内閣官房の有識者会議でも、委員全員の認識が細部にわたって完全に一致したというふうには聞いていないわけですが、その上でフォワードルッキングなリスク分析、あるいは運用対象の多様化も、例の有識者会議の報告書はガバナンス体制、あるいはリスク管理体制の見直しもセットで行われるべきと指摘しているわけです。
藤沢委員
何かにつけて専門家であるGPIFに委ねる、GPIFで検討する、そして、中にはGPIFがインハウスの運用の活用も検討、というふうに書いてあって、そしてガバナンスの議論もしてあるということで、組織をコンサルタントに見ていただくということも書いてあるのですけれども、いろんな議論をやっているのを見ていて思うのは、実際に運用をやっていた人たちがその場にいないような気が大変するわけですね。実際に議論されて、若干運用経験がありますという方もパフォーマンスどうだったのかと思うような運用会社の方がいらっしゃって、できれば、このアドバイザリーボードでもいいのですけれども、きちんと過去の運用の成果を明示した上で、実績のあるプロの方に本当にこれで機能するのかというような意見を平場で聞ける場をつくっていただかないと、やったことない人たちが理想論を語っていても大変心配だなというのが私の感想でございます。
「フォワードルッキング」という語が積極運用を容認するための曖昧な「キーワード」になっていること、また結局本質的なところはGPIFに任せるという事になっていること。これは明らかな問題点です。しかしながら、森大臣官房参事官のお茶を濁すような回答の後、次のように締めくくられて終りになります。
神野部会長
さまざまな観点から熱心に御議論を頂戴いたしましたが、差し当たってといいますか、議題(1)【財政検証について】で御議論を頂戴いたしました基本的な枠組み、専門委員会で御検討いただきました経済前提等々、今、第2番目の議題にかかわるようなことで、これを踏まえながら、今、公表の仕方等々について御意見も頂戴しておりますので、本日の議論を念頭に置きながら、この2つの議題(1)、議題(2)【専門委員会の報告】でやった前提をもとに事務局に作業をしていただく。その結果をこの部会に御発表いただく。さまざまな発表の仕方についての御注意をいただいた点には、どの時点かでまた対応していくということを考えて、作業に移っていただくということでよろしいでしょうか、本日の部会につきましては。
(「はい」と声あり)
【】引用者の注
3.その後の動き
有識者会議、社会保障審議会年金部会を通して、積極運用方向へ舵をきることと、実際の運用をGPIFに任せることに根拠を与えられた後は、GPIFを支配下に置けば、政府は年金資金を思うように扱うことができます。実際に政府はその方向に着々と動いているように見えます。
GPIF運用委員に米沢早大教授ら任命、運用・組織改革に弾み(Bloomberg,4月22日)
4月22日(ブルームバーグ):田村憲久厚生労働相は22日、世界最大の年金基金である年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF )の運用委員会の委員7人を任命した。うち3人は国内債中心の運用見直しなどを提言した有識者会議のメンバーで、安倍晋三内閣が求めるGPIFの資産配分と組織の改革が加速する可能性がある。
GPIF、理事長決定に運用委員会の事前承認制導入=基本ポート策定で(ロイター,8月8日)
東京 8日 ロイター] - 年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)は8日、基本ポートフォリオ策定にあたり、理事長の決定前に運用委員会の承認が必要と明記した資料を公表した。これまでも運用委員会での議論を経た上で理事長が意思決定を下していたが、必ずしも委員会の承認は必要ではなかった。
8月5日に開かれた運用委員会で資料が配布された。それによると、2013年12月の閣議決定で「運用委員会について、資金運用の重要な方針等について実質的に決定できる体制を整備する」とされたことを受け、ガバナンス強化の一環として対応した格好だ。
現在のGPIF理事長である三谷隆博氏はリスク運用に慎重に見えます。このため運用委員会をまず刷新しようとしたというのが大方の見方でしょう。三谷氏は来年2015年3月に任期満了となりますので、その後どの様な人が理事長になるか注目しておく必要があります。日刊現代等は「GPIFにも“お友達” 安倍官邸「国民資産」乗っ取り計画」(5月3日)とセンセーショナルですが、決して大げさではない恐れがあります。
首相官邸のホームページで「成長戦略で、明るい日本に! ≪詳細版≫」(平成26年6月24日更新)を見ると「2.民間投資・産業新陳代謝の促進」の欄に「公的・準公的資金の運用等の見直し」があります。そして「<アベノミクス、成果続々! (1.アベノミクス「第3の矢」に関する最近の進展より)> 」のところには「公的年金資金の運用の見直し」と上げられていて、次のように書かれています。
公的年金資金の運用について、基本ポートフォリオ見直しに向けた検討に加え、新たなベンチマークの追加や投資対象の多様化を推進。
 GPIFは、国内株式のパッシブ運用に、「JPX日経インデックス400」等の3つの指数を新たに採用。また、投資対象として、J-REITを追加。
 さらに、先般、運用委員のメンバーを一新。
しかし待ってください。国民年金法、厚生年金保険法ではつぎのようになっています。
国民年金法第七十五条
 積立金の運用は、積立金が国民年金の被保険者から徴収された保険料の一部であり、かつ、将来の給付の貴重な財源となるものであることに特に留意し、専ら国民年金の被保険者の利益のために、長期的な観点から、安全かつ効率的に行うことにより、将来にわたつて、国民年金事業の運営の安定に資することを目的として行うものとする。
厚生年金保険法第七十九条の二
 年金特別会計の厚生年金勘定の積立金(以下この章において「積立金」という。)の運用は、積立金が厚生年金保険の被保険者から徴収された保険料の一部であり、かつ、将来の保険給付の貴重な財源となるものであることに特に留意し、専ら厚生年金保険の被保険者の利益のために、長期的な観点から、安全かつ効率的に行うことにより、将来にわたつて、厚生年金保険事業の運営の安定に資することを目的として行うものとする。
被保険者から集めた保険料なのだから、被保険者の利益のためにのみ使うことが許されるという当たり前の事を言っています。これを”他事考慮の禁止"と言います。 成長戦略の一手段として年金運用を考えるなどとはとんでもない事であり、官邸のホームページで堂々とそれを言明するというのは異常なことです。安倍政権とそれを取り巻く状況が異常のレベルにあるのではないか、冷静に眺めることが必要な時期にあるように思います。
初稿
2014/8/9


No.5990 (2019/06/17 20:48:11 (JST))  
[]
 懺悔推進委員会準備会  URL:

安倍晋三首相は、2012〜18年で就業者が380万人増えたことを「景気回復」のあらわれとして強調し、消費の落ち込みや実質賃金の低迷という実態を無視して消費税10%増税を強行する方針を維持しています。
 しかし、380万人の就業増加の7割(266万人)は65歳以上の高齢者であり、多くの高齢者が働きに出る実態は決して「景気回復」「経済の好調」を示すものではありません。日本共産党の倉林明子議員は参院予算委員会(14日)で、年金だけでは暮らせない高齢者の深刻な生活、年金制度の実態を政府に突きつけました。
●減る「手取り」
 倉林氏は、パネルで13年以降65歳以上の就労人口が右肩上がりに増え、60〜64歳の定年後雇用継続の層を引き離していることを提示。「高齢者が働く理由の一番は、生活費が足りない、あるいは医療、介護への不安があるからだ」として、生活保護世帯が過去最高となる中で高齢世帯の占める割合が年々増していることを示し「低年金、無年金者が1200万人を超えている」と指摘しました。
 倉林氏は年金支給をめぐり、年金の平均支給額が13〜17年度で、厚生年金では1358円、国民年金では1604円も名目で減少していると指摘しました。新規年金受給者の年金額の減少などが影響しているとみられます。さらに介護保険料、国民健康保険料、75歳以上なら後期高齢者保険料の引き上げ(天引き)により、年金の「手取り」額はさらに落ち込みます。
●引き下げ装置
 倉林氏は、物価上昇に対して年金額の上昇を抑制する「マクロ経済スライド」の発動で、19年度は物価上昇が1%に対し年金改定は0・1%上昇にとどまるとし、「月10万円の年金なら月900円減らされたのと同じだ」と告発しました。特に19年度は18年度にスライド発動を見送った分を「調整持ち越し分」として加算して差し引くため、引き下げ幅が大きくなることを批判。「年金の自動引き下げ装置となっているマクロ経済スライドの実行は凍結すべきだ」と述べました。
 これらの指摘に対し安倍首相は、「(19年度の改定が)プラス0・1になったのは、まさにしっかりと賃金も物価も上昇した結果だ」などと強弁。倉林氏は「高齢者の生活目線でみれば、買えるものが少なくなる。年金は目減りする。高齢者の生活実態で見るべきだ」と厳しく批判しました。
 倉林氏の追及は、安倍首相が“自慢”する総雇用者所得・就業者人口の増大が、リタイアした高齢者が生活苦から働きに出ざるを得ない貧困の表れであることを鋭く示しました。苦しむ高齢者に、情け容赦なく負担を拡大する増税は生活破壊そのもの。消費税を「社会保障財源にあてる」とする首相の言い分も含め、消費税10%増税論はますます揺らいでいます。

的外れなことしか言えない安倍応援団は、可哀そう・・・


No.5989 (2019/06/17 20:43:06 (JST))  
[社会保障より戦争なのか?]
 懺悔推進委員会準備会  URL:

介護保険給付は、国や自治体が支出する公費と、企業や国民が支払う保険料で50%ずつ賄う仕組み。高齢化で介護の利用が増える中、公費負担の割合が増えなければ保険料は上がる。ところが安倍政権は国の負担を縮減。値上げに拍車をかけている。
 安倍政権は2017年の介護保険法改悪で40〜64歳の介護保険料を、これまでの各保険の加入者数に応じた決め方から、賃金に応じて決める「総報酬割」に、20年度までに段階的に変更することとした。同時に、財政難の協会けんぽへの国庫補助1500億円の廃止も決めた。
 中小企業が多く加入する「協会けんぽ」への国庫補助を廃止し、その分を大企業が加入する「健保組合」などに肩代わりさせることで、健保組合の保険料率は上がるが協会けんぽでは下がると説明していた。
 ところが、総報酬割の導入2年目の19年度の協会けんぽの加入者の保険料率は、1・73%と過去最高に。保険料額は、月収32万円の人で年額約7000円もの値上げになる。
 協会けんぽは、総報酬割による負担減はあったものの、介護給付費の増大などで収支が悪化したとしている。
 本来公費負担を抜本的に増やすべきなのに、安倍政権が国の責任を弱めた結果、国の負担を肩代わりさせられた健保組合だけでなく、「総報酬割」で下がるとされていた協会けんぽまで過去最高の保険料率となった。


No.5988 (2019/06/17 19:45:21 (JST))  
[]
 レオニダス  URL:

太郎はバカですから数字の事は分かりません。
当然、年金なんて語れません。
演説会場で年金どーするつもりか質問してみるのはいかがでしょう?

https://www.reiwa-shinsengumi.com/policy/


No.5987 (2019/06/17 19:39:50 (JST))  
[]
 レオニダス  URL:

ありゃりゃ!
民主党時代には最低保障年金とか所得比例年金とか年金改革を一番目玉にしてたのに、
政権とって以降は封印ですね。
立憲民主党になったら政策に年金のねの字もないですねー。

https://cdp-japan.jp/policies


No.5986 (2019/06/17 18:11:10 (JST))  
[アベグジットは目指す価値あり]
 懺悔推進委員会準備会  URL:

八 英国はどうなるんだろうね。フェイクでEU離脱派が勝ったが、その後はレームダック状態だ。外野のこちらから見れば国民投票をもう一度時間をかけてやるべきだと思うのだがねえ。

熊 ドラマで考えると、離脱のメリットが動機なはずだが、動機不明だね。単にEU負担金をケチったからなのかね?EU潰しの米国の意向を汲んだのか?

八 それはあるかもね。わしから見ると、「新自由主義」の伝統国はマイペースで団結破壊をやるからなあ。サッチャー、レーガン、中曽根が御三家らしいが、国際協調破壊、例えばイラク戦争も有志連合のイラク攻撃で、国連の協調を壊したし、英国国内では国鉄の民営化をサッチャーは強行したね。のちに再び国営化した部分があるよな。そういう筋の通らないガラガラポンが「新自由主義」の本質かもなあ。

熊 なるほどなあ。日本の「新自由主義」はどういう政策に反映してるの?

八 例えばだが、下記の意見は少し前の議論だが、新自由主義の一端を垣間見ることができると思うので紹介しておこう。

> 私たち日本消費者連盟は、消費者の権利や食の安全、環境を守り、平和な暮らしを築くことを目標に活動している団体です。この立場から、今回の消費税増税に強く反対しています。
 政府は消費税増税を打ち出すにあたり、「社会保障と税の一体改革」というキャッチフレーズを掲げています。しかし、私たちは、増税の真の狙いは、税収増を膨大な財政赤字の穴埋めに充てる原資にすることだと訴えています。
 自民、公明、民主も含む歴代政府は「成長神話」の下で、大企業の競争力強化と国内での大型公共事業など公共投資に大規模な財政を投入してきました。その結果、国内総生産(GDP)の2倍に迫るほどに財政赤字が膨らみました。

★ムダ多々ある
 一方、政府は、「小さな政府」をはじめとする「構造改革」政策を進め、社会保障や公的分野に市場原理を持ち込む新自由主義の施策を実施しました。これにより、現在のような社会保障政策の後退と貧困がもたらされました。
 これらの路線に対する反省がありません。にもかかわらず、消費税増税をすれば社会保障が向上するという政府の言い分を信用することはできません。「社会保障のため」は、国民だましの看板にすぎません。
 歳出のあり方でも、財政赤字削減のために見直すべき項目が多々あります。「社会保障のため」は、国民だましの看板にすぎです。
 原子力発電も、建設費だけでなく、安全神話≠フ流布や立地自治体などに莫大な予算が投入されてきました。日本国憲法に反する米軍への支出や、自衛隊予算も究極のムダです。自衛隊予算は、米国の肩代わり戦略の下で金額が膨らんできました。

★ただせ法人税
 私たちは「小さな政府」路線に反対します。社会保障についての政府の責任を再確認し、税の所得再分配機能を強化する必要があると思います。大企業に対して甘い現在の法人税のあり方をただし、税の累進性を強化して、持てる人たちからしっかり税金をとる。それを社会保障が必要な人々の施策に充てるべきだと思います。
 今、原子力発電所の事故による放射能除染問題や原発の廃止、環境問題や環太平洋連携協定(TPP)への参加の問題などを契機に、若い人たちの社会運動への参加が増えています。国民生活の一つ一つの課題でのこれらの地道な取り組みが横のつながりを持てば、社会を変える大きな運動になると確信しています。
 共産党さんは消費税の導入・税率引き上げには一貫して反対してきました。また、「原発ゼロ」を打ち出し、TPPでは反対集会やデモ行進などもされています。市民運動として注目し、共同できるところもあると思います。<JCP機関紙2012年1月21日付:偽りの看板で増税か。日本消費者連盟共同代表 山浦康明さん

熊 ちょっと難しいから整理してみたい。
論点
・増税の真の狙いは、税収増を膨大な財政赤字の穴埋めに充てる原資にすること
・大企業の競争力強化と国内での大型公共事業など公共投資に大規模な財政を投入。その結果、国内総生産(GDP)の2倍に迫るほどに財政赤字が膨らんだ。
・社会保障や公的分野に市場原理を持ち込む新自由主義の施策を実施
・政府は、「小さな政府」をはじめとする「構造改革」政策を進め、社会保障や公的分野に市場原理を持ち込む新自由主義の施策を実施した。これにより、現在のような社会保障政策の後退と貧困がもたらされた。「社会保障のため」は、国民だましの看板にすぎない
・社会保障についての政府の責任を再確認し、税の所得再分配機能を強化する必要がある
・日本国憲法に反する米軍への支出や、自衛隊予算も究極のムダ

八 何か参考文献はあるの?

熊 ネットで拾った一部の意見ということで紹介したが、新日本出版社『経済』2019年7月号で、「平成の台悪税」による健全国家財政の破壊(二宮厚美さんに聞く)というタイトルの記事がある。これは直間比率見直し(消費税導入の口実)、消費税の第一基幹税化による「税収の空洞化」と財政構造の歪曲、グローバル競争力強化視点による「合成の誤謬」、などが詳述されているよ。

八 ほかには?

熊 新日本出版社「戦後70年の日本資本主義」がいいかな。特に巻末の年表を見ると、政権側が早い段階で社会保障の切り捨てに着手していることが分かるよ。1983年には「老人医療費の無料化廃止」をやり始めた。1986年には老人医療費自己負担引き上げを決め、1996年には「社会保障構造改革」提言、2000年4月から介護保険法が施行された。サラリーマンは自分たちが受給できないであろう介護保険料を特別徴収され始めた。2004年から年金「マクロ経済スライド」など給付抑制策がはじまった。

八 そういう流れが「新自由主義」というイデオロギーによって進められてきたのか。新自由主義という自由を尊重するようなものに聞こえるが、真逆なのね。

熊 アベノミクスは所得格差拡大、内部留保拡大(実質賃金低下)、社会保障削減を招いた。安倍応援団は盛んに「世代間対立」を煽るが、年金保険料だけを財源にする方式は先進国では珍しい。トータルな税収で世代特有の課題に向き合わないとね。例えば団塊の世代は終戦直後の例外的現象だった。戦争が無ければ団塊の世代は発生しなかったのではないか。ところが安倍政権は米国の要求に従って兵器を購入するなど、財政破綻を加速している。ともかく、老人の年金を若者が負担しているという「煽り」は無意味だね。日本の遅れた社会保障制度の改革、真の改革とは無縁なものだ。

―続くー


No.5985 (2019/06/17 16:54:57 (JST))  
[]
 レオ  URL:

>有能なら団塊の世代で潤沢に資金の有る内に積み立て方式に切り替えた筈だ。

今からでも遅くないですよ。
積立方式は払った額に多少の色がついた分しか返さなけりゃいい訳ですから。
下の表だと今生きてる全ての世代が30歳以下の若者と同じ倍率の2.3倍にすればいい。
(会社負担分や国庫負担分があるから2.3倍になる。)
https://img.huffingtonpost.com/asset/5c6356a42400007002a20b0a.jpeg?ops=scalefit_960_noupscale

ここのアベガーさんはそれに賛成って事なんですね。


No.5984 (2019/06/17 13:12:15 (JST))  
[年金75歳支給開始で「100歳までの年金」はこんなに減る]
 いじわる爺さん  URL:

年齢別の100才までに貰える金額(マイクロ経済スライドを加味して)を万円単位で試算する{年齢(現在の制度:改悪後の年金=差額)}と65才(6720:5927=−793)、70才(5760:5214=−546)、75才(4800:4469=−331)という具合になります。2019年の年金改正で「70歳支給」を決定、翌2020年から支給開始年齢が「2年ごとに1歳」づつ段階的に引き上げられる。

更に70歳支給に完全移行する2033年までに改めて「75歳支給」が決められ、そのまま2年に1歳ずつ引き上げられていくという前提で試算した。これに立てば、75歳支給への完全移行は2048年、現在45歳の世代からになる。世代ごとの年金総額は、現在60歳の世代は約5299万円、55歳は4553万円、50歳は4033万円、45歳は3407万円。現行制度のおよそ半額に減る。

ちなみに、70歳支給への引き上げ開始が2020年から5年遅れて実施される場合は、資産金額の自分の年齢に5歳足した年齢の欄にある金額が年金総額の凡その目安となる(マネーポストより抜粋)。50年以上も前から先進国になるにつれ年齢構成が、ピラミッド型から釣り鐘型、逆ピラミッド型になると義務教育で習ったが、何の対策もせずのやってきたのが自民党長期政権だ。

有能なら団塊の世代で潤沢に資金の有る内に積み立て方式に切り替えた筈だ。安倍総理が「民主党政権は悪夢」というが、長期間何もしてこなかった自分達を棚に上げて、3年政権を担っただけで野党の責任のなるのか。ずっと少子化に手を付けず放置したから、この有り様だ。長期に政権を担ってきた自民党の能無しが、責任だけ、尻拭いだけ、国民に押し付けるんじゃねぇ!


No.5983 (2019/06/17 13:00:54 (JST))  
[日本の労働生産性はずっとG7の中で47年間連続最低、その原因は低い賃金にある]
 いじわる爺さん  URL:

日本が高度経済成長を果たした仕組みの一つが「終身雇用制度」だった。それは決して労働者のためのものではなく、企業のための制度だったことを忘れてはならない。当時、定年は55歳でそれまで右肩上がりの報酬を得て、労働者は企業に対する強い帰属意識と愛社精神を原動力に高い勤労意欲を保持していた。その「終身雇用制度」が変質し始めたのは、くしくもグローバリズムによる「国際分業論」がもてはやされるようになってからだ。

海外移転するのに国内の労働者は足手まといになったから40を過ぎれば「雇用形態と報酬の見直し」をするという口実で終身雇用制度を破壊した。失われた30年間で日本の企業に何が起きたのか。それは労働生産性の低下だ。2017年現在で日本の労働生産性は47年連続でG7先進国で最下位だった。労働者の生産性とは付加価値だ。なぜ日本では「高品質・低価格」を続けられたのかといえば、労働者の質の割に価値が低い、つまり「低賃金」ということに尽きる

当時の政府は企業の技術・研究開発を促進するための税制を用意していた。そして生産性向上のための設備投資した企業には「特別償却」を認める制度も用意していた。現在の安倍自公政権は無能な経営者でも「国際分業論」に乗って短期企業利益を最大化しているにも拘らず、法人税の「本税」を減税してしまい、政策「減税」の選択肢を自ら無くしてしまった。政府も労働者の賃金引上げとは反対方向の「安い労働力」として大量の外国人労働移民を行おうとしている。

それではG7の中で最低の「労働生産性の低い国」から脱却することは出来ない。終身雇用制度の維持が困難になったのも低い労働生産性が故だ。それをもたらしているのは政府と企業経営者だ。彼らが日本経済をダメにしている(日々雑感より抜粋要約)。若者への不安定な雇用と非正規による低賃金化が、少子化に拍車をかけている。法人税を下げ、消費税で庶民を苦しめ貧困化させ、富裕層を分離課税で優遇する。こんな政策が続ければ、日本は必ず将来崩壊する!


No.5982 (2019/06/17 12:49:32 (JST))  
[イランにも相手にされなかった対米隷属安倍外交]
 いじわる爺さん  URL:

イランは米国の対応に強い不信感を抱いていると同時に、今度の訪問で日本が、単に米国に追従するだけの存在であることを確認した。これが安倍首相のイラン訪問がもたらしたものである。得点はゼロ、失点は計り知れなく大きい。この真実をメディアが伝えない。安倍官邸は、ハメネイ師に会って「平和への信念を伺うことができた」と会見したが、ハメネイ師が従来のスタンスを変えて平和への信念を伝えた訳ではない。従来からの主張を繰り返し述べただけである。

イランは米国に対して強い不信感を有しており、安倍首相が単にトランプ大統領の主張をそのまま伝えに来た「伝書鳩」であることを正確に見抜いている。イランの主要メディアであるファルース通信の報道記事をロイターが、「ハメネイ師は、トランプ米大統領からイラン指導部へのメッセージを預かっていたが、安倍普三首相に対しトランプ(大統領)とメッセージを交換する価値はない。今も今後も返答することは何もない」と述べたと伝えている。

NHKは安倍総理の会見通り「この地域の平和と安定の確保に向けた大きな前進」と伝えたが、ハメネイ氏との会談で、どこにそんな話があったのか。安倍首相は国民の税金を散財する華美な海外旅行を繰り返しているだけで「血税垂れ流し、ばらまきの安倍」でしかない。米中韓ロ日の五ヵ国首脳で北朝鮮の金委員長と直接対話を実現できていないのは安倍首相だけである。ロシアとの北方領土交渉も「日本固有の領土・ロシアの不法占拠」という表現を封印してしまった。

歯舞、色丹二島の返還による平和条約締結を加速させると宣言しながら、二島返還の話も立ち消えになっている現状のどこに外交成果があるのか。安倍首相のイラン訪問に対して、イラン最高指導者は、明確に、単なる米国の使い走りで来たのなら、日本を相手に話すことは何もないとの姿勢を鮮明に示した。日本政府は事実を全く国民に伝えていない。NHKは単なる政府の広報機関と化し、報道機関としての役割を全面放棄してしまっている。このような腐敗したNHKの存続を私達は容認するべきでない(「知られざる真実」より要約)。やっぱり「害口の安倍」だな!


No.5981 (2019/06/17 12:46:01 (JST))  
[]
 レオニダス  URL:

ニッポンの賃金。
初任給の推移を見ると、民主党政権時は下がってますねー。
安倍政権になって上昇を始めました。
https://www.nenshuu.net/m/sonota/contents/new_graduate.php


No.5980 (2019/06/17 10:11:37 (JST))  
[日本人の賃金は「一人負け」 日経も報じた安倍政権の大嘘]
 いじわる爺さん  URL:

日経新聞が1面トップで取り上げた〈ニッポンの賃金(上)〉と題した記事は衝撃的な内容だった。〈賃金水準、世界に劣後〉と大見出しを付け、欧州などの主要国と比べて日本の労働者の賃金が大きく伸び悩んでいる状況をこう書いた。「経済協力開発機構(OECD)は残業代を含めた民間部門の総収入について、働き手1人の1時間あたりの金額をはじいた。国際比較が可能な17年と97年とを比べると20年間で日本は9%下落した。

主要国で唯一のマイナスだ。英国は87%、米国は76%、フランスは66%、ドイツは55%も増えた。韓国は2.5倍。日本の平均年収は米国を3割も下回っている」そして、日本がこの低賃金状況から抜け出すには、生産性を高め、最低賃金を引き上げるなど高付加価値の仕事にシフトする潮流をつくり出すことが欠かせない――と結ぶのだが、この記事は2つの意味で驚きだ。

1つは安倍政権がアベノミクスと称して黒田日銀の尻を叩き、異次元金融緩和を続けていても、国民が手にする賃金は全く増えず、逆に減っているという事実を突き付けたことだ。アベノミクスが始まった当初、政府は金融緩和などによる円安効果で大企業が儲かれば、やがて富が滴り落ちる「トリクルダウン」が起きて国民のフトコロも潤う、と喧伝していたが、全くの嘘っぱちが改めて証明されたのだ。

実際、17年度の国内企業の内部留保は第2次安倍政権が発足する前と比べて約164兆円も増え、過去最高の446兆円に達したが、人件費に回す割合を示す労働分配率は43年ぶりの低水準だ。なるほど、日本だけが突出して賃金が安いというデータが示されるのも当然だろう(日刊ゲンダイより抜粋)。低賃金の非正規増加で少子化を促進する安倍自公政権。低賃金化で維持不能にして社会システムを破壊しているとしか思えない。国民が貧困化して喜ぶ総理を初めてみた!


No.5979 (2019/06/17 09:35:00 (JST))  
[年金は次世代からの搾取です]
 レオ  URL:

十分な年金がもらえたらおかしい!

年金は次世代からの搾取ですから。

ちなみに、デモに参加した人ってどんなルートで集まったのかな?

香港の切なる願いのデモの最中だから、こんなきな臭いデモには反感すら感じますね。


No.5978 (2019/06/17 07:01:57 (JST))  
[「生活できる年金払え」日比谷でデモ 政府の対応に抗議]
 いじわる爺さん  URL:

老後の資産形成における「2千万円不足」をめぐる政府の対応に抗議するデモ行進が16日、東京都千代田区の日比谷公園周辺であった。約2千人(主催者発表)が参加し、「生活できる年金払え」などと声をあげた。

デモは、都内の会社員男性(35)がツイッターなどで呼びかけた。千葉県松戸市の自営業、横山卓典さん(30)は金融庁の審議会がまとめた報告書を麻生太郎金融担当相が受け取らない対応が不満という。「年金の不足を受け止めたうえで制度の在りかたを議論すべきなのに、選挙のために報告書をなかったことにするのは不誠実だ」と憤った。

初めてデモに参加したという東京都中央区の主婦(30)は「『100年安心』と言っていたのに、十分な年金がもらえなくなるなんておかしい」と指摘。10カ月の子供がいるが、「自分の老後も不安な状態では、安心して子育てもできない」と語った(朝日新聞デジタルより)。

https://www.asahicom.jp/articles/images/AS20190616002034_commL.jpg
「年金返せ」「年金払え」などと書かれたプラカードを掲げてデモ行進する人達=2019年6月16日午後1時59分、東京都千代田区、渡辺洋介撮影……無党派よ〜今度こそ動き出せ!


No.5977 (2019/06/17 06:48:15 (JST))  
[安倍総理に12年前の悪夢をもう一度見て貰いましょう。2007年の参院選大敗で泣きそうな安倍総理を(Dr.ナイフさんのツイート)]
 いじわる爺さん  URL:

12年間前からまったく変わってない……○選挙の結果は厳粛に受け止める、○国民の声にしっかり耳を傾けたい、○責任は当然私にあります(が責任はとりません)、○年金問題は必ず解決します(Dr.ナイフさんのツイート)

なんだかんだで、最も悪夢のような政権が「安倍政権」だ。(平凡な労働者の一人TMさんのツィート)

本当に安倍政権以前のマスコミは健全だった。権力者にも容赦なく厳しい質問を浴びせていたし、毅然とした態度で臨むことが出来ていた。今はどうだ。マスコミ各社はみな懐柔され御用メディアに成り下がった。情けない話だ。筑紫哲也氏が存命なら今のこの状況をどう報道してくれるだろう。今一度、鉄槌を。(そうげねさんのツィート)

この後、結局辞任して福田康夫内閣が誕生したんですよね。参院選は直接政権交代には結びつかないけど、結果次第では内閣総辞職につながるので、たまりにたまった怒りを投票行動で示して彼に悪夢を見せてやろう。彼の悪夢は私たちの希望です。(浅薄な堕天使のテーゼさんのツィート)……安倍総理は悪夢の民主党政権というが、また自公与党が下野して悪夢を見て下さい!


No.5976 (2019/06/17 06:20:06 (JST))  
[還暦の貯蓄額25%が百万円未満 2千万円に遠く届かず]
 いじわる爺さん  URL:

還暦の貯蓄額、2千万円にはとても届かず。4人に1人が100万円未満―。プルデンシャルジブラルタファイナンシャル生命保険(PGF生命)は16日までに、今年60歳となる男女2千人を対象にしたアンケートの結果を公表した。例年行っている調査だが、「95歳まで生きるには夫婦で2千万円の蓄えが必要」と試算した金融庁金融審議会の報告書問題が物議を醸す中で話題となりそうだ。調査は4月、全国の1959年生まれの男女を対象に実施した。

PGF生命の担当者は「4人に1人が100万円未満というのは衝撃的な結果。一方で平均額は増えており、格差が広がっている」と話している(共同通信)。詐欺被害で高齢者が何千万円も盗られたという記事を見て、みんなが持っていると思う単純な奴が多い。平均貯蓄額が多いのは、何兆円もの個人資産家によって上がっているだけである。日本も上位40人が、人口の半分6千万人の資産を持つようになった。世界では上位8人で地球上の人口の半分の資産を持つという。

この調査の還暦の貯蓄額は、殆どが正社員の時代の人達の話である。これが今のような低賃金の非正規社員が4割を超える時代になるとどうなるか。考えなくても想像がつくだろう。小泉自公政権から派遣法導入で、他人を不安定な雇用の上に低賃金でこき使うのが当たり前になってしまった。それに輪をかけたのが安倍自公政権である。このしっぺ返しは、大問題となって必ず来る。憂国の民さんの投稿じゃないが、問題にしないように誘導する奴らが日本破壊の膿の元である。


No.5975 (2019/06/17 04:08:18 (JST))  
[ようやく開かれる党首討論だがたった45分間、アリバイ作りにしてはいけない]
 いじわる爺さん  URL:

全く国民を馬鹿にしている。ようやく開かれる思った党首討論が、何のことはない野党の質問時間は、立憲・国民・共産・維新の4党を合わせてもたったの45分間しかない。これでは単なるアリバイ作りではないか。これでも政権与党側は、党首討論に応じたと宣伝に利用するのだろう。長くて20分、短い党首だとたったの5分余り。これで何が聞けるというのだろう。しかも全体で45分と言う事は、え?安倍首相が答弁している時間も込みっていう事?

本当は一人1時間程度は必要だと思うが、それが無理なら野党党首の質問時間に、安倍首相の答弁時間を入れないことが絶対条件じゃないか。そうしないと、いつものように不毛な時間になってしまう。安倍首相は国会での嫌な質問があると突如逆切れして、自分が自らヤジっている事を棚に上げて「ヤジを飛ばさないでくださいよ、少し静かにしてください、私、一生懸命答弁していますから」といかにも自分は誠実だが野党議員は不誠実のような印象操作をする。

野党党首への質問時間潰しも兼ねているのか、これは必ずやる。メディアもそういう部分ばかり切り取って報道するのが常だ。本当に今の日本は、今まで以上に問題山積なのだ。安倍首相や自公の政権維持のために討論から逃げないで欲しい。コンプレックスの裏返しで民主党政権時代を貶める事に快感を覚えているのかもしれない。しかし「政治は結果だ!」と声高に叫んできた安倍首相だが、総理在職3位は長いだけで何の成果も出せずに、どうして胸を張れるのか。

中身関係なく自分がいかに長く政権の座にいる事が生き甲斐のようになっているのかもしれない。税金を私物化している関係もあるだろうし。歴史の検証に耐えられるとは思えないが、今さえ良ければ何でもありなんだろう(まるこ姫の独り言より要約)。映像に映らぬよう尻に敷いて隠したが、イランでハメネイ師と会うのも原稿が必要らしい。アンチョコがないと話せないのか。お頭が鍛えてないから、自分の言葉で語れないようだ。こんな恥ずかしい首相は初めてだ。


全5879件 【No.6074-5975】 / 最新100件 / ↑100件 / 100件↓
発言削除:No. -Re.-    削除キー又はパスワード:

Powered by T-Note Ver.4.02